上手くなりたいなら行動しようぜ

この記事を書いた人

はやと
初めまして、サイト管理人でこの記事の著者のはやとです。

2016年夏、大学2年生の時に熊本地震に被災。その後労働のあり方に疑問を抱く。その後インターネットを活用したビジネスの存在を知り、本格的に勉強を始める。アフィリエイトやWebマーケティング、ライティングなどを勉強し、在学中に月収100万円を達成。自身の過去と起業した経緯を語った書籍をAmazonから発売。学歴コンプレックスを抱えているが、ビジネスを勉強して自分のスキルを磨くことで少しずつ克服。ビジネス×心理学で人生の質を上げることが理念。<<電子書籍とノウハウを無料公開中>>

詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!はやとです!

今日は本質ってどれも同じじゃないかって思ったんで記事書いていこうと思います。

 

というのも僕は大学のサークルでバスケをやっているんですよね。

そのサークルには初心者から経験者までいてみんなで仲良くバスケしています。

 

僕は高校時代はバスケしていなかったので半分初心者、半分経験者って感じでしたね。

 

バスケにおいて初心者と経験者の違いって何かなって考えた時に

初心者はとりあえずボールを追いかけて、上手い人にパスして、チャンスがあればシュートするって感じです。

 

逆に上手い人ってのは、プレイ中にコートを俯瞰的に見て戦略的な動きをすることができるわけです。

 

パスが貰えそうなところに自ら移動して、シュートするのか、パスするのか、ドリブルするのか。

様々な選択肢の中から最良の選択をして行動するんですね。無意識のうちに。

 

初心者にはこれがなかなか難しくて、仲間のパスを邪魔してしまうなんてこともしばしばあります。

 

実際僕もそうでしたからね笑 いわゆるバスケっぽい動きが全然できないわけです。

 

何すればいいかわからないわけですし。

 

 

で、ここからがこの記事のメインの話になりますが、僕がバスケがうまくなるためにやったこと。

 

それは行動することです。

 

たったコレだけです。

 

どうやったらシュート打てるんだろう。パスもらえるんだろう。

 

って考えてもなかなかわからないし感覚的な部分も多いです。

じゃあ何ができるかって動くしかないんですよ。

 

動くことは誰にでもできます。

 

実際に動きまくってパターンを覚えていけばパスがもらえたり、シュートが打てるわけです。

 

動かないと何も始まらないですよね。ただのパス回しゲームになります。

 

これってバスケだけじゃなくて何にでも言えることじゃね?って思ったんです。

 

行動しないと何も生まれないんですよ。

 

多くの人が失敗を恐れるため行動しません。

失敗するくらいだったら何もせずに現状維持したほうがいい。

って考えるんです。

 

ずばりいいますが現状維持ってのはマイナスでしかないですからね?

 

何もせずに突っ立ってるだけで時間を浪費して何も生み出せません。試合が終わります。

 

なんでもそうですがまず行動することが大事だと思います。

 

僕もめちゃくちゃ後悔してますよ。あと少し早く知ってれば、あと少し早く始めてればって。

 

知ることだったり、始めることってのは行動しないと無理ですよね。

 

行動するってのは自ら知らない世界に飛び込むことでもあるんで怖いのは当たり前です。

 

知らないことってのは怖いんですよ。けどやってみれば大したことないことがほとんどです。

 

僕も起業するときはほんとに大丈夫かなっていう心配はありましたが、ぶっちゃけ誰にでもできます。

 

パソコンとインターネットは必要ですが。

 

あと失敗ってのはただのデータでしかないです。

 

むしろ失敗がなければ改善もできないですし、成功もしません。

 

失敗の向こうがわに成功があるんです。

 

何回もいいますが失敗=データです。

 

沢山失敗してデータを蓄積して成功に近づければそれでいいじゃないですか。

 

自分から動きまくって行動しまくっていろんな経験をしたほうがいいです。

 

行動するだけで世界が広がります。

 

 

僕も行動したお陰でいろんな人にであっていろんな世界を見れました。

 

いまでも興味持ったらだいたい行動するようにしています。

 

うまくなる、成功する、達成する…など

 

なにか目標があるのであれば行動することは絶対です。

 

スポーツでもビジネスでも同じですね。

 

ってことで今日はこの辺で

 

はやとでした!

以下の文章は読まないでください。今よりも人生の質を上げたい人以外は。

いきなり誰だ?って思うかもなので自己紹介します。

僕は20歳の頃に起業して、大学在学中に月収100万円を達成しました。

Fラン大学の入試に2回も落ちて、何も才能がなかった僕ですが

パソコン一台で収入を得ています。ガチです。

 

「そんなわけないじゃん。どうせ詐欺みたいな怪しいことしてるんじゃない?」

と、昔の僕も同じこと思ってました。それも仕方ないです。

 

何故なら人は

限られた思考、限られた価値観、限られた空間、限られた視野、自分の見える範囲内でしか行動できませんからね。

 

僕は学歴も資格も才能もないただのFラン大学生でした。

そんな時、運よくネットビジネスに出会ってから人生が180度変わりました。

胡散臭いネットビジネスを学んだことで思考できる範囲が広がったわけです。

 

ビジネスって学びさえすれば誰でも自信を得て稼ぐことが出来る世界です。

今まで学校の勉強は苦手だったんですが

ビジネスと出会ってマーケティングやライティングなどを真摯に学んできました。

 

おかげで自分に自信を持つことができるようになりましたし

ビジネスを始めてから目標にしていた月収100万円も達成することができました。

正直かなり美味しい勉強でしたが、ここまで言っても信じない人は信じません。

 

環境はなかなか変えられませんが、自分自身を変えることならできます。

僕は正しい方法で、正しい努力をすれば誰もが成長できると信じてます。

社畜だろうがFランだろうが関係ありません。

 

そんな僕が作った電子書籍を無料公開しています。

「ネットビジネスって怪しいけど、実際どうなの?」ってところをお話しています。

 

”怪しい”と思うならまず読んでみてください。

視野が広がります。もちろん無料です。

熊本地震に被災した過去と、ビジネスの仕組み解説書を読んでみる。

メールアドレスの入力ですぐに受け取れます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

もしこのブログが役に立った!と感じたら下のシェアボタンから

是非ブログのシェアをお願いします。

コチラの登録フォームからも特典の受け取りが可能です。

※メールマガジンの登録解除はいつでも可能です。Gmailでの登録をお勧めしています。

 個人情報は暗号化のもと厳重に管理されます。

ライン@でも気軽にメッセージやご質問などを受け付けてます。

友だち追加

⇒はやとの詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す