お金とは働いた時間ではなく与えた「価値」で決まる。

こんにちは、はやとです。

 

今日はお金の価値について話していこうと思います。

僕のメルマガやブログの中では散々「時給」という概念では成功できない

っていう話をしていますが、今回もその話に通じる話です。

 

タイトルにもあるように、

受け取るお金は働いた時間ではなく、与えた価値によって決まります。

「いやいや、会社では固定給じゃん。時給で決まってるやん。」

という突込みが聞こえてきそうですが

実は本質をとらえると時給もあなたの労働力という価値によって決まっています。

 

 

結果、資本主義社会の中ではお金というもを得る場合には

「相手にどれくらいの価値をあたえたのか?」

で金額が決まります。

 

 

そして雇われで働く場合にも

「どれだけの労働力(という価値)を雇用主に与えたか?」

でもらえる給料が変わってきます。

ということで具体的に話していこうと思います。

 

二種類のお金の稼ぎ方。

そもそもですけど世の中には

沢山働いて普通にお金を稼いでいる人と

あんまり働いてないけどお金をめっちゃ稼いでる人がいます。

 

この違いってなんでしょうか?

例えば、働いてお給料をもらっている例として

コンビニのアルバイトを想像してみてください。

 

 

コンビニのアルバイトは大体時給750円くらいで働いています。

東京だと1000円くらい。

そして商品の陳列をしたり、レジをしたりしますよね。

このような仕事をするアルバイトの労働力を時給という単位で雇い主は買っているわけです。

 

 

逆にいうと、アルバイトは自分の労働力を時給750円で”売っている”ということになります。

ではもっとお金を稼いでる人はだれでしょうか?

 

 

それは、コンビニの店長です。

コンビニのアルバイトよりも店長のほうがお給料が高いですよね。

なんででしょうか?

 

 

答えは簡単です。

「アルバイトに出来ない仕事を店長がするから。」

です。

例えば商品の発注とか、日報を書くとか

アルバイトの管理とかスタッフの管理とか。

アルバイトが行うような仕事+アルファで仕事をしているから

アルバイト<店長の方が給料が高い訳です。

 

 

同じ時間でもアルバイトと店長では仕事の質や量に差がある。

だからアルバイトよりも店長の方が労働力が大きい。

だからアルバイトよりも店長の方がより多く価値を提供している。

その結果、アルバイトよりも時給が高い。

というわけです。

 

 

与える価値が違うから給料も変わってきます。

では、アルバイトよりも店長よりもお金を稼ぐ人がいます。

 

それは誰でしょうか?

 

答えは・・・

 

 

コンビニを経営する社長です。

社長はコンビニという「利益を生む仕組み」を作り上げて

それを多数展開することで膨大な利益を生んでいます。

 

 

コンビニは利益を生む仕組みなので

社長が現場に出て働かなくても

雇っている従業員やアルバイトが働いてくれるわけです。

だから自分が働かなくても利益が発生する。

 

 

厳密にいえば「管理する」という仕事がありますが

社長が行う業務はさほど多くはありません。

で、売り上げから経費を引いた分が社長の利益となります。

社長は体を動かさなくても、仕組みを作って回すことで利益を生み出しています。

 

で、ですね。

ここで終わりではありません。

実は、社長よりも儲かっている人が存在するのです。

 

 

それって誰だと思いますか?

 

 

よーく考えてみてください。

 

 

 

分かりました?

 

 

答えは・・・・

 

 

 

コンビニを運営する社長に土地を貸している「地主」です。

地主は社長に土地を貸すだけで毎月固定収入が入ってきます。

土地を貸してるだけ。

別に汗水たらして働いてるわけじゃない。

「土地を貸す」ということが仕事です。

 

 

土地を貸してるだけなのに、コンビニの社長以上の金額を稼ぐことができます。

なんでかって言ったら

土地にそれだけの「価値」があるから

です。

 

 

土地という価値を提供する対価として

お金をいただいているのが地主です。

 

土地がなければ社長はコンビニを建てることもできません。

そしてそこで利益を出すこともできません。

人を雇うこともできません。

全ては土地ありきなわけです。

 

 

土地がないことには始まらない。

だからこそ土地にはそれだけの価値があるということになります。

後は立地条件とかで付加価値がついたりしますよね。

 

 

それで土地の値段は上がったり下がったりします。

と、ここまで話せばもう分かると思いますが

お金は働いた時間で決まるものではなく

どれだけ相手に価値を与えたか?

ということで決まります。

 

 

例えばお医者さんとかは時給換算すると5000円とかだと言われています。

お医者さんがいなければ病気や怪我をしても治らないし

そもそも医療行為を行うには資格が必要です。

 

 

それだけ貴重なスキルを持ってるから与える価値が高い。

だから時給も高くなります。

医師免許を持っていない医者のところに診察なんて行きませんよね?笑

 

 

そんなの何されるかわからないし命の危険がある。

そこに価値はありません。

 

 

で、さらに本質的な話をしますと

現代の日本で自給を上げようとすることは非常に厳しいです。

いまだに年功序列という謎の制度がある会社もすくなくありません。

 

 

サラリーマンで半年から1年ほど頑張ったとして

月給5000円上がるかどうか。

上がらない場合がほとんどです。

 

 

昇級してやっと50,000円くらい上がる感じですかね。

お金を得るというところで見れば非常に効率が悪いです。

 

 

僕がネットでビジネスをするのをお勧めしている理由としては

会社で給料をあげるよりも、ネットで稼ぐほうが圧倒的に簡単だし楽だからです。

ここで勘違いしないでいただきたいのが

サラリーマンと比べた時よりも!ネットで稼ぐ方が簡単だし楽だということです。

 

 

あくまで比べた時に楽なだけで

「ワンクリックで50万!」

「1日5分で副収入!」

なんてしろものではありません。

 

 

実際そういうものって稼げないので気を付けてくださいね。

で、ですね。

ネットで稼ぐためにはどうすればいいの?

ってなるとおもいますが

僕がおすすめしているのがアフィリエイトです。

 

 

メルマガ始まってから一貫して伝えていますが

やっぱりアフィリエイトがいいです。

 

 

いきなり月収100万円を目指せ!なんて言いませんが

半年~1年くらい真剣に取り組めば

月収10万円くらい生み出すサイトは結構楽に作れます。

 

 

会社で半年~1年働いて月給が5000円上がればいい方なのに

ネットで稼ぐ仕組みを作るとなると10万は簡単なレベルです。

その差は20倍ですよ。

 

 

しかもアフィリエイトの場合は一度稼げるようになったら

後はアクセス数を伸ばしたり、広告を売ったりすることで

収益はさらに伸ばすことが出来ます。

 

 

そうやってアフィリエイトサイトを成長させていくにつれて

たった1サイトで月収100万円以上を目指すことが可能なのです。

月に10万円稼ぐサイトを10個作っても月収100万円です。

100万円に拘らなくても

月50万円の収入があるだけで十分暮らしていけますよね。

 

 

ネット上に資産を作っていくことがいかに効率がいいのかが分かると思います。

ちなみにアフィリエイトサイトを作ることは

土地を貸すことよりもよっぽど簡単です。

 

 

土地を貸すとなるとまずは土地を買う必要がありますよね。

土地を買うためには膨大な資金力が必要になります。

ゼロから土地の運用をはじめるとなると相当厳しいです。

 

 

しかし、アフィリエイトサイトを運営するために必要な金額は

月々1000円程度

月々1000円くらいの固定費のみで月収10万円のサイトを持つことが出来ます。

頑張れば20万・・30万・・・100万と増えていきます。

 

 

たかだかブログですが、されどブログです。

実際にブログで人生を変えている方は沢山いらっしゃいます。

僕もその一人です。

 

ブログで商品を売っていくことで多くの方に価値を届けることが出来ます。

ブログでは1対多数を相手に出来るからですね。

 

 

だからブログに沢山人を集めて、商品が売れれば

広告主に対して立派な価値を提供していることになります。

 

 

そして、一度稼ぐサイトを作ってしまえば

後は不労で収入を得ることが可能になります。

いわゆる「お金持ち」になるためには資産を作るのが一番の近道です。

 

 

で、資産を作るのに一番適しているのが

インターネットを使ったビジネスである「アフィリエイト」ということですね。

ということで今回はお金と価値についてお話してみました。

 

P.S.

アフィリエイトについて詳しく知りたい方は

こちらの動画をご覧ください。

 

P.P.S.

ビジネスの仕組みやアフィリエイトについて学びたい方は

僕の無料メルマガで詳しいお話をしています。

是非登録してみてくださいね!

はやとの公式メルマガ

ネットビジネスって怪しいの…?どんなもんなの?

僕は20歳の頃に起業して、大学在学中に月収100万円を達成しました。

Fラン大学の入試に2回も落ちて、何も才能がなかった僕ですが

パソコン一台で収入を得ています。

 

「そんなわけないじゃん。どうせ詐欺みたいな怪しいことしてるんじゃない?」

と、昔の僕なら思うかもしれません。

しかし、これは紛れもない事実です。

 

僕は学歴も資格も才能もないただのFラン大学生でした。

そんな時、運よくネットビジネスに出会ってから人生が180度変わりました。

今では自分一人で事業を回し、

人に教えることも増えて感謝のメールまで届くようになりました。

 

ビジネスはきちんと学びさえすれば誰でも自信を得て稼ぐことが出来る世界です。

今まで学校の勉強は苦手だったんですが

ビジネスと出会ってマーケティングやライティングなどを真摯に学んできました。

 

おかげで自分に自信を持つことができるようになりましたし

ビジネスを始めてから目標にしていた月収100万円も達成することができました。

 

環境はなかなか変えられませんが、自分自身を変えることならできます。

僕は正しい方法で、正しい努力をすれば誰もが成長できると信じてます。

そんな僕が作った電子書籍を無料公開しています。

 

「ネットビジネスって怪しいけど、実際どうなの?」ってところをお話しています。

良かったら受け取ってください。

電子書籍「成功への道標」を無料で読んでみる。

メールアドレスの入力ですぐに受け取れます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

もしこのブログが役に立った!と感じたら下のシェアボタンから

是非ブログのシェアをお願いします。

コチラの登録フォームからも特典の受け取りが可能です。

※メールマガジンの登録解除はいつでも可能です。Gmailでの登録をお勧めしています。

 個人情報は暗号化のもと厳重に管理されます。

ライン@でも気軽にメッセージやご質問などを受け付けてます。

友だち追加

⇒はやとの詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す