WordPressでYouTubeの埋め込み動画を高速で読み込む方法と設定。プラグインは必要なし。

はやと無料コミュニティ始動!
年収500万円以下の方向け。会社に依存せずに稼ぐスキルを身に付ける資料を無料で受け取れます。※公開後Twitterで80RT以上拡散されました。

はやと公式コミュニティ始動!新教材を今限定で無料配布中!無料で受け取るならこちら

どうも、はやとです。

 

今回はWordPressでYouTubeの埋め込み動画を高速で読み込む設定方法について書いていきます。

サイトの表示速度が遅いとSEOの評価も悪くなりますし、ユーザーの離脱にも繋がります。

WordPressを使ったブログにYouTubeの動画を埋め込む際にはぜひ参考にしてください。

 

WordPressでYouTubeを高速表示するためのコード

<script>
function init() {
var vidDefer = document.getElementsByTagName('iframe');
for (var i=0; i<vidDefer.length; i++) {
if(vidDefer[i].getAttribute('data-src')) {
vidDefer[i].setAttribute('src',vidDefer[i].getAttribute('data-src'));
} } }
window.onload = init;
</script>

まずは上記のコードを、WordPressの編集画面の一番上にコピペしてください。

なお、コピペする際は必ずテキストモードで張り付けましょう。

画像の通りです。

ちなみにですが「前ページ一気に張り付けて高速化したい!」という方はheader.phpのhead内に張り付けてください。

 

YouTubeの張り付けコードを少しいじる

 

変更前

<iframe  width="420" height="315" src="//www.youtube.com/embed/yd8jh9QYfEs" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

変更後

<iframe  width="420" height="315" src="" data-src="//www.youtube.com/embed/yd8jh9QYfEs" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

 

「src=””」を「src=”” data-src=”」に変更してください。

以上で終了です。

 

その他動画以外の高速化やプラグインについては下記をご覧ください。

WordPress高速化の為に入れたプラグインまとめ。速度が30→90に激変。

なぜ年収が上がらないのか?会社に行かずに年収1000万円以上を自動化する現実的な方法

この度、Webマーケティングのスキルを学び、人生逆転するためのコミュニティを作りました。

参加者には今限定で、ネットで稼ぐ仕組みを解説した新しい教材を無料でプレゼントしたり、その他ブログ、SNS、メルマガで稼ぐ手法など、Webを使った収益化の話をメインに、心理学の話やキャリアの話を物語形式で配信してます。

「年収を上げたい!」という方は下の記事を読んでみてください。

【無料】はやと公式コミュニティでTwitterで公開後に113RT以上拡散された新教材と書籍が限定でダウンロードできます。詳細はこちら。

【人気の記事▼】

【体験談】当サイト運営者「はやと」の自己紹介 。熊本地震に被災した過去と心理学科から起業した理由

コメントを残す