1年前の自分から成長してますか?1年後の自分はどうですか?

こんにちは、はやとです。

 

僕は今Web系のコンサルティングをやりながら、

メディア運営だったり色んなビジネスを手掛けてます。

 

Web系のコンサルティングでは

主にビジネス戦略のコンサルティング

ライティングのコンサルティング

集客のコンサルティング

とかやってます。

 

 

後は個人でサイトを運営したりしてそこから広告収入を得たりとか

ライターさんを雇ってサイトを運営してもらったりしてます。

その仕組みの部分を僕が整えたりしてますね。

 

 

ネットで物を売ったり、集客したりするのが得意です。

パソコン一台で色んな仕事ができるようになりました。

 

 

収入も汗かいて働いて得てる感じじゃなくて

ブログとメルマガ、SNSとかを連動させてほぼ自動で収益を得ている感じです。

一回ブログやメルマガといった仕組みを作ってしまったことで

僕が働かなくてもそういった仕組みはネット上で生き続けてくれます。

 

 

だから僕は汗をかかなくても収益が得られるようになりました。

友達と飲みに行ったりとか、音楽をやったりとか、わいわいするのが好きなんですけど

もっともっといろんな世界を見て

いろんな世界を経験してみたいなーと思って自分のビジネスを頑張ってるところです。

 

 

一見こんな話をすると

「すごいね~」

「はやとだからできるんだよ~」

「頭いいんでしょ~」

とかいろいろ言われます。

 

そういう言葉をかけてもらえるのってすごく嬉しいんですけど

もともと僕はそんな出来た人間ではありませんでした。

 

起業してビジネスを始める前は本当に何の才能もなくて

適当にレールの上をそのまま突っ走る人生を送ってました。

 

大学に入学するのもすごく苦労しました。

中学時代にはギターを始めて、そこから音楽にずっとのめりこんでした。

もちろん高校生になっても音楽に明け暮れてほとんど勉強した記憶がありません。

 

そんな感じで同じ大学の入試に2回ほど落ちました。

3回目の入試でようやく大学生になることが出来た僕ですが

入学して1年はひたすらバイトしてサークルいって遊び惚けてました。

 

当時はほんとにバイトとバスケと音楽しかしてなかったです。

 

そして大学2年のころに熊本地震に被災しました。

そこで普通の生活ってなんだろーって強く考えましたね。

実は地震の影響で大切な家族も1人失いました。

 

 

「当たり前の生活は当たり前じゃない。」

 

 

そんなことを地震に被災したことで強く思うようになりました。

そして後悔しないような人生を送ろうと考えました。

 

将来的には大好きな音楽をずっとやっていたいし

友達とも沢山遊んでいたいし

家族も作って子供ができたら部活の応援とかもしてみたいなーとか。

 

 

そういったことを考えていました。

そんな時にビジネスの世界出会うことになりました。

 

ビジネスを初めてからは人が変わったように勉強しました。

恐らく今までこれといった努力をしてこなかった僕ですが

ビジネスの勉強だけはめちゃくちゃ頑張りました。

 

夜中の3時~4時とかまで起きてることはざらで

ひたすら教材を見たりとか、成功者の音声を聞きまくってました。

 

そしてお金の使い方も変わりました。

 

 

ビジネスを始める前はと言うと

友達と飲み会に行ったりとか、セレクトショップで5万とかする洋服買ってみたりとか

とにかく散財してましたね。

 

けどビジネスを始めてからは

友達との飲み会も断りました。(嫌われない程度に極力飲み会は避けました。)

そしてセレクトショップで高い洋服を買うことも辞めました。

 

そして何にお金使ったのかというと

ビジネスの情報です。

情報に投資しました。

 

 

具体的には億単位の事業に関わる会社の社長さんからコンサルティングを受けました。

お金を払って弟子入りして、徹底的にビジネスを勉強しました。

師匠にコンサルを受けてからは

僕の成長は加速していきました。

 

 

流石に最初はきつかったですけど

毎日ビジネスの課題をクリアしていくことで身体的にも精神的にも慣れてきて

今では僕がWeb系のコンサルティングをできるようにまでなりました。

 

 

ビジネスで稼ぎ始めてからは世界がいろいろと変わりましたね。

まず、汗をかかずとも収入が入るようになりました。

朝起きたら既に2万円口座に振り込まれていたりとか

5万円の商品が売れていたりすることが当たり前になりました。

 

 

さらには僕の運動するメルマガ読者さんの読者数が右肩上がりに増えたり

最近ではAmazonから書籍を販売したりもしました。

 

仕事はしてるんですが、一般的なサラリーマンほど仕事はしてません。

1日に3~4時間も仕事はしないですね。

 

 

集中して仕組みを作る時は丸一日部屋にこもったりしてるんですが

一回仕組みを作ってしまったら後は放置してても商品が売れていくので

僕は寝てても収入を得ることができます。

 

そうやってビジネスをやってきたことで色んな自由が手に入りました。

・好きな時間に仕事する

・好きな場所で仕事する

・職場の人間関係にも悩まないで済む

・汗をかかなくても収入が安定して入ってくる

 

おかげで好きな時に好きなところに旅行に行けたり

好きなものを食べることができるようになりました。

 

あと大好きな音楽を1日中できるのでめちゃくちゃ幸せです。

 

大学に2度も落ちた僕ですが、まじめにビジネスを勉強したり

知識や情報に投資して真摯に学んできたおかげで今のような生活があります。

 

ここまで来るのに1年ちょっとです。

たった1年間本気を出してビジネスに打ち込みました。

その結果が今です。

 

正直1年前の自分とは全くの別人になることができました。

自分自身でも成長を感じますし、

周りの人からも成長したとか、すごいとか言われます。

 

師匠に褒められた時が一番嬉しかったですね。

やっと認められたかー…って安堵した気持ちでした。

 

1年って人生を変えるのには十分すぎるほどの時間です。

よく、「とりあえず3年働こう」とか「石の上にも三年」とか言いますが

そういう言葉って超危険だなと思います。

 

だって1年で人生を変えられるのに3年無駄にしてしまうかもしれないんですよ?

3年あれば3回人生が変えられます。

 

 

実際3年前の自分から今の自分を見てみると超羨ましい生活を送っていると思います。

喉から手が出るほど羨ましいし、憧れていると思います。

 

 

僕の周りでも1年くらいで人生を変えた人はたくさんいます。

正しい戦略と正しい努力さえあれば1年で人生を変えるのは余裕です。

だから僕は「1年だけ本気だしてビジネスを初めてみたら?」って色んな人に言ってます。

 

 

ビジネスをやることで金銭的に余裕が生まれることはもちろんですが

人としてすごく成長します。

僕はビジネスをやっていく上で非常に強くなることができました。

 

 

だけどもっともっと成長したいし

もっともっと知らない世界を見てみたいです。

だからまた1年後の自分がさらに大きな存在になっているように

今を努力しようと思います。

 

後悔しない人生を送るためにこれからも頑張りますぜー!

それでは!

 

ネットビジネスって怪しいの…?どんなもんなの?

僕は20歳の頃に起業して、大学在学中に月収100万円を達成しました。

Fラン大学の入試に2回も落ちて、何も才能がなかった僕ですが

パソコン一台で収入を得ています。

 

「そんなわけないじゃん。どうせ詐欺みたいな怪しいことしてるんじゃない?」

と、昔の僕なら思うかもしれません。

しかし、これは紛れもない事実です。

 

僕は学歴も資格も才能もないただのFラン大学生でした。

そんな時、運よくネットビジネスに出会ってから人生が180度変わりました。

今では自分一人で事業を回し、

人に教えることも増えて感謝のメールまで届くようになりました。

 

ビジネスはきちんと学びさえすれば誰でも自信を得て稼ぐことが出来る世界です。

今まで学校の勉強は苦手だったんですが

ビジネスと出会ってマーケティングやライティングなどを真摯に学んできました。

 

おかげで自分に自信を持つことができるようになりましたし

ビジネスを始めてから目標にしていた月収100万円も達成することができました。

 

環境はなかなか変えられませんが、自分自身を変えることならできます。

僕は正しい方法で、正しい努力をすれば誰もが成長できると信じてます。

そんな僕が作った電子書籍を無料公開しています。

 

「ネットビジネスって怪しいけど、実際どうなの?」ってところをお話しています。

良かったら受け取ってください。

電子書籍「成功への道標」を無料で読んでみる。

メールアドレスの入力ですぐに受け取れます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

もしこのブログが役に立った!と感じたら下のシェアボタンから

是非ブログのシェアをお願いします。

コチラの登録フォームからも特典の受け取りが可能です。

※メールマガジンの登録解除はいつでも可能です。Gmailでの登録をお勧めしています。

 個人情報は暗号化のもと厳重に管理されます。

ライン@でも気軽にメッセージやご質問などを受け付けてます。

友だち追加

⇒はやとの詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す