成長するために情報に200万円くらい使ってみた。情報はチートだ!

こんにちは、はやとです。

 

僕は今まで情報に200万円以上投資してきたんですけど

なんで情報にそこまで投資するのか?って話をしていこうと思います。

 

結論から言うと、てっとり早く成長したいからです。

実際に情報にお金をかけるようになってからは

ライバルがどんどん減っていきましたし

当時大学生にも関わらず月100万とか稼げました。

 

多分普通に考えたら異次元なんですけど

情報の重要性が分かってる人はみんなやってます。

僕が特別だからとかではなく誰でもその程度まで行けるってことです。

 

ちょっと今日はエッジの効いた内容でお話していきますね。

 

経営者マインドが完成されてる人はガンガン情報に投資する

そもそも情報にお金を出さないって人は

典型的な労働思考の人です。

で、労働思考のままだと残念ながらお金持ちにはなれません。

 

労働と経営での収入の得かたは全く違うという話

労働を具体的に言うと、時給で働くというのが一般的です。

例えばアルバイトとかがそうですよね。

会社員も同じです。

 

自分の時間を切り売りして、その対価として給料を得る。

これが労働です。

 

じゃあ、経営思考って何だと思いますか?

経営ってのは要は仕組みを作るのが仕事です。

 

例えばコンビニを作るのが仕事。

コンビニを作るってのは、工事するとかそういう意味じゃないですよ。

 

コンビニっていう人が集まって商品が売れる箱を作る。

そういうビジネスを構築して広めるのが経営の仕事です。

 

この違い分かりますかね。

経営はあくまでも商品が売れる仕組みを作ったりするために働いて

労働は時間を切り売りして、報酬を得るためだけに働きます。

 

経営は資産になり、労働は何も生まない。

で、ですね。

経営思考で働いているとどんどん資産がたまります。

 

例えばさっきのコンビニの例で言うと

コンビニという箱を作るのに労働は必要ですけど

一回コンビニを作ってしまえば後は放置しても利益が上がりますよね。

 

一回コンビニを作ればあとはそれを水平展開していけば

それだけで不労所得です。

よく不労収入とかが怪しいっていう人いますけど

よく考えたら全く怪しくないし、普通のことですからね。

 

そこら辺のビルだったり自動販売機は全部誰かの不労収入になってます。

そして、このブログも僕の不労収入の仕組みの一部です。

 

あ、もちろんこの記事書いてる時はパソコンをカタカタ叩いてますけど

一回記事書いて投稿すれば半永久的にネット上に生き続けます。

だから資産になります。

 

単純労働を続けても資産にはなりません。

じゃあ労働って何が残るの?

って考えた時に、何も残らないです。

時間を切り売りした分のお金が残るだけ。

 

アルバイトもサラリーマンもそうですけど

その場限りで仕事してるわけですよね。

要は会社の歯車として会社の利益を生み出すための仕事をしてるわけです。

 

それって冷静に考えると危ないことで

クビになったり、病気や怪我をすると人生詰みますよね。

 

今の時代に副収入がないというのもリスキーな話。

ト〇タ自動車の社長も「終身雇用は厳しい」という発言をして話題になり、

副業も当たり前になってる時代に

1つしか収入源がないのはなかなかリスキーじゃないかと思います。

 

つまり、労働収入だけを得ていても資産が残ることはありません。

今日の仕事を終わらせたら、また明日仕事。

そして明日の仕事が終われば次の仕事。

 

という具合に、永遠に働き続けないと生きていけないのが労働の仕組みです。

だからこそお金稼ぎたいのであれば

経営思考にもっていく必要があります。

 

好きでやってるなら話は別です。

もちろん好きで労働やってるなら話しは別です。

しかし、自由度の高い生活をしたい!と思うのであれば

労働収入では限界が来るよね。という意味です。

 

※どちらが良いとか悪いとかいう話をしてる訳ではないので

そこだけご了承ください。何かを否定する内容ではありません。

情報に投資して経営思考を身につけて資産を作った。

で、僕は当時大学生だったんですけど

将来がマジでお先真っくらだったんですね。

 

あの時は20歳くらいでしたが

僕は大学に入るまで一切勉強してきませんでした。

中学時代からギターにあけくれてずーっとバンドとかしてました。

 

勉強とは無縁の生活を続けてきたおかげで

自分には人脈も学歴も才能も何もなかった。

 

そんなときですよ。

 

周りを見渡してみると高学歴エリートな友達がうじゃうじゃいたわけです。

早慶、九大、京大、東京理科大・・・

僕なんか手も足もでなかった。

 

おまけに僕は無駄にプライドが高くて

スキルも学歴もないくせにお金をある程度稼ぎたかったし

負けず嫌いな気持ちもあった。

漠然と将来やばいなーという気持ちはありつつもどうすればいいかわかりませんでした。

 

けど、大学2年になって今更学歴がどうこういってる場合でもなかったわけです。

学歴を考えるなら高校の時に勉強しとけよって話ですけどね。

まぁどれもこれも自分の責任でよくわからん大学に行きついたわけです。

 

そんなときに出会ったのがこのビジネス業界でした。

学歴も才能もセンスもない僕にとっては

ちょーーー魅力的な世界でした。

 

普通は怪しいと思うんでしょうけど

僕はあんまりそうは思わずに、調べてるうちに怪しくないことは理解できた。

そして何よりも可能性を感じたからこの業界で頑張ろうと思いました。

 

で、ですね。

 

そこから情報をとりに行くようになりました。

何でかっていったら情報を取りに行った方が圧倒的に成長が早いからです。

実際めちゃくちゃ成長したし、お金も稼げました。

 

感覚で言うと

情報をとる=地図を手に入れる

というイメージです。

 

地図がないのにも関わらず目的地にたどり着けませんよね。

仮に闇雲に歩き回ったとしてもかなり時間がかかるし

その間の時間も体力もメンタルもかなり無駄。

 

けど地図を持っていれば

すーーっとゴールにたどり着ける。

無駄な努力をせず、ゴールまで淡々と進むだけ。

 

情報も同じです。

 

情報なしにビジネスで戦ってもまず勝てません。

そんな世の中甘くないです。

小学生が教科書なしに足し算とか掛け算とか出来ますか?

って話です。

 

無理ですよね。

ビジネスでも同じです。

要は起業初期ってビジネス赤ちゃんなわけですから

まずは情報がいるわけですよ。

武器持たないと戦えないんです。

 

漠然と、「稼ぎたい!」って思っても

え、でもどうすればいいん??

ってなって行動しなくなって終了です。

 

だから情報に投資しないとか正直僕からしたら意味不明です。

そりゃ最初は情報に金かけるって怖くね?

とか思ってましたけど、全然怖くないです。

 

例えば塾も立派な情報投資です。

新聞もそうです。

ああいうのは形が違うだけで全部情報に投資してるんですよ。

 

ネットでも同じ。

いい情報があったら、塾に入る感覚で

新聞を行動する感覚で投資する。

ただそれだけのことです。

 

てか成功したいなら情報投資は必ず必要です。

 

けど情報があれば、

あれやってこれやって、こうすれば稼げる。

という具合にやるべきことが明確に分かるわけです。

 

情報に投資することで無駄な動きをしなくて済む。

最短でゴールに行けるようになります。

お金稼ぎたいなら一番効率よくお金を稼ぐまでにたどり着けます。

 

だからこそ情報が鬼大事。

 

情報に投資し始めると勝ちルートが分かる

これは情報に投資し始めてからわかったことなんですけど

勝ちルートが見えてきます。

 

というのも僕は今でもずっと情報のためにお金を使ってます。

あんまり物欲もないので普段お金は使いません。

けど情報に対しては何十万とかポンと払います。

 

つい先日も30万くらいの情報に投資したんですが

かなり価値観かわりました。

おかげで売り上げも上がりましたし余裕で元取ってます。

 

情報に投資すると人生が確変になります。

やればやるだけ大当たりになる。

これガチですよ。

 

だって成功までにやるべきことが分かってるもん。

無駄なことせずに進んでればそりゃ成功します。

 

情報に投資する

成長する

実践する

稼ぐ

稼いだ金でまた情報に投資する

さらに成長する

以下無限ループ

というイメージです。

 

こうなればもう最強です。

これを繰り返してれば勝てます。

もちろん実践しなかったらただのノウハウコレクターですが

ちゃんと実践するならノウハウはどんどん集めてください。

 

ノウハウってより思考ですね。

稼ぐ思考。成長する思考をコレクションしてください。

そうするだけで一気に成長できるし、ライバルいなくなります。

 

逆にこれやらなかったら僕は今頃普通に労働収入で暮らしていたと思います。

朝から晩までお金のために働いて

自分の好きな音楽すらも出来ない残念な人生だったかもしれません。

 

情報取るなんてことは今日、この瞬間からできますからね。

僕のブログ読むとか、僕のYouTube見るとか。

例えば1日3分でも情報収集すれば人生変わりますよ。

 

経営者の価値観に気が付けてマジでよかったなと。

そして行動に移してマジでよかったなと思います。

ちょーラッキーだし運がいいなって思います。

 

そうして僕は情報に投資することを味に占めまして

累計で200万円以上は情報に投資してきたかなと思います。

下手したらそれ以上にかけてるかも。

 

いちいち考えてないです。

成長したいし成功したいからどんどん情報に金使います。

そして人生逃げ切ります。

1日3分だけ個人で稼ぐスキルを学び、自由な生活を目指す無料コミュニティを作りました。

はじめまして!「はやと」という名前でブログを書いています。

   

僕は20歳の頃に起業して、大学在学中にWebマーケティングを学び、

アフィリエイト、コンテンツ販売などで月に120万円の収益化に成功しました。

   

Webマーケティングというスキルを学んだからこそ実現することが出来ました。

インターネットの収益化は、

正しい知識さえあれば誰にでも実現可能なことです。

   

僕は学歴もなく、赤点連発で成績も悪かったんですが、

ビジネスと出会ってからは変わりました。

   

マーケティングやライティング、心理学などを真摯に学んだことで、

パソコン1台で稼ぐことが出来るようになりました。

   

実際にこういう世界があるということをまずは知ってもらい、

具体的にどう行動に移していけばいいのかを、

このブログから学んでほしいです。

   

環境はなかなか変えられませんが、

自分自身を変えることは可能です。

正しい方法で、正しい努力をすれば誰だって成長できます。

環境や学歴は関係ありません。

   

めちゃくちゃ可能性のあるインターネットの世界。

それをもっと多くの方に知ってほしいです。

   

より詳しく学びたい方、情報に触れてみたい方は、

下記フォームより登録お願いします。

もちろん無料で、今なら登録特典としてWebマーケティングで稼ぐ教科書を配布中です。

大学生が月に120万円収益化した方法を公開。

(1分以内ですぐに読めます。参加特典付き。)

心理学科からネット起業し、Webマーケを学んだはやとの理念と自己紹介


【今ならAmazonで☆5評価の書籍を無料で読めます。詳細はこちら】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

メールアドレスの入力ですぐに受け取れます

コメントを残す