【会社に連絡しなくていい】39.7度の熱を出して感じた時間の大切さといつでも休めるということについて

はやと無料コミュニティ始動!
年収500万円以下の方向け。会社に依存せずに稼ぐスキルを身に付ける資料を無料で受け取れます。※公開後Twitterで80RT以上拡散されました。

はやと公式コミュニティ始動!新教材を今限定で無料配布中!無料で受け取るならこちら

▼読むのが面倒な人は、こちらの動画でもお話しています。移動中とかにラジオ的に聞き流してもらえるといいと思います。忙しい人は2倍速で。

どうも!はやとです。

 

実は最近熱を出していました。記事タイトルにもあるように39.7度。

めちゃくちゃにきつかったです。そして狂ったように寝てました。

今もまだ平熱と微熱をいったり来たりしているのですが、リハビリがてら記事を書こうかなと思います。

 

午前中から何となく体がだるかった。

体の不調は目覚めた時から始まってました。

目が覚めた瞬間「あれ・・・なんか体だるい・・・」と感じまして、しばらく起きれなかったんですよね。

 

うわーー、これ風邪だったら嫌だな~~。まさか風邪じゃないよな~~。

なんてことを祈りつつ、どうにかベッドから起きました。

起きてからブログ書こうかなー、YouTube撮ろうかな~とか思ってたんですが

体が動かんのですわ

 

やる気が起きないし、とにかく寝ていたい。

完全に病人のソレになってました。

 

仮眠したら治るかなーと思って、食欲もなかったんですが頑張って納豆だけ食べて寝ることにしました。

そしてバカみたいに寝ました。

 

起きても身体がだるくて熱計ったら39.7度で死んだ。

そして目覚めても身体がだるい。

熱を測を計ると負けを認めてしまうようで嫌でしたが、計ってみたところ39.7度

はいでたーーーーー。

 

完全にKOです。やられました。

「うーーーわ。マジか。最悪。」

体温計を確認してからは2日から3日程度は使い物にならなくなるなーと覚悟しました。

 

案の定2日ほどはひたすらに寝ました。

そりゃもうびっくりするぐらい寝てました。

まじで体が悲鳴を上げていたんでしょうね。普通寝すぎたら寝れないじゃないですか。

けど全然寝れるんですよ。一日の記憶がないくらい寝てました。

だからマジで熱出てから曜日感覚が狂いました。

 

スマホを見るのもしんどいですし、カレンダーを確認する余裕すらなかったですからね。

あ、ちなみにインフルではなく、別のウイルス性の風邪ぽかったです。

いやー、参りました。

40度近く行くのは流石につらすぎる。今は割と落ち着いたのでこうしてブログ書いています。

 

余計な心配しなくていいのは精神的にすごく楽だなと思った。

風邪引いて思ったんですが、余計な心配をしなくていいのがいいなと思いました。

というのも僕はブログやSNSなどから収益を得て生活していて会社に属していません。

 

だから今回みたいに風邪ひいても、

「うわー…会社に連絡しなきゃ…」

「今日は大事な会議なのに…」

「同僚に迷惑かける…」

みたいなことを一切考えなくていい訳です。

多分会社に属していると、心のどこかで会社のことを気にかけていなきゃいけないと思うんですよ。

 

早くなおして出社しないといけないし、風邪ひいて会社休んだだけなのに、休み明けに会社に行くと謎に謝罪から入らないといけないと思います。

正直休まるものも休まらないんじゃないかなって思うんですね。

僕だったらきつい中休みの連絡を入れるのでさえ嫌です。だってきついもん。

風邪引いてる時くらい自分のためだけに時間を使いたいです。

 

で、実際に僕は会社に属していないので

自分が風邪引こうが誰に連絡する必要もなければ、迷惑をかける必要もありません。

自分の風邪を治すために全力で眠りにつくことが出来ます!

 

おかげ様で時間も気にせず、すぐに病院に行くことも出来ました。

これがネット起業のメリットだなーと思います。

すごくいい。起業は健康にもなりますよ。

 

自分で稼ぐという道は思わぬところで恩恵を受けられる。

こうやって自分で稼ぐということをやっていますと思わぬところで恩恵を受けられます。

例えば今回みたいに風邪を引いても自由に休めるとかもそうです。

 

他だと休みも自由なんで、ゴールデンウィークなどの人ごみの多い時期を避けて旅行が出来ます。

繁忙期を避けた旅行は費用も安いですよ。これ地味にありがたいです。

出先でのスタッフさんの対応も良い場合が多いです。(同じ料金を払っても忙しいと客一人に割く時間がどうしても短くなるため)

 

逆にクリスマスやお正月、ゴールデンウィークなどのイベントの時には家に籠るようになりました笑

世間のカレンダーと逆を行く生活が出来るようになりますので

旅行費やホテル代も安くなりますし、混雑もせずに楽しめるし、いいことずくめです。

 

自分の休みを調節出来る分、人に予定を合わせることも出来ます。

僕の場合だと両親を誘ってご飯に行くことがあるのですが、両親の都合に自由に合わせることが出来ます。

だから人と予定を合わせて出かけるということに凄くハードルが低くなりました。

 

個人で稼ぐスキルを持つことは人生の質を上げると再確認

ということで話が逸れましたが、風邪を引いたことで改めてネット起業は素晴らしいなと感じました。

今の時代ネットで稼ぐなんて当たり前ですし、どんどんやる人が増えてますよね。

僕は大学在学中よりアフィリエイトを始めて専業にすることが出来ました。

 

コツコツとやってきてよかったです。

会社員の方でも空き時間をうまく活用して稼ぐ人も増えてます。

僕の知り合いの方でも会社員から脱サラされて専業としてブログやSNSから稼いでいる方がいらっしゃいます。

 

これからの時代こういう人がどんどん増えてくるんだろうなと思いますね。

知識を付けて行動したもん勝ちです!

とは言っても全くの初心者だったら「何から始めればいいの?」という方もいらっしゃると思いますので興味がありましたら僕のメルマガの方よりご連絡いただけたらなと思います。

 

個別対応もしていますのでお気軽にお声掛けください。

それでは!

なぜ年収が上がらないのか?会社に行かずに年収1000万円以上を自動化する現実的な方法

この度、Webマーケティングのスキルを学び、人生逆転するためのコミュニティを作りました。

参加者には今限定で、ネットで稼ぐ仕組みを解説した新しい教材を無料でプレゼントしたり、その他ブログ、SNS、メルマガで稼ぐ手法など、Webを使った収益化の話をメインに、心理学の話やキャリアの話を物語形式で配信してます。

「年収を上げたい!」という方は下の記事を読んでみてください。

【無料】はやと公式コミュニティでTwitterで公開後に80RT以上拡散された新教材と書籍が限定でダウンロードできます。詳細はこちら。

【人気の記事▼】

【口コミ】無料noteを公開!アフィリで250万円売り上げ、広告費ゼロで2572人以上の見込み客を集客する軌跡

【体験談】当サイト運営者「はやと」の自己紹介 。熊本地震に被災した過去と心理学科から起業した理由

コメントを残す