人の評価なんてテキトーだしいい加減過ぎる。金や地位を手にしたら手のひら返しだぞマジで。

こんにちは、はやとです。

 

今日は人の評価なんてテキトーだし、

いい加減過ぎるってことを話していこうと思います。

 

僕は20歳の頃に起業して、在学中に100万くらい稼いでみたり

自己投資に300万円くらい使ってみたり

セミナー講師をやってみたり

それなりにいろいろと活動してます。

 

が、最初はマジで誰も僕に見向きもしなかった訳ですよ。

在学中に起業して勉強していたので、周りからは

「何やってるの…?」「起業?無理じゃね?」

なんて言われることも少なくありませんでした。

 

というか、大学の友達で全力で応援してくれている人なんていませんでした。

 

が、そんな僕に見向きもしなかった人達も

僕がお金を稼いだり、経営者と会食してみたり、セミナー講師やってみたり

実力が付いてきたら途端に

「すごいね!」「尊敬する!」「かっこいい!」

みたいなことを言ってきます。

 

「こいつら応援しなかった癖にテキトウなこと言うなあ。」

と内心思うんですが、

いつも大人の対応で「ありがとう!」と返します。

そんな経験があるからこそ、人の評価なんてテキトウだ。気にするな。という記事を書いていきます。

 

自分と同レべルかそれ以下の人間の言うことは全部無視すべし

もう、これが結論ですよ。

自分と同レベルかそれ以下の人間の言うことはぜーーーんぶ無視!

これで一件落着。

 

ここで記事書くの終わってもいいくらい結論過ぎるんですが、

それじゃあ面白くないので書いていきます。

 

そもそもですが、

自分と同じレベルの人間かそれ以下の人間が言うことを聞く意味ってあるんですかね?

だってそんな人達の話を聞いたところで

何の知識にも支えにもならない訳ですよ。

まーーーじで役に立たねぇ。

 

やったことない人の「辞めとけ」ほど当てにならんものはない。

例えば僕は大学生の時に起業という道を志した訳ですけど

周りの友達はふつーに就職していく道を選んでました。

 

僕のブログやメルマガ読者さんも大体同じ状況だと思います。

自分は起業。周りは会社員とか。

 

そもそも生きる道が違うのに、

周りの意見が参考になるわけがないんですよ。

 

むしろ周りの意見を積極的に聞き入れようとする人はマジで成功しないですよ。

例えば、周りにいる会社員やってる友達や上司とか親とかに

「辞めとけ」「無理だ」「失敗する」

って言われることってよくあると思うんですが、

そういう人達って、起業について何一つも知らないし

やったことすらない人達ですよ?

 

やってすらいないのに、雰囲気だけで無理とか言う人達です。

起業の経験があって、死ぬほど勉強して、死ぬほど努力して、

それでも起業はお勧めしない。という人の話は聞いてもいいかもしれません。

(ちゃんと勉強すれば起業に失敗するなんてあり得ませんが。)

 

ただ、大体の人が雰囲気で否定していきます。

やったことないやつに限って口だけは達者なもんです。

 

とはいえ、無理とか言われると不安になるのも分かります。

人間って環境に左右される生き物ですから仕方ないです。

だからこそ実際にやっている人からちゃんとした知識を学ぶべきです。

 

経験者や、自分より上のレベルの人の話だけ聞く。

経験者や、自分より上のレベルの人の話だけ聞くべきです。

そして何よりも大事なのが、

成功者の意見を素直に聞き入れて実践すること。

 

自分を過信してはいけません。

「なんかこっちの方がいい気がする」

とか初心者の時は考えがちですけど、それは自殺行為です。

 

ド素人である自分の勘なんて当てになるわけないです。

自己流はマジで死にます。

僕も自己流かまして1年くらい遠回りして稼ぐのに時間かかりましたし

200記事くらい無駄にしました。

 

自己判断でビジネスやっててもいつまでも結果出ない訳ですよ。

そりゃそうですよね。

赤ちゃんが誰の世話も受けずに放置されていたら成長しないのと同じこと。

 

ビジネス赤ちゃんである自分の意見は全部無視。

ビジネス赤ちゃんである他人の意見は全部無視。

ビジネス大人である成功者のいうことを素直に聞いて行動する。

 

非常に合理的かつ最短ルートです。

何を学ぶにしてもこれ以外ありえないです。

 

結果を出せば人の評価は変わる。だから無視して結果を出すべし。

どんなに批判的だったやつでも、

結果を出した途端にペコペコしてきたりします。

そういう経験をすると人間ってそんなもんかぁーって思います。

 

なんか悔しいです。悔しかったです。

「辞めとけよ」みたいな言葉って、遠回しに

「お前には無理だよ。」って言ってるようなものじゃないですか。

 

そんなのふつーにムカつきます。

だからこそ僕はやってやろうと思いました。

そんな人達に負けたくなかった。

 

だから勉強して実践して結果を出しました。

そして結果が出たら急に応援してくれる人が増えました。

やってやったぞ!って気分になりましたよ。すごく気持ちがいいです。

 

みんな都合がいいんです。

だからこそ僕は起業する人を応援したいと思いますし

向上心がある人達が大好きです。

 

僕は先日、1億円稼ぐという内容の記事を書きました。

(こちらから読めます。)

それはブログに書くだけでなく、僕の友達含めて色んな人に言ってます。

積極的に口に出しています。

 

僕は大真面目に一億円を狙ってるんですが、

やっぱり笑う人もいます。

だからこそ僕はやってやろうと思います。

 

もちろん、同じ経営者の方で

「一緒に億を目指しましょう!」といってモチベーションを高め合える仲間もいます。

 

僕はそういう意識が高い人だったり、向上心がある人が大好きなので

否定的なことを言う人は無視してこれからも頑張ります。

 

そして僕のブログの読者さんやメルマガ読者さんのステージもガンガン引き上げます。

僕が勉強して得た知識をメルマガで公開しまくって

関わってくれた方みんなで向上していくのが夢です。

 

ということで話を戻しますが、

人の評価なんていい加減だし、コロコロ変わります。

周りの意見に惑わされずに、やりたいことをやるべきです。

 

少なくとも僕の人生経験上間違いありません。

これからも自分より上のレベルの人と絡みまくって

ゴリゴリに成長していきます!一緒に結果出していきましょ!

 

1日3分だけ個人で稼ぐスキルを学び、自由な生活を目指す無料コミュニティを作りました。

はじめまして!「はやと」という名前でブログを書いています。

   

僕は20歳の頃に起業して、大学在学中にWebマーケティングを学び、

アフィリエイト、コンテンツ販売などで月に120万円の収益化に成功しました。

   

Webマーケティングというスキルを学んだからこそ実現することが出来ました。

インターネットの収益化は、

正しい知識さえあれば誰にでも実現可能なことです。

   

僕は学歴もなく、赤点連発で成績も悪かったんですが、

ビジネスと出会ってからは変わりました。

   

マーケティングやライティング、心理学などを真摯に学んだことで、

パソコン1台で稼ぐことが出来るようになりました。

   

実際にこういう世界があるということをまずは知ってもらい、

具体的にどう行動に移していけばいいのかを、

このブログから学んでほしいです。

   

環境はなかなか変えられませんが、

自分自身を変えることは可能です。

正しい方法で、正しい努力をすれば誰だって成長できます。

環境や学歴は関係ありません。

   

めちゃくちゃ可能性のあるインターネットの世界。

それをもっと多くの方に知ってほしいです。

   

より詳しく学びたい方、情報に触れてみたい方は、

下記フォームより登録お願いします。

もちろん無料で、今なら登録特典としてWebマーケティングで稼ぐ教科書を配布中です。

大学生が月に120万円収益化した方法を公開。

(1分以内ですぐに読めます。参加特典付き。)

心理学科からネット起業し、Webマーケを学んだはやとの理念と自己紹介


【今ならAmazonで☆5評価の書籍を無料で読めます。詳細はこちら】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

メールアドレスの入力ですぐに受け取れます

コメントを残す