【鬼大事!】客観視を意識してサイトを作ったらアクセス爆発した件

どうもこんにちは。はやとです!

今回は客観視を意識しないでサイトを作ってたら死んだ話をしていこうと思います。

客観視できなかったらどうなるのかと言いますと、お客さんにとって利便性の低いサイトができてしまったり

 

すごく見づらいサイトができてしまうんですよね。

そうなるとどうなるか。

 

お客さんは記事を最後まで見てくれないし、サイトの中も巡回してくれません。

結果としてサイトパワーも上がらないですし、上位表示もされません。

 

要するに稼げないってことですね。

逆に客観視してサイトが作れればGoogleからの評価も上がって、SEO的にもかなり有利です。

ビジネスの根幹は価値提供です。

 

しっかりと価値提供できれば稼げます。

ということで早速内容に入っていこうと思います。

師匠のサイトを見てサイトを構築していたのだけど…

まずは僕のしくじりについて話していきますね。

当時僕は師匠からコンサルティングを受け始めたばっかりのときでした。

僕は師匠が作っているサイトを見ながら、自分の運営するサイトのメニューとかウィジェットを設定していました。

 

とにかく師匠のサイトをパクって初心者まとめのページとかブログ理念とかをウィジェットに設定していた。

 

ビジネスには守破離ってのがあるんだけど

その守の段階を僕はしっかり守っている”つもり”だったんだよね。

 

 

あーでもないこうでもないとか思いながら夜中の2時とか3時まで必死にサイトを作ってた。

そんな僕は作業を続けているうちにユーザーの利便性とかを考えずに、自己満でサイトを作ってました。

はやと
今思えばマジでクソだったなーと思う。

で、そんなある日

 

僕はなかなかアクセスが集まらないことを師匠に相談した。

サイト添削をお願いしたら師匠に激怒された。

僕はなかなかアクセスが集まらないことが悩みだったので、師匠に相談することにした。

はやと:「やってるのに全然アクセスが集まらないんですよねーー…。どうしたらいいですか?」

師匠:「とりあえずサイト見せてみて」

はやと:「わかりました。」

はやと:「(自分のサイトのリンクを師匠に送る)」

 

そして数分後

 

師匠からサイトを添削してもらった動画が送られてきた。

 

師匠:「動画とったから、あとで感想頂戴」

はやと:「わかりました!ありがとうございます!」

 

 

そして僕はわくわくしながら師匠にとってもらった動画をみた。

 

が、、、

 

そのわくわくも一瞬で消え失せた。

動画では僕のサイトがめちゃくちゃだめだしされていたのだ。

 


—動画の師匠の声—

なんで健康系のサイト作ってんのに初心者まとめとか作ってんの???

健康の初心者って何だよ。

あと、まとめとか書いてあるのに何をまとめてるのか全然わからい。

そしてメニューとかウィジェットに無駄なものが多すぎ。

 

お客さんは選択肢多かったら迷って結局読んでくれないから、読んでほしいものは絞れよ。

俺が言ってること全然守れてないじゃん。

 

表面をパクってもダメ。

ちゃんと知識の枠組みパクんないと。

 

サイトのメニューやウィジェットがどういう役目を持ってるのか

それがあることでお客さんは便利なのか

常に見に来てくれる人のこと考えて作んないとだめだよ。

 

正直いってこのサイトめちゃくちゃすぎる。

作りなおしてもう一回見せてください。


と、いうようなことが動画の中で話されていた。

僕は激萎えしてしまった。

 

夜中の2時や3時まで必死こいて作ったサイトがボツになったのだ。

 

けど今考えてみれば

そんなんだとアクセスも集まらなければ、すぐにお客さんが離脱してしまう。

 

Googleの理念に

ユーザーの利便性を追及したら後は自ずとついてくる。

 

ってのがあるんだけど、まさにその通りだよね。

僕はユーザーの利便性が追及できてなかったから何もついてこなかった笑

ユーザーの利便性を追及してみたらアクセスが爆発した。

で、ですよ。

僕はサイトをしっかりと作りなおして

とにかく見てくれる人がわかりやすいようなサイト作りを心掛けました。


サイトに訪れる人はどんな悩みをもって

どんなものが欲しくてサイトを訪れるのか


とにかく考えました。

そしてそんな悩みを解決できるようにサイトを作りこみました。

 

その結果がこれです。

※あまり詳しくのせちゃうとGoogleの規約違反となるので、数字がわからないように加工してあります。

 

これが僕の作ったサイトのアクセス数の伸びですね笑

圧倒的な伸びしろですw

 

とにかく見に来てくれる人のことを意識したので

1人のお客さんが僕のサイトのページを何ページも読んでくれてました。

 

いやーお客さんのことを意識するだけでここまで変わるんですね笑

まじで客観視は大事ですよ。

 

以前の僕は自分視点でしかサイトを作れていませんでした。

「きっとこの方が読みやすいだろう」

ってね。

 

”きっと”じゃダメなんだよーー!!!!

って突っ込んでやりたいですよ。


お客さんのことがわからないなら調べればいいんです。

そしてサイトを作ったり、記事を書いたら人に見てもらえばいい。

自分でわからないなら人に聞いたり調べる。


 

ただそれだけのことですよ。

そうするだけでさっきの画像みたいにアクセスが倍増する。

 

客観視してコンテンツを作り上げることはマジで重要だよ。

ということで今回は客観視を意識してサイトを作ったらアクセスが倍増した話でした!

 

是非ユーザーの利便性を考えたコンテンツを作っていきましょう。

はやと
タオルもヘアブラシも歯ブラシも準備されてないようなホテルって使いやすいと思いますか?

お客さんが快適に泊まれるにはどうすればいいでしょうか。

サイトも同じです。

どんなコンテンツがどんな配置でおいてあればお客さんは満足するでしょうか。

使いやすいでしょうか。

そういったことを考えながらコンテンツ作っていきましょー!

P.S.

ビジネスやマーケティング、仕組み作りの詳しい内容は

メルマガでお話しています。

もしよかったら登録していただければと思います!

 

はやとのメルマガを無料購読すると、 ビジネスの仕組み解説付きの書籍を無料でプレゼント

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

もし「このブログが役に立った!」と感じたら下のシェアボタンから

是非ブログのシェアをお願いします。

【下記画像をクリックして無料メルマガに登録する】

コチラの登録フォームからも特典の受け取りが可能です。

※メールマガジンの登録解除はいつでも可能です。Gmailでの登録をお勧めしています。

 個人情報は暗号化のもと厳重に管理されます。

ライン@でも気軽にメッセージやご質問などを受け付けてます。

友だち追加

⇒はやとの詳しいプロフィールはこちら

4 件のコメント

  • こんばんわ^^

    突然のコメント失礼します。

    ブログを読んでいて、「うん!うん!」と、
    うなずいている自分がいて、とても勉強になりました。

    特に勉強になった所は、

    >表面をパクってもダメ。
    >ちゃんと知識の枠組みパクんないと。

    です。

    これかなり重要なことですよね。

    昔の私もそうだったのですが、
    ついつい表面だけをパクリがちなんですよね・・・。

    そうじゃなくて、【知識の枠組み】を
    パクらないとダメですよね。

    ここ、本当に本当に重要なことだと私は思います。

    改めて気づかせて頂いてありがとうございます。

    これからもブログ、がんばってください。

    応援します!

    • 石川さん
      はじめまして!はやとです!

      長文のコメントとても嬉しいです☺
      特に初心者の方に多いのが「具体的なノウハウばかり集める」事です。

      具体的なノウハウを知ること自体は悪ではないのですが、具体的なノウハウだけでやっているといざ枠を外れた時に対応出来ないんですよね。

      このキーワードで稼げる!
      Twitterが稼げる!
      インスタがいい!

      などといった戦術レベルの話ではなく
      ビジネスの本質、戦略を学ぶべきですね。

      そうすればTwitterだろうがブログだろうがインスタだろうが無双できます。

      これからも情報発信頑張ろうと思います!
      応援ありがとうございます

  • こんにちは、Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    >客観視を意識しないでサイトを作ってたら死んだ話

    利便性とかを考えずに、自己満でサイトを作ってました。

    僕はユーザーの利便性が追及できてなかったから何もついてこなかった

    >客観視を意識してサイトを作ったらアクセスが倍増した話

    サイトに訪れる人はどんな悩みをもって

    どんなものが欲しくてサイトを訪れるのか

    ユーザーの利便性を追及してみたらアクセスが爆発した。

    客観視がいちばん重要なのですねえ。

    本当に、参考になりました。

    • Manohiroさん。コメントありがとうございます。
      客観視無視したら意味不明な情報発信になってしまいます。

      いわゆるブロガーがブログを書く場合は好きなこと書けばいいと思うのですが
      僕たちマーケターは狙った顧客に必要なことを届けなければいけません。

      人に見せるブログを作らなければならないので客観視はマジで大事です。

      価値のあるサイトを作りあげていくには不可欠な視点です。

      はやと

  • コメントを残す