自分が無知だと自覚することが成長へのスタートライン。

こんにちは、はやとです。

 

今日はちょっと耳が痛くなる話しかもしれません、

しかし、成長したいのであれば絶対に通らなければならない道なので話していきますね。

 

先に結論から話すと、

自分が無知だと気が付くということが成長のスタートラインだよってことです。

 

僕は自分が無知な存在であることを自覚してからすべてが変わりました。

だから、潜入感や偏見を持たずどんどん体験して知識を得ていきましょう。

 

僕は自分が無知だと気が付けたことで

何気ない日常の全てが学びに変わりました。

 

もちろんビジネス的な学びにもなるんですけど

単純に人生の糧となるようなことが増えていきました。

 

そして、人の話を真剣に聴いたり、人に興味を持つことで人脈も増えていきましたね。

もう今では全てが人生の教材です。

 

自分が無知だということに気が付けたらマジでそこからの成長は早いです。

逆にそれに気が付けないと成長しない時間を過ごすことになります。

何も考えずに暇な時間を過ごしていた。

僕が自分は無知であるということに本気で気が付いたのは20歳の頃でした。

20歳になるまでは完全に調子に乗っていました。

 

別に色んなことに知ったかぶりをしていたとか

偉そうにしていたわけではないのですが

「あー、毎日同じルーティンでつまらんわ~」

と、そんな感じだったわけです。

 

 

当時バイトと大学の往復を続ける生活を続けていた毎日でしたので

なーーんか刺激がないなーと。

暇だなーと。

講義の空き時間何をしようかなーと。

 

そんなことを思ってたわけです。

この時間を持て余す感覚は恐らく大学生なら誰しもが経験したことあるかと思います。

 

 

スマホで

「大学生 暇」

「大学生 空き時間 すること」

とか調べてましたからねマジで。

 

今思えばスーパーもったいないんですが、当時は本当に何をすればいいか分かりませんでした。

暇すぎてメントスコーラとかやってましたからねw

 

 

暇人極めてましたよ。

本当にすることがなくて

日常からも何かを学び取るということはなかった(出来ていなかった)のですが

ビジネスを始めてからは違いました。

 

ネットビジネスとの出会いで価値観崩壊

そもそもインターネットを使ったビジネスで

大学生でも数百万円稼げるという事実が僕の価値観を崩壊させました。

 

というのも僕の大学から普通に就職しても手取りで15万円行くかどうか。

病院や施設等に就職できれば20万いくかなーとか

そんな感じだったわけです。

 

そんななか大学生で月収数百万円とか聞いて普通にビビりました。

僕はそこで一回マインドが崩れたんですよね。

「えええええ!!!!大学生でそんな稼いでんの?!?!!」

って感じで正直意味不明でしたが

興味津々でした。

 

 

別に怪しいとかそういう感情は一切なかったですね。

というのも、

「ワンクリックで〇〇円!」

「片手間で〇〇円!」

みたいなよくあるやつじゃなくて

ちゃんと真面目な情報発信をしていました。

 

 

なんというか、すごく新鮮で刺激的だったんですよね。

漫画の世界のようだけど現実味があるようなそんな感じでした。

そして真面目にビジネスの勉強をし始めてからはさらに自分の無知さにびっくりしました。

 

自分が無知だったことを自覚した

ビジネスそのものが初めての経験だったことはもちろんですが

自分って経済の仕組みを全然知らなかったわーとか

資本主義社会ってこんななってんのかーとか

経営者ってこんな仕事やってんのかーとか

 

すごく社会の仕組みが勉強になったといいますか

むしろ「僕今までこんなことも知らずに生きてたの?!」

ってことが沢山ありました。

 

 

それから好奇心がすごく旺盛になったんですよね。

ビジネスを始めてから

「なんでもやってみよう!とりあえずやってみよう!」

っていう精神になりました。

 

 

一見するとビジネスとは全く関係のないこともやってしまったことはあるのですが

いい意味では他業種を知るとか

知らない世界を知れたりしました。

 

色んな世界を知ったことでコミュニケーション能力も爆上がり

食わず嫌いせずに何でも経験することでコミュニケーション能力も爆上がりしたんですよね。

自分の経験値が上がるんで、自分が体験したことを人に話せるようになりました。

 

あとは、相手が話していることに共通する話題を見つけて話を盛り上げたりとか。

単純に話しのネタが増えるわけですよ。

 

 

色々経験したことを人に話すだけでも

「はやとさんって物知りですね!」

「若いのにすごいですね!」

なんて言われることは日常茶飯事です。

そういうことを考えると体験価値って半端ないなと思います。

 

もう大量生産大量消費の時代はとっくに終わっているわけで

これからの時代は体験価値が重視される時代です。

 

 

いわゆる娯楽とかがそうです。

良くて安くて長持ちするものがあふれてるから人はあまり物を買わないんですよ。

 

けど体験型のサービスってどんどん伸びてます。

キャンプ、USJ、ディ〇ニーランド、音楽イベント、グルメフェス…

例を挙げればきりがないですがそういう体験型のサービスを展開してる業界って伸び続けてます。

 

 

例えば僕がこうやって情報発信してるのも一つの体験型サービスの形です。

このメルマガでは「経営者はやとから見た日常の出来事」をあなたにお伝えしています。

僕の視点を通したコンテンツをあなたに体験してもらってる形です。

 

 

仮に僕がありきたりなことばかり書いてたら全然メルマガは読まれないと思います。

僕はこうやって情報発信していく中で

必ず自分の視点、自分のフィルターを通して

かつ、あなたの役に立つコンテンツってのを意識してます。

 

 

それがメルマガ登録者が伸び続けている1つの要因でもあります。

決して僕が特別なことをしているわけではありません。

 

好奇心をもって色んなことを経験し、自分の頭で咀嚼して

メールでアウトプットしているだけなんです。

それが価値提供になってるわけです。

 

 

だから僕は人と話す時は基本色んなことを質問しまくります。

・趣味
・仕事
・家庭
・好きな食べ物
・休日の過ごし方

こういったことをさり気なく会話の中に混ぜていって

面白い話題がないか探ります。

 

気になったことはどんどん質問します。

そして自分も同じように相手に役立つような情報をシェアしたりします。

 

 

ただ、こういうことをするようになったのも全ては

自分が無知であることを自覚できたからです。

一生かけても全てを知ることは不可能です。

 

 

ただ、僕は出来るだけ多くのことを知りたい。

なんでかというと、知識や情報で人は変わるからです。

 

 

僕がビジネスの業界に入って仕事できるようになったもの

「インターネットを使ったビジネスがある」

ということを認知出来たからです。

 

そもそも

「インターネットを使ったビジネスがある」

ということを知らなければ今僕はブログを書いてません。

 

 

情報や知識を知ることで僕は人生を大きく変えることが出来たので

これからも変な潜入感を持たずにどんどん色んな情報を仕入れたいと思います。

 

どんどん体験していきたいと思います。

まずは自分が無知であることを自覚しましょう。

マジで世の中知らないことばかりです。

 

色んなこと知ったら人生楽しくなります。

選択肢がめちゃくちゃ広がります。

話すネタも増えます。

コミュニケーション能力も身につきます。

 

マジでいいことばかりです。

謙虚に学んでいきましょう。

そして学んだらアウトプットしましょう。

 

それが価値提供の第一歩です。

「自分が知ってるからみんな知ってるっしょ」

って考えは以外と通じないですよ。

どんどん人に話しましょう。

それでは。

ネットビジネスって怪しいの…?どんなもんなの?

僕は20歳の頃に起業して、大学在学中に月収100万円を達成しました。

Fラン大学の入試に2回も落ちて、何も才能がなかった僕ですが

パソコン一台で収入を得ています。

 

「そんなわけないじゃん。どうせ詐欺みたいな怪しいことしてるんじゃない?」

と、昔の僕なら思うかもしれません。

しかし、これは紛れもない事実です。

 

僕は学歴も資格も才能もないただのFラン大学生でした。

そんな時、運よくネットビジネスに出会ってから人生が180度変わりました。

今では自分一人で事業を回し、

人に教えることも増えて感謝のメールまで届くようになりました。

 

ビジネスはきちんと学びさえすれば誰でも自信を得て稼ぐことが出来る世界です。

今まで学校の勉強は苦手だったんですが

ビジネスと出会ってマーケティングやライティングなどを真摯に学んできました。

 

おかげで自分に自信を持つことができるようになりましたし

ビジネスを始めてから目標にしていた月収100万円も達成することができました。

 

環境はなかなか変えられませんが、自分自身を変えることならできます。

僕は正しい方法で、正しい努力をすれば誰もが成長できると信じてます。

そんな僕が作った電子書籍を無料公開しています。

 

「ネットビジネスって怪しいけど、実際どうなの?」ってところをお話しています。

良かったら受け取ってください。

電子書籍「成功への道標」を無料で読んでみる。

メールアドレスの入力ですぐに受け取れます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

もしこのブログが役に立った!と感じたら下のシェアボタンから

是非ブログのシェアをお願いします。

コチラの登録フォームからも特典の受け取りが可能です。

※メールマガジンの登録解除はいつでも可能です。Gmailでの登録をお勧めしています。

 個人情報は暗号化のもと厳重に管理されます。

ライン@でも気軽にメッセージやご質問などを受け付けてます。

友だち追加

⇒はやとの詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す