ビジネスやるならフリーターとニートは最強じゃね?

こんにちは。はやとです。

今日は、ビジネスやるならフリーターとニートって最強なんじゃね?

って思ったんでシェアしていこうと思います。

 

やっぱり一番最初ビジネス始める時ってお金か時間かどっちかが必要なんですよね。

で、初心者の頃ってやっぱりお金ないですからビジネス始めるときは時間が絶対に必要になります。

 

けどサラリーマンってあんまり時間ないですよね。

対してフリーターとニートって時間がめちゃくちゃあるんですよ。

 

時間があるってことはめちゃくちゃ勉強できるってことです。

ぶっちゃけこの状態って最強だと思うんですよね。

正しい知識を入れて実践さえできれば稼げますもん。

 

お金がなくて時間もなかったらもう無理ですが、時間かお金かどちらかがあるなら逆転はできる。

と、真面目に思っております。

 

1年もあれば稼ぐのなんてぶっちゃけ余裕でしょって思うんですよね。

実際に僕の周りでもブラック企業から脱サラして

フリーターしながらビジネスやって月収100万の人とかいますし。

 

一般的にはフリーターやニートって敬遠されがちですが、ビジネスやっていく上では最強です。

ということで今日はそんなフリーターとニートに関するお話です。

ネットビジネスで成功するにはお金か時間のどちらかが必ず必要。

まずですね、インターネットビジネスをやっていく上で

お金か時間のどちらかが必ず必要になるんですよね。

 

お金っていっても数万円あれば余裕ですが

で、ネットビジネスをやる人・やろうとしてる人ってのは

お金を目的として始める人がほとんどだと思います。

 

なので今現在あまり金銭的に余裕のない人がほとんどでしょう。

ビジネスに使えるようなお金がないってなった場合

 

あとは時間を確保するしかありません。

サラリーマンは時間がないという現実。時間あっても仕事で疲れてて休みたい。

ここでサラリーマンの恐ろしい現実を見ていきましょう。

サラリーマンの平日の自由な時間についてのアンケート結果がこれです。

 

マイナビさんからお借りしてきました。

■睡眠や食事の時間をのぞくと、平日の自由な時間は1日のうち何分ですか?その理由も教えてください。

第1位  90〜120分  143人(28.6%)
第2位  150〜200分 117人(23.4%)
第3位  60〜 90分  96人(19.2%)
第4位  200分以上  82人(16.4%)
第5位  60分未満  62人(12.4%)

 

このデータを見てみるに、サラリーマンが平日に使える自由な時間って大体2~3時間が5割を占めていますね。

しかも第3位の60~90分が全体の2割を占めてます。

と、いうことは全体の7割の人が平日に使える自由な時間って3時間以下ってことですよ。

 

こんなに時間ないんだねサラリーマンって…

サラリーマンになると使える時間が少ないってことはわかってましたが

ここまで少ないとは思いませんでしたね。

 

で、第一位から第六位までの人にアンケート調査しててその回答の多くに

  • 「もっと時間が欲しい」
  • 「睡眠時間の方が重要」
  • 「ほぼ毎日残業で、平日は家に帰ったら寝ることしかできない」
  • 「家族と話す時間すらない」

というような声がありました。

更に驚きなのが平日の自由時間が200分以上ある人でさえも時間が足りないと感じている人が多かったことです。

家族とゆっくり話す時間すらないって嫌だなー

そこまでして働かなきゃいけないのか…

 

このアンケート結果から分かることを一言でいうと

もっと時間が欲しいっ!!

 

ってことですね。

確かに1日3時間くらいしか自分のために使える時間がないと

そう思うのも無理はないです。

 

趣味なんてまず無理だし、家族がいたり子育てをしているのなら

なおさら時間はないですよね。

 

サラリーマンがネットビジネスやって成功できるのか。

で、サラリーマンがネットビジネスをやって成功できるかできないかなんですが

やり方によっては成功できる人もいると言えます。

 

が、しかし・・・

 

サラリーマンが闇雲にネットビジネスをやってもだいぶ厳しいでしょう。

ただ、正しい知識を、正しい人から習い、正しい方向性で実践できれば話は別です。

まぁこれはサラリーマン以外にも言えることですがね。

サラリーマンは絶対外注化した方がいい。

もし僕がサラリーマンやりながらネットビジネスをやるならまず

外注化します。

 

絶対に外注化します。

外注化ってのはアウトソーシングのことですね。

もっと簡単に言うと人を雇っちゃうってことですね。

 

人を雇うとか言うとハードル感じる人も多いですが、

中学生でもできるくらい簡単です。

 

インターネットビジネスをやっていくときに記事なり動画なり

何かしらのコンテンツを作る必要があるんですが

それを人に作ってもらいます。

 

自分がやることは通勤電車の中などでスマホを使って指示するだけです。

楽勝っすね!

 

片手間でサイトが作れます。

外注化ができればめちゃくちゃ時間が増えます。

 

だって自分が働かなくても人にやってもらえるから

コンテンツがどんどんたまるし、勝手にサイトが出来上がっていく。

余った時間で自分はビジネスの勉強をするだけっすね。

 

時間がないからこそガンガン外注化してコンテンツを貯めていきます。

そうすれば時間がないサラリーマンでも稼げるサイトを作ることが可能です。

こんな感じで外注化すればサラリーマンでも稼ぐことは可能ではあるんですが…

 

やっぱり最強なのはフリーターとニートじゃないかと思うわけですよ。

特にフリーターは神だともう。

 

僕が外注化してサイトを作っていった物語をまとめた記事があるので

よかったらそっちも読んでみてください。

CHECK!【外注化物語】現役心理学科の大学生の僕が20歳で外注化した話。~前編~

 

また、「ネットで稼ぐイメージが湧かないんだけど?」というような初心者の方が最初にやるべきことについてまとめた記事もあります。

まずはこちらのページで”稼ぐイメージと手順”を分かった方がより理解が深まります。

初月ですぐに稼げる方法もまとめてあるので是非読んでみてください。

【初心者のためのビジネス準備講座】自動報酬が発生する仕組みとアフィリエイト

ネットビジネスやるならフリーターが最強!その理由は??

僕はネットビジネスやっくならフリーターが一番最強だと思うわけですよ。

なんでフリーターが一番最強なのかというと…


  • シフトの融通が利いて自由に時間を作ることができる。
  • ネットビジネスやっていく上で十分すぎるお金が稼げる。

この2点ですね。

 

さらに実家暮らしだったらもういうこと無し!!

実家暮らしでなくとも激安家賃の家に済めば十分です。

ビジネスで稼いでいくうえではいろいろと勉強しなければなりません。

 

当たり前の話ですが勉強して努力して稼げるようなる世界です。

楽に稼げるってのはあくまでもサイトを作り上げた後の話ですからね。

 

で、サラリーマンって外注化しても勉強の時間って限られてるんですよね。

マーケティングだったりコピーライティングだったり勉強することってたくさんあります。

特に最初の頃って1記事書くだけでも2~3時間かかるわけですよ。

 

2~3時間ってサラリーマンが平日に使える時間の全てですからね笑

いつビジネスの勉強するんじゃいって話ですよ笑

 

サラリーマンはまじで亀のようなスピードでビジネスをやることになります。

更に最初の頃って成果もなかなか見えないですし、やってても面白くない。

モチベーションが続かずに稼げるようになる前に挫折しちゃったりします。

 

時間がないだけなのに


「自分には才能がないんだ…」

「センスがないんだ…」


なんて思っちゃうわけなんですよね。

ビジネスって才能とかセンスじゃなくて、単純に勉強して実践するだけです。

 

科学です。全て数字で管理できます。

きちんとやればできるのに飽きることになるってのはすごくもったいないことですよね。

 

対してフリーターやニートたちって時間はあるんですよ。

サラリーマンほどのお金はないかもしれませんが時間はある。

この時間があるってのが何よりも強みです。

 

お金<時間

 

この構図です。

お金よりも時間の方が圧倒的に強いです。

 

時間の方がちょーーーー重要です。

 

最初は特に時間が重要になってきます。

そんな大事な時間が自由に作れるのがフリーターとニートです。

 

そしてフリーターはお金もそこそこに稼げるわけですよ。

月10万くらいあればビジネスやるうえでは余裕すぎます。

もっと言うなら5万でも十分すぎるくらいです。

 

サーバー代、ドメイン代、外注費

全部合わせても5万もかかりませんからね。

後はビジネスの勉強に打ち込むだけです。

 

記事書いたり、マーケティング勉強したり、心理学勉強したり。

ビジネスで稼いでいく上で必要なことをひたすら勉強して、自分のコンテンツに反映させていきます。

そうすれば早い人で4か月くらいでサラリーマン以上に稼げる人も出てくるはずです。

 

そしたらもうバイトもやめてビジネスに集中してガンガン作業していきますね。

1年もあれば月収100万ってのも決して不可能なことではなく現実的な数字です。

何度もいうようにビジネスで稼いでいく上では勉強は必ず必須になります。

 

そのためには時間が必要になります。

どれだけ勉強のために時間を費やせるのか、

経営者としての仕事に時間を使えるかが鍵です。

 

勉強だけは外注できません。

自ら勉強して自分の頭を鍛えていくしかありません。

 

が、しかし

 

決してできないことはありません。

Fラン大学生の僕でもできたことです。

はやと
ビジネスに偏差値は関係ありません!

 

また、僕が熊本地震に被災した経験や、起業して月収100万円を達成した仕組みについては

Amazonより出版している電子書籍に詳しく書いてあります。

出版記念として、無料でプレゼントしているので是非受け取ってくださいね!

1年でネットを収益化し、生活の質を上げたい方に向けたアドバイスはこちら

フリーターとニートが有利ではあるが、時間が作れるならOK!

と、ここまでフリーターとニート最強じゃね!?!??!

って散々言ってきましたが、サラリーマンであろうが何だろうが時間さえ確保できれば誰でも稼ぐことは可能です。

 

逆に言えばフリーターやニートでも勉強や作業をしなかったら全く稼げません。

時間があることに甘えて作業しないことってよくあることです

実際僕もそういうときがあります…苦笑

 

そういった面を考慮すれば切羽詰まってるサラリーマンの方が本気になれるかもしれませんね。

結果自分がどれだけやるかです。

とてもシンプル。

 

やればできる世界。

 

それがネットビジネスであり、ネット起業です。

是非知識を取り込んで頭を鍛えて稼いでいきましょう。

そして一緒に焼き肉でも食べに行きましょう笑

 

ということで今回はフリーターとニートが最強だよって話をしてみました。

時間を大切に!!

SNS見る暇あるなら稼いでる人のブログやメルマガからインプットしましょう!!!

 

それではこの辺で

はやと
時間は有効活用できます。無駄にYouTube見たりSNSをやめるだけでめちゃくちゃ時間増えるからおすすめ!あれもこれもしなくちゃ~~って感じじゃなくて、「何をやめるのか」ってのを意識しましょう。時間を増やすためにはやめることを紙に書き出すと効果的です。

1日3分だけ個人で稼ぐスキルを学び、自由な生活を目指す無料コミュニティを作りました。

はじめまして!「はやと」という名前でブログを書いています。

   

僕は20歳の頃に起業して、大学在学中にWebマーケティングを学び、

アフィリエイト、コンテンツ販売などで月に120万円の収益化に成功しました。

   

Webマーケティングというスキルを学んだからこそ実現することが出来ました。

インターネットの収益化は、

正しい知識さえあれば誰にでも実現可能なことです。

   

僕は学歴もなく、赤点連発で成績も悪かったんですが、

ビジネスと出会ってからは変わりました。

   

マーケティングやライティング、心理学などを真摯に学んだことで、

パソコン1台で稼ぐことが出来るようになりました。

   

実際にこういう世界があるということをまずは知ってもらい、

具体的にどう行動に移していけばいいのかを、

このブログから学んでほしいです。

   

環境はなかなか変えられませんが、

自分自身を変えることは可能です。

正しい方法で、正しい努力をすれば誰だって成長できます。

環境や学歴は関係ありません。

   

めちゃくちゃ可能性のあるインターネットの世界。

それをもっと多くの方に知ってほしいです。

   

より詳しく学びたい方、情報に触れてみたい方は、

下記フォームより登録お願いします。

もちろん無料で、今なら登録特典としてWebマーケティングで稼ぐ教科書を配布中です。

大学生が月に120万円収益化した方法を公開。

(1分以内ですぐに読めます。参加特典付き。)

心理学科からネット起業し、Webマーケを学んだはやとの理念と自己紹介


【今ならAmazonで☆5評価の書籍を無料で読めます。詳細はこちら】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

メールアドレスの入力ですぐに受け取れます

コメントを残す