コピーライティングをアフィリエイトに生かして個人が勝つ方法とは?

はやと無料コミュニティ始動!
年収500万円以下の方向け。会社に依存せずに稼ぐスキルを身に付ける資料を無料で受け取れます。※公開後Twitterで80RT以上拡散されました。

はやと公式コミュニティ始動!新教材を今限定で無料配布中!無料で受け取るならこちら

こんにちは、はやとです。

 

 

今回はコピーライティングをアフィリエイトに生かす方法を解説していこうと思います。

そもそもですけど、ネットを使って商売をやる場合はコピーライティングは必須です。

コピーライティングが出来なければ人を集めることもできなければ

商品を売ることもできません。

 

ビジネスをやる上での基礎となるのがコピーライティングです。

ちなみにですがコピーライティングを使いこなせるようになればそれだけでもご飯食べられますよ。

 

僕自信コピーライティングを鍛えたことでアフィリエイト報酬が伸びたことはもちろん

SEOからの集客にも困らなくなりましたし

このブログのメルマガ読者さんもどかっと増えました。

 

ということで今回はそんなコピーライティングについてお話していきます。

 

コピーライティングをアフィリエイトに応用するのに一番大事なこと。

早速お話していきますが

コピーライティングをアフィリエイトに応用するのに一番大事なことがあります。

それは何かと言いますと・・・・

 

個人の視点です。

 

特にこれからの時代はどんどんアフィリエイトに参入してくる人も増えてくるとおもうので

この個人の視点というものは非常に重要になってきます。

 

例えば・・・

「青汁 ランキング」

「筋トレ ランキング」

「サプリメント ランキング」

とかで検索するとたくさんのアフィリエイトサイトが出てきます。

 

「〇〇+ランキング」で上位表示するサイトというのは

稼いでいる可能性が非常に高いサイトです。

で、その稼いでいると思われるサイトをよーーく観察してみてください。

 

特に今回はコピーライティングを軸にお話しているので

「どういう文章を書いているか?」

というところを具体的に観察してみてください。

 

 

きっと面白くない文章を書いているはずです。

 

 

読んでてそのジャンルに関する知識は身につく。

けど・・・

「へー。なるほど。」

で終わる。

 

「おもしれぇ!次も読みたい!」

ってはならないと思います。

ここがコピーライティングのポイントになってきます。

 

面白い文章は読みたくなる。

コピーライティングでは個人の視点が重要がっていう話をしてますが、

個人の視点がふんだんに盛り込まれた記事って面白いんですよね。

 

例えば筋トレだったらどうでしょうか。

例1)

腹筋を鍛えることで基礎代謝があがります。

基礎代謝が上がることで脂肪の燃焼を助けてくれますし

痩せやすくふとりにくい体をつくることが出来ます。

 

どうですか?この文章。

フツーーすぎますよね。

何も面白くない。

へーーって感じです。

 

 

じゃあここに個人の視点を盛りこんでみましょう。

例2)

僕はつい最近筋トレを始めました!

筋トレを始めたきっかけは単純にいい体が欲しかったから笑

そして女の子にモテたかったからです!笑

 

そんな理由で筋トレをはじめてみたんですけど

やっていくうちにどんどんお腹周りがやせたんですよね。

そして、食べる量は変わってないのに少しずつ体重が減っていきました。

調べてみると、筋トレで基礎代謝が上がったことで脂肪が落ちて

その結果体重が下がったみたいです!

 

そして・・・

 

筋トレを初めてから体つきが少しずつ変わってきて

女性からの反応もよくなりました笑

今度お気に入りの女の子とデートに行けそうです!

これからも筋トレ頑張ろーー!

 

 

はい。どうでしょうか?

一個目の文章とはまるで違うと思います。

どちらも文章の目的は「筋トレの魅力を伝えること」

 

けど、2個目の文章の方が読んでて

「筋トレやってみようかな…!」

って思えるような文章に仕上がっていると思います。

 

単純に読み物として面白いものに仕上がっています。

これが個人の視点を含める

ということです。

 

 

アフィリエイトで上位表示しているサイトは参考にしない方がいい。

で、これは極論的な言い方になりますが

アフィリエイトで上位表示しているサイトは参考にしない方がいいです。

 

厳密にいうと、キーワードとかウィジェットとかブログ構成は参考になるのですが

文章はあんまり参考にならないです。

 

なんでかって言ったら

上位表示しているアフィリエイトサイト、

特に、企業がやってるようなサイトはSEO会社と協力して上位表示しているパターンが多いからです。

 

 

要するに・・・

 

力技で上位表示してるサイトはありきたりな文章を書いても商品が売れてしまう。

ということです。

だから文章が面白くないサイトが多い。

 

 

力技ができない個人が勝つには・・・?

そんな力技を使えるのは膨大な資金力をもった企業だけです。

個人は到底勝てるような領域ではないです。

じゃあどうやったら個人がアフィリエイトで勝つことが出来るのか?

 

それが・・・

 

個人の視点を入れたサイトを作ることです。

ありきなりな文章ってすぐにパクれるですよ。

コピペはいけませんが、内容を自分なりにかみ砕いて書くのはOKです。

 

実際僕の所有しているアフィリエイトサイトも大手のサイトの中身をかみ砕いて書いてるような記事があります。

けど・・・

個人の視点が入った文章はパクリが聞きません。

 

ダイエットサイトを作るにしても

あなただけのダイエット経験があるはずです。

当たり前ですが

あなたのことはあなたにしか書けません。

 

だからパクられる心配がありませんし

それが書ければライバルなんて関係なくなります。

 

何故個人の視点があれば勝てるのか?

ここまで散々個人の視点が大事だよって話してきましたが

じゃあ、なんで個人の視点があれば勝てるのでしょうか?

 

これは商品を買うときのことを想像すればよくわかります。

 

  1. 今日初めてあったよくわからない人に紹介されてる商品
  2. 今まで何回も一緒に遊んできた幼馴染の友達がおすすめしてる商品

 

どちらも同じ商品を紹介してるとして

あなたならどちらから買いたいですか?

 

恐らくほとんどの方が2を選択すると思います。

個人の視点を含めることで「あなたから買いたい」という理由を作らせることが出来ます。

 

別に商品が欲しい人は誰から買っても同じなわけですよ。

けど・・・

そこに「あなたから買いたい」っていう理由があれば話は別です。

 

だから、個人の視点をふんだんに含めた記事を書いて

「あなたのことを知ってもらう」ということが大事になってきます。

特に個人がアフィリエイトで稼ぐなら絶対にこれを忘れてはいけません。

 

個人が大手と同じ手法でアフィリエイトしても負けます。

 

個人の視点を含めるということが個人が勝つために必要なことになります。

僕のライティングコンサルでも個人の視点を含める文章を指導してます。

もちろんアフィリエイト記事に特化したやり方もあるのですが

個人にはあまり役に立ちません。

 

ということでアフィリエイトをやっていく場合には

個人の視点を含めたコピーライティングを学んでいきましょう!

 

ということで今回はコピーライティングをアフィリエイトに使う場合は

個人の視点を含めよう!

という話をしてみました。

 

P.S.

もっとコピーライティングについて知りたい!

個人が勝てるビジネスを学びたい!

という方はメルマガの中で詳しい話をしてますので是非登録をお願いします。

はやとの公式メルマガ

P.P.S.

僕のライティングコンサルティングはこちら

はやとのライティングコンサルティング

なぜ年収が上がらないのか?会社に行かずに年収1000万円以上を自動化する現実的な方法

この度、Webマーケティングのスキルを学び、人生逆転するためのコミュニティを作りました。

参加者には今限定で、ネットで稼ぐ仕組みを解説した新しい教材を無料でプレゼントしたり、その他ブログ、SNS、メルマガで稼ぐ手法など、Webを使った収益化の話をメインに、心理学の話やキャリアの話を物語形式で配信してます。

「年収を上げたい!」という方は下の記事を読んでみてください。

【無料】はやと公式コミュニティでTwitterで公開後に80RT以上拡散された新教材と書籍が限定でダウンロードできます。詳細はこちら。

【人気の記事▼】

【口コミ】無料noteを公開!アフィリで250万円売り上げ、広告費ゼロで2572人以上の見込み客を集客する軌跡

【体験談】当サイト運営者「はやと」の自己紹介 。熊本地震に被災した過去と心理学科から起業した理由

コメントを残す