アフィリエイトの外注は初心者こそやるべき!むしろやらなきゃ損

はやと無料コミュニティ始動!
年収500万円以下の方向け。会社に依存せずに稼ぐスキルを身に付ける資料を無料で受け取れます。※公開後Twitterで80RT以上拡散されました。

はやと公式コミュニティ始動!新教材を今限定で無料配布中!無料で受け取るならこちら

こんにちは!はやとです。

 

今回はアフィリエイト記事の外注についてお話していきます。

結論から言いますと、アフィリエイト記事の外注は初心者でも余裕で出来ます。

僕のプロフィール記事にも書いていますがアフィリエイトを始めて一週間で人を雇いました。

そして最大で10人以上の人でサイトを運営していました。

 

もちろん今でも外注化を駆使してサイトを作り上げて収益を得ています。

外注化をうまく使うことで自分の時間も爆発的に増えますし、ありえないスピードでサイトが出来上がっていきます。

 

一人でサイト運営するよりも圧倒的に楽だし早いです。

ということで今回はアフィリエイト記事の外注化は初心者こそやるべき!っていうことをお話していきます。

はやと
外注化は僕の得意分野の1つでもあります

アフィリエイトの外注は初心者でも余裕で出来ます。

アフィリエイトの記事外注ですが、初心者でも余裕で出来ます。

実際に全くのビジネス初心者であった僕はアフィリエイト開始1週間で人を雇いました。

ちなみに当時20歳の時でした。

 

まじで楽勝です。

アフィリエイト記事の外注化一般的には結構難易度高いと思われてるっぽいですが、恐らくやり方を知らないんだろうなーと。

 

また、僕のコンサル生も全くゼロからのスタートだったんですが3か月後には成果を出しました。

その時の記事はこちら

CHECK!僅か19PV!僕のコンサル生が少ないアクセスで成果を出せる理由とは?アクセスは数より質が大事

 

アフィリエイト記事の外注化は初心者こそやるべき。

むしろ、僕は初心者こそ外注化をするべきだと思っています。しないのは損。

僕自身初心者のころから外注化を駆使してサイトを作り上げたことで、ほとんど労力をかけずにサイトに記事を100記事くらい投入しました。

 

もちろん100記事もあれば収入が発生しない訳はなく

今もその記事は安定的にアクセスを集め安定的に収入を生み出してくれています。

 

アフィリエイト記事の外注化の悩み

アフィリエイト記事を外注しようか悩んでる人ってこんな悩みないですかね?

  • 外注化は慣れてからするべき
  • 外注化は難しそう
  • 外注さんの雇い方が分からない
  • 外注さんの募集の仕方がわからない
  • 外注さんへの指示の出し方が分からない
  • 良質な記事が出来上がるのか不安
  • 言うことを聞いてもらえるか不安
  • 記事を外注するのは値段が高そう

アフィリエイト記事の外注化をするにあたって

上記のような悩みを抱えている人は結構多いみたいです。

 

実際僕のメルマガ読者さんだったり、このサイトから僕にお問い合わせをくれる方から

  • 大学生で外注化ってすごいですねー!
  • 難しくないですか~?

みたいなことをよく言われます。

「外注化」っていう言葉を聞くだけで難しそうって敬遠する人も多いみたいですが

何度も言うように、マジで簡単です。

 

実際に外注化してみたけど、「え、これでいいの?」って感じだった。

今では当たり前のように外注化を使ってアフィリエイトサイトを作っていますが

当時を振り返ってみても

「え、たったこれだけ?」

って思ったくらい簡単でした。

 

ぶっちゃけアフィリエイト記事の外注化はコツさえつかんでしまえば余裕です。

 

【実体験】アフィリエイトの外注化をうまく行うコツ

ということで外注化を使ってアフィリエイト報酬を得ている僕が、アフィリエイトの外注化をうまく行うコツを紹介していこうと思います。

ざっくり説明すると下の図のような感じになります。

アフィリエイトの外注化のコツ
  1. お仕事募集のためのひな型を準備する
  2. 誰でも記事が書けるようにマニュアルを準備する

この2点が重要です。

僕もマニュアルを作って、募集からお仕事開始までを全てコピペで連絡できるようにしてます。

 

アフィリエイト記事の外注化に限ったことではないですが、やってみたら意外と大したことないことって多いです。

外注化もその一つです。

 

本当に誰にでもできることなので外注化に挑戦してみましょう。

僕が知っている中では高校生が外注化を使ってYouTubeに動画を投稿してアドセンス収入を得ていました。

高校生が外注化ですよ。そんな世界です。

アフィリエイトの外注のポイント①:募集要項のひな型を準備する。

外注を雇う時には、クラウドワークスランサーズといったアウトソーシングのサイトに求人を出す必要があります。

アウトソーシングのサイトを見てもらえればわかると思いますが、本当に様々なお仕事が依頼できるようになっています。

  • 記事の執筆
  • 会社ロゴのデザイン
  • 四コマ漫画
  • ツールの作成
  • 簡単なアンケート
  • 商品モニター

まだまだいろんなお仕事があります。

 

だからこそ募集要項では、あなたのお仕事がどういう内容のお仕事なのかを明確に記す必要があります。

アウトソーシングのサイトには毎日膨大な数のお仕事の求人があります。

 

その中でお仕事を選んで応募してもらわないといけないので

  • 記事の数
  • 記事の単価
  • 文字数
  • 書く内容のジャンル
  • 記事納品のフォーマット
  • 連絡方法
  • 週あたりの納品数

最低でもこれらは明確に記しておく必要があります。

 

アフィリエイト記事と同じですが、分かりにくい募集要項は読まれません。つまり人も来ません。

ということは応募もくるはずがありません。

だからこそしっかりと募集要項は書いておく必要があります。

 

一回募集要項を作ってしまえば、別の案件でも使いまわせばいい。

一見すると募集要項を作るのは大変に思うかもしれませんが

一回ひな型さえ使ってしまえばあとはそれをコピペで使い回しできます。

 

もしも記事数や、記事のテーマが違う場合にも

変えたいところだけ変えて募集をかければいいので一回ひな型を作っておくと後が楽です。

 

アフィリエイトの外注のポイント②:ライティングのマニュアルを作る。

クラウドソーシングを利用している人は、すべての人がプロというわけではありません。

主婦の方が空いた時間にお小遣いを稼いでいるというパターンも多いです。

 

ということはもちろんライター業務が初経験という人も多いんです。

ライター経験者の方にもライティングマニュアルを渡しておくだけで

自分が納品してほしい基準にそった記事が書いてもらえます。

 

いきなり記事書いてくれって言われても上手く書ける人なんていませんよね。

ライターを本業としていても難しいです。だからこそ基準となるマニュアルを準備する必要があります。

 

アフィリエイトの外注はやっていけば慣れる。ビジネスは慣れです。

それでも最初の一歩を踏み出すのが結構難しいと感じる人も多いかもしれません。

でもですね、ビジネスって結局は慣れなんですよ。

 

この記事を見ているあなたは恐らく自分のアフィリエイトサイトを運営されている方だと思うんですが、

サーバーの契約とかドメイン取得とかも最初は初めてだったはずです。

僕だってサーバーとかドメインとかマジで何も知らないところからビジネスを始めました。

 

ネットで検索してこのページにたどり着いてるくらいのパソコンスキルがあれば外注化なんて朝飯前です。

アフィリエイトの外注化って時間が膨大に増えるし、サイトが出来上がるスピードもめちゃくちゃ早くなります。

 

そして外注さんのマネジメントだったり、コミュニケーション能力まで身につきます。

「メリットしかないんじゃないか?」ってくらい外注化にハマってます。

 

つい先日もサイトに記事を入れるために外注の募集をかけたところです。

一回外注を使うと楽すぎて絶対使っちゃいますよ笑

まだ外注を使ってアフィリエイトをしたことない人は一度は外注を使ってみた方がいいと思います。

 

恐らく今までの価値観が全部崩れ落ちると思います。

あと、外注を使ってアフィリエイトをやってる人って少ないので外注を使いこなすだけでもこの業界では結構目立ちます。

 

僕は当たり前のように外注を使ってますが人から見たら「何それすごっ!」って感じらしいです。

大学生で人雇ってるからってのもあるんでしょうけどね笑

 

マニュアルや募集要項を作るのって面倒だと思いません?

で、ここまでマニュアルや募集要項を作ってしまえば簡単だよ~

っていう話をしてきましたが、それでも初心者にはなかなか難しいと思う方もいるかもしれませんね。

 

「マニュアル作ったり募集要項作ったりするのにもお手本が欲しい。」

っていう人は少なくはないと思います。

そんな方のために是非おすすめしたアフィリエイト外注化教材があります。

 

アフィリエイト記事を外注化するならこれ持っておいて損はない。

それがこちらの教材

すげーーインパクトのある画像ですが・・・w

これめっちゃお勧めです。

 

見た目はすごく怪しいんですが、そんぞそこらの教材とは比にならないくらいクオリティが高いです。

詳しいレビューは下記記事にまとめているのでそちらを読んでみてください。

僕から購入してくれた方には特典もプレゼントしてます。

『脱獄』アフィリエイト外注化商材レビュー!わっきー、山崎の最強教材。【購入者が作った特典付き】

04/09/2017

 

『脱獄』には外注化に必要なマニュアルが全て揃っている。しかも質が高い。

アフィリエイト外注のポイントで

マニュアルや募集要項を準備するとスムーズに外注化を進められるよっていう話をしてきました。

そんな外注化に必要な募集要項やマニュアルなんですが全て脱獄の中に入っています。

 

それも、実際に外注化を使って成果を出されている方が使用しているマニュアルです。

それをそっくりそのままコピペで使うことができます。

 

脱獄に入っているマニュアルは?

そんな脱獄に入っているマニュアルなんですが

  • 応募したくなる求人の出し方のマニュアル
  • 応募してきたライターさんに連絡するためのマニュアル
  • 採用確定後の流れをまとめたマニュアル
  • ライティングマニュアル

脱獄のレビュー記事はこちら

 

僕も脱獄のマニュアルを自分用にアレンジして使っています。

僕はアレンジして使っていますが脱獄に最初に入っているマニュアルをそのまま使っても十分な結果は得られます。

 

 

アフィリエイト初心者なら「脱獄」を買った方が楽

アフィリエイト初心者だったら脱獄を買った方が早いですね。

というのも、やっぱり初心者はライティングもまだ良く分かっていないと思います。

 

まだ知識がついていない中で自分で外注用のマニュアルを作るってのは結構骨が折れる作業ではないでしょうか?

 

外注化って本来自分の時間を増やしたり

モチベーションを高めたりするためにやってるようなところもあるので、外注化のためにモチベーションが下がっては本末店頭です。

 

便利なツールとかには積極的に投資していった方がいいです。

重いパソコンで作業するよりも、サクサク動くパソコンの方がいいですよね?

それと同じです。

 

お金で解決できてしまうところは投資して、無駄な時間は使わない方がいいです。

ITやツールにできることは任せて、自分は収益を出す部分にだけ集中したほうがビジネス的にも効率がいいですね。

 

まとめ

色々話してきたんでまとめますね。

 

  • アフィリエイトの外注化は初心者こそやるべき
  • 外注化したら時間が増える
  • コミュニケーション能力とかマネジメント力も上がる
  • アフィリエイトの外注化のコツはマニュアルを作ること
  • 外注化もやってれば慣れる
  • 不安な人はアフィリエイトの外注化教材「脱獄」がおすすめ

アフィリエイトの外注化はほんとにお勧めです。

特にトレンドアフィリエイトととか自分で記事書く必要ないですからね笑

他の人でもできることを自分がやるのはとてももったいない。

 

僕たちはブロガーではありません。マーケターとして、サイトから収益を上げていく必要があります。

脱獄ではマーケティングで大事なキーワードリサーチやライバルリサーチも学べます。

詳しくはレビュー記事を見てみてください。

脱獄のレビュー記事はこちら

なぜ年収が上がらないのか?会社に行かずに1年で年収を400万円あげる方法

この度、Webマーケティングのスキルを学び、会社員がまずは月5万円を稼ぐためのコミュニティを作りました!

参加者には今限定で、ネットで稼ぐ仕組みを解説した新しい教材を無料でプレゼントしたり、その他ブログ、SNS、メルマガで稼ぐ手法など、Webを使った収益化の話をメインに、心理学の話やキャリアの話を物語形式で配信してます。

「年収を上げたい!」という方は下の記事を読んでみてください。

【無料】はやと公式コミュニティでTwitterで公開後に80RT以上拡散された新教材と書籍が限定でダウンロードできます。詳細はこちら。

【人気の記事▼】

【口コミ】無料noteを公開!アフィリで250万円売り上げ、広告費ゼロで2572人以上の見込み客を集客する軌跡

【体験談】当サイト運営者「はやと」の自己紹介 。熊本地震に被災した過去と心理学科から起業した理由

コメントを残す