現役心理学科の大学生の僕が20歳で外注化した話。~後編~

はやと無料コミュニティ始動!
年収500万円以下の方向け。会社に依存せずに稼ぐスキルを身に付ける資料を無料で受け取れます。※公開後Twitterで80RT以上拡散されました。

はやと公式コミュニティ始動!新教材を今限定で無料配布中!無料で受け取るならこちら

こんにちは。はやとです。

 

※この記事は前回の続きです。

前回の記事を読んでいない方は下記リンクから読めます。

【外注化物語】現役心理学科の大学生の僕が20歳で外注化した話。~中編~

 

 

前回の話ではコピペして僕が経営者デビューを果たしたっていう話をしました。

そしていよいよ今日は僕の外注化物語の最終回です。

今日は実際に外注化をして僕が稼げるサイトを構築していくまでの話をしていきます。

それでは早速内容に入っていきましょう。

 

ライターさんに記事依頼をしてみた。

外注化の教材に沿ってライターさんを雇った僕は早速記事を依頼することにしました。

記事を書くためにはキーワードをライターさんに送らないといけない。

 

外注さんを雇う以前は、テキトーに記事を書いてしまっていた僕だが

今回は迷うことがなかった。

 

というのもキーワード選定に関する動画もその教材についていた。

キーワード選定はその動画をまねるだけだったから楽勝過ぎた。

 

教材を手にする前は正直どういう基準でキーワードを選べばいいかわかりませんでした。

その結果適当に記事を書いてしまってました。

 

 

で、そういう記事ってもちろん上位表示なんてするわけなかった。

これは今だからこそ言えることなんですけど

ちゃんとやれば記事って上位表示させることって余裕です。

 

 

逆に上位表示させられないと稼ぐのって厳しい。

いい記事を書いたとしてもまずは見てもらわないことには意味無い。

上位表示しないってことは、そもそも認知もされないので

記事が存在しないのと同じこと。

 

記事が上位表示するかどうかに関わる重要な部分がキーワード選定。

で、教材についていたキーワード選定の動画はめちゃくちゃありがたかった。

 

キーワード選定にはもちろんルールがある。

そのルールに従いすればアクセスが集まる記事は書けるのだ。

それって車の運転と一緒です。

 

 

車の運転も道路交通法っていうルールの中で、教習所で教えられた正しい運転方法で運転するから事故らない。

けど、交通ルール無視したら事故る。

下手すりゃ死んじゃう。

 

 

記事も一緒でルールを無視したら死ぬ。

書いても書いてもゴミみたいな記事が量産されていくだけです。

 

100記事書いても全くアクセスが集まらないっていう大惨事が起きる可能性は十分にある。

実際僕がそうでしたからね。

原理原則に基づいてしっかりやってくことは超重要。

 

 

で、外注化の教材にはキーワード選定に関する動画があったから

それの通りにキーワードを選定して外注さんに送りました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

おつかれさまです!

○○さん!今回は~~っていうキーワードでお願いします!

期限は1週間にします。

なにかわからないことがあったらいつでも聞いてくださいね。

それではよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんな感じでメッセージを送りました。

そしたら1週間もしないうちに記事が送られてきた。

ライターさんめちゃくちゃ仕事が早かったです笑

 

 

ということで記事をチェックしてみた。

んーーいいね。

いいんだけど、もっと記事に物語感ほしいなぁ…

あとは冒頭部分も長い。

 

もっとすっきりさせてすぐに本題に入ってほしい。

 

そう思った僕は記事を書くときに気を付けてほしい部分を動画にとってみた。

僕がネットビジネスの情報発信をYouTubeでしている感じで

ライターさんに向けの記事作成動画をとってライターさんに送ってみた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

○○さんおつかれ様です!

手直しして欲しい部分が有ったので動画で説明しました。

動画を参考にして記事のリライトをお願いします。

動画が見終わったら一応連絡ください。

それではよろしくお願いします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

するとしばらくしてライターさんから返信がきた。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

動画拝見しました。

丁寧に説明してくださってありがとうございます。

とてもわかりやすかったです!

動画を参考にして早速リライトしていこうと思います!

ありがとうございます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

動画を撮って送ってあげただけでめちゃくちゃ感謝された笑

動画を一回撮っておくとそのあとライターさんが増えても使いまわせるからとても便利です。

ライターさんの人数が増えても最初にとった動画を配ればそれで終わり。

 

実際にライターさんが増えてからも前にとった動画を使いまくりました。

やっぱり最初のころ躓くポイントってみんな似たりよったりだから

最初のライターさんの為にとった動画が大活躍しました。

 

レバレッジ素晴らしいです。

 

 

さらに僕は動画で記事の書き方を解説したり、ライターさんに向けたマニュアルを作ったりもしました。

もちろんライターさんにいい記事を書いてもらうために自分もライティングの勉強をした。

 

自分がわからないことには教えれないし、添削もできないですからね。

記事を外注化したことで爆発的に時間が増えた。

記事を外注さんに任せている間にビジネスの勉強をしまくった。

 

外注化して自分はビジネスの勉強ができたってのが一番大きいと思う。

ネットビジネス初心者のころってとにかくインプットしまくってアウトプットを繰り返す必要がある。

 

けど、自分で記事を書いていたらなかなかそういう勉強の時間って取れないんですよね。

僕は大学生でも、講義とバイトはあったし。

社会人でネットビジネスやってる人ならもっと時間がないんじゃないかなーと。

 

 

仕事から家に帰ってきて、ごはん食べて、記事書いて、ビジネスの勉強するってめちゃ大変だと思う。

ビジネスの勉強時間を確保しない限りいつまでたっても成長しないし稼げるようにもならない。

 

忙しければ忙しい人ほど外注化して時間を作り出さないと地獄を見ることになる。

僕は外注化して時間を作り出し、できた時間でビジネスの勉強をし、自分のコンテンツに反映していった。

本当にやってきたことはこれだけ。

 

時間を作っては勉強の繰り返し。

そして気が付いたらサイトにはいっている記事数は100を超えていた。

もちろん僕はライターさんに指示を出して給料を払っていただけ。

 

全然労働してない。

にも拘わらず100記事も完成していました。

もちろんこのメールを書いている今でも外注さんを雇ってガンガンサイトの構築をしています。

 

外注化できたのは教材のおかげ

僕がこうやって外注化を駆使してサイトを作ることが出来たのは

アフィリエイト外注化の教材を使ったからです。

 

その教材はアフィリエイト外注化を初心者にも簡単にできるようにマニュアルが作られていたり

動画でビジネスの解説が作られていたりするもので

初心者にとてもおすすめの教材になっています。

 

実際僕がネットビジネスのイロハを学んだのはその教材が主です。

ネットビジネスのイロハ×外注化を学べる教材としては業界一じゃないかなーと思うくらい

濃厚な教材になっています。

 

詳しいレビューは別のページにまとめているので是非見てみてください。

→『脱獄』アフィリエイト外注化商材レビュー!わっきー、山崎の最強教材【特典付き】

なぜ年収が上がらないのか?会社に行かずに1年で年収を400万円あげる方法

この度、Webマーケティングのスキルを学び、会社員がまずは月5万円を稼ぐためのコミュニティを作りました!

参加者には今限定で、ネットで稼ぐ仕組みを解説した新しい教材を無料でプレゼントしたり、その他ブログ、SNS、メルマガで稼ぐ手法など、Webを使った収益化の話をメインに、心理学の話やキャリアの話を物語形式で配信してます。

「年収を上げたい!」という方は下の記事を読んでみてください。

【無料】はやと公式コミュニティでTwitterで公開後に80RT以上拡散された新教材と書籍が限定でダウンロードできます。詳細はこちら。

【人気の記事▼】

【口コミ】無料noteを公開!アフィリで250万円売り上げ、広告費ゼロで2572人以上の見込み客を集客する軌跡

【体験談】当サイト運営者「はやと」の自己紹介 。熊本地震に被災した過去と心理学科から起業した理由

コメントを残す