行動力を鍛えると世界が広がる。行動力の鍛え方。

こんにちは、はやとです。

 

今日は行動力は鍛えられるよーっていう話をしてみようかなと思います。

と、いうのもですね

行動力が上がるとほんとに世界が広がります。

 

僕は今でこそ「行動力がすごいね」なんていわれるようになることができたんですが

ビジネスを始める前まではとてつもなくグータラした生活を送ってました。

 

あ、もちろん今も息抜きにだらだらする時もあるんですけど

仕事をやるときはご飯食べるのも忘れるくらい集中して仕事します。

 

行動力が上がったおかげで圧倒的なスピードで仕事ができるようになりました。

ビジネスの仕組みを作るのもそうですけど

ビジネス以外の私生活においてもなんでもパパパッと終わらせることができるようになりました。

人間は驚くくらい行動しない。

そもそもですが、

人間って驚くくらい行動しません。

例えば夏休みの宿題が残ってしまった経験って誰しもがあるんではないでしょうか?

 

やらなきゃいけないことがあるんだけど・・・

  • なかなかやる気が出ない。
  • 気が付いたらテレビを見てる。
  • 気が付いたらTwitterを触ってる。

 

こういった経験って誰しもが一度は経験したことがあると思います。

ビジネスをやっていく上でも同じです。

 

 

「今日は記事を書こうと思ってる。」

けど・・・

  • 気が付いたらYouTubeを開いてる。
  • 気がついたらネットサーフィンしてる。
  • 気が付いたらスマホに手がいってる。

こういうことになった経験はないでしょうか?

 

僕はあります。

しかし、こういうことってある種仕方のない部分もあるんですよね。

行動力は鍛えないとあがりません。

 

だらだらしてて

「あ~行動力あがんないかな~」

なんて言ってても上がるわけがありません。

 

行動力は鍛えられる。

ただ、鍛えることで行動力を身に着けることは可能です。

ということで僕が行動力を鍛えるためにやってきたことを紹介していきますね。

 

まず一番簡単なのが・・・

 

環境を変える。

 

これが一番簡単に行動できると思います。

僕もいつでもやる気満々なスーパー人間ではありません。

 

ごくごく普通の人間ですので

怠けたいときもあれば、だらだらしたいときもあります。

ただ、やる時はやります。

 

やる気でない時は環境を変えるべし

そんな僕ですが、やる気が出ないときは環境を変えるようにしています。

テスト勉強をするときはカフェにこもったり

ビジネスの仕事をするときはネットカフェにこもって作業をしたりします。

カフェでテスト勉強したときの記事はこちら

 

これがマジで効果てき面です。

そもそも行動できない原因の一つに誘惑の多さがあるんですよね。

 

例えば家にいると

  • テレビ
  • 漫画
  • ゲーム
  • DVD
  • お菓子
  • 楽器

etc…

 

というような誘惑がわんさかあります。

僕は家の作業部屋では作曲もしたりするんで、

すぐにギターが手に取れる位置においてあります。

 

それって作曲をするときにはすごく便利なんですけど

ビジネスの仕事するときにはただの誘惑でしかありません笑

 

ついついギターを弾いちゃう。

 

これがゲーム好きな人だったりついついゲームのコントローラーに手を伸ばしたり

テレビをみるのが好きな人はついついリモコンに手をのばしたりとかね。

 

こういう誘惑が行動の妨げになります。

だからこそ!

 

そういう誘惑が一切ない環境に身を置くことで

強制的に仕事をするようになります。

 

僕が仕事をするときはこうしてます。

例えば僕がビジネスの仕事をするときは

ネットカフェにこもって1日中作業したりするんですけど

マジでビジネス以外のことは何もしません。

 

静かな空間でキーボードを叩いたり、動画を撮影したりってのを

5~8時間くらいやります。

その間ずーーーっと集中してます。

 

パソコンしかない空間にいることでビジネス以外することがないんですよね。

がっつり集中するから仕組み1つを1日で作り終えたりもします。

 

例えば僕ははやとブログ以外にもいくつかメディアをもっているのですが

この日はYouTubeだけを取るぞ!

Twitterのbotを作るぞ!

とか決めてしまって一気に行動します。

 

そしてその完成度もめちゃくちゃ高いです。

だらだらしながらやってもコンテンツがだらしなくなるだけなんですよね。

だからやる気がある時に気合いを入れてがっつり仕事します。

 

おかげで前に1日で作ったTwitterのbotがいい感じで集客装置として動いてくれてます。

Twitterとかちょっとコツをつかめばフォロワー集めるのも簡単なので

2000フォロワーくらい集めるアカウントを5個作るだけでも10000フォロワーです。

 

10000フォロワーのアクティブユーザーを集められるとそれだけでもリストがザクザク入ってきますね。

もはやブログいらないんじゃないかってレベルです。

 

ちょっと話それましたけど

集中して作業できれば仕組みを作るのも楽勝です。

 

また、僕が熊本地震に被災した経験や、起業して月収100万円を達成した仕組みについては

Amazonより出版している電子書籍に詳しく書いてあります。

出版記念として、無料でプレゼントしているので是非受け取ってくださいね!

1年でネットを収益化し、生活の質を上げたい方に向けたアドバイスはこちら

行動したら行動力が出てくる。

そしてもう一つ。

作業をし始めたらやる気がどんどん出てきます。

人間って結局のところやらないのが一番疲れます。

 

 

作業のやる気でない

作業が進まない

現実逃避して余計なことする

1日が終わる

その結果、自己嫌悪に陥る

 

ということになります。

だからやらなけばやらないだけどんどん疲れていきます。

メンタル的にもよくありません。

 

だからまずは

「行動するための環境を整える」

ということを意識してみてください。

 

ポイントは、

必要なもの以外を排除する。

という視点です。

 

これをエッセンシャル思考とも言いますが

今の自分に本当に必要なのって意外と少ないです。

 

必要ないものに埋もれてるから作業がはかどらなかったり

行動できなかったりします。

 

行動力の鍛え方は行動することで鍛えていきましょう。

なんか矛盾してる気もしますが、要するに

行動する”きっかけ”さえ掴めてしまえばこっちのものです。

 

そのきっかけとして、環境を整えることがおすすめだよって話をしてみました。

是非やる気が出ない時はカフェやカラオケにこもってみましょう。

 

誘惑を遮断して一気に仕事を片付けてくださいね!

1日3分だけ個人で稼ぐスキルを学び、自由な生活を目指す無料コミュニティを作りました。

はじめまして!「はやと」という名前でブログを書いています。

   

僕は20歳の頃に起業して、大学在学中にWebマーケティングを学び、

アフィリエイト、コンテンツ販売などで月に120万円の収益化に成功しました。

   

Webマーケティングというスキルを学んだからこそ実現することが出来ました。

インターネットの収益化は、

正しい知識さえあれば誰にでも実現可能なことです。

   

僕は学歴もなく、赤点連発で成績も悪かったんですが、

ビジネスと出会ってからは変わりました。

   

マーケティングやライティング、心理学などを真摯に学んだことで、

パソコン1台で稼ぐことが出来るようになりました。

   

実際にこういう世界があるということをまずは知ってもらい、

具体的にどう行動に移していけばいいのかを、

このブログから学んでほしいです。

   

環境はなかなか変えられませんが、

自分自身を変えることは可能です。

正しい方法で、正しい努力をすれば誰だって成長できます。

環境や学歴は関係ありません。

   

めちゃくちゃ可能性のあるインターネットの世界。

それをもっと多くの方に知ってほしいです。

   

より詳しく学びたい方、情報に触れてみたい方は、

下記フォームより登録お願いします。

もちろん無料で、今なら登録特典としてWebマーケティングで稼ぐ教科書を配布中です。

大学生が月に120万円収益化した方法を公開。

(1分以内ですぐに読めます。参加特典付き。)

心理学科からネット起業し、Webマーケを学んだはやとの理念と自己紹介


【今ならAmazonで☆5評価の書籍を無料で読めます。詳細はこちら】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

メールアドレスの入力ですぐに受け取れます

コメントを残す