Twitterでリスト取りするために意識すべきたった一つのこととは?【ノウハウ暴露】

この記事を書いた人

はやと
初めまして、サイト管理人でこの記事の著者のはやとです。

2016年夏、大学2年生の時に熊本地震に被災。その後労働のあり方に疑問を抱く。その後インターネットを活用したビジネスの存在を知り、本格的に勉強を始める。アフィリエイトやWebマーケティング、ライティングなどを勉強し、在学中に月収100万円を達成。自身の過去と起業した経緯を語った書籍をAmazonから発売。学歴コンプレックスを抱えているが、ビジネスを勉強して自分のスキルを磨くことで少しずつ克服。ビジネス×心理学で人生の質を上げることが理念。<<電子書籍とノウハウを無料公開中>>

詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、はやとです。

 

今回はTwitterでリスト取りしている僕が実践している方法をお話していこうと思います。

リストを集める方法としてはいくつかあるんですけど

その中でも即効性があるのがSNSからの集客です。

 

僕のTwitterも1時間くらいいじっただけで

反応が10倍に増えたりもしました。

ぶっちゃけこの手法さえ覚えればTwitterだけでも稼げると思います。

 

で、今回はTwitterでリストを集めていく上で絶対に意識すべき点をお話していこうと思います。

それでは内容に入っていきます。

 

Twitterでリスト取りする鉄則は「とことん人間らしく」

Twitterでリストを取る鉄則ですが、

とことん人間らしくあることです。

本当にこれだけ。

 

Twitterで

  • ネットビジネス
  • アフィリエイト
  • 稼ぐ
  • 起業
  • FX
  • 自由な生活

とかで検索かけてもらえればわかると思いますが

めちゃくちゃ胡散臭いアカウントばかり出てきます。

 

実際に調べてみましょう。

Twitterでのリスト取りの方法を教えます!

「Twitterで自由な生活」と検索してみました。

それがこちら

どうですか?

アカウント名を隠そうか迷いましたが、批判覚悟でそのまま載せます笑

 

僕はネットビジネスをやっている人間なんで

こういうアカウントをみたら

どういう感じでマネタイズしてるのか大体予想がつきます。

 

けど!!

 

何も知らない人がこういうアカウント見たらどう思いますか?

急にフォローきて、DMで「フォローありがとうございます!私は~~をしていて…」

みたいなメッセージ来たらどう思います?

 

速攻でブロックされてアカウントが凍結します。

 

ちなみに僕が以前連絡を取っていた人で

あからさまに稼ぐ系のアカウントを持っていた人がいるのですが

アカウントが凍結されていました。

 

非常にかわいそうです。

けど仕方ありません。

人間心理を勉強せずにアカウントを運用するから凍結されるんです。

 

冒頭で、「とことん人間らしくあること」がTwitterからのリスト取りのコツだと言いましたが

ここで僕のアカウントを見てみようと思います。

 

Twitterでリストを取るための戦略

僕のTwitterアカウントがこちら

さっきのスクショに載っていたTwitterアカウントと比べて

明らかに違うと思います。

 

ちなみに僕のプロフィールですが

頻繁に変えています。

理由は簡単で、「どういったプロフィールだとリストが取れやすいか?」

ということを計測しているからです。

 

で、今のところ反応がとれているのが上記のようなプロフィールです。

ということでここからさらに僕のアカウントを解説していきます。

 

Twitterでリスト取りするための戦略:プロフィール画像

Twitterでリスト取りするにあたり、一番重要だと言っても過言ではないのがプロフィール画像です。

僕のプロフィール画像はこんな感じ。

犬を撫でてる僕の自撮り画像です。

意図的にこういう画像にしています。

 

というのもSNSで受けのいいプロフィール画像ってのは決まっていまして

  • 動物
  • 女性
  • エロ系

このどれかに当てはまれば大体反応はもらえます。

 

で、僕の場合ビジネス系の情報を発信してますので

無難に動物の画像を使いました。

自分が飼っているペットの写真とかは非常にウケがいいです。

無難なのでお勧め。

 

 

Twitterでリスト取りするための戦略:プロフィール欄

Twitterでリスト取りする戦略として次に重要なのがプロフィール欄の使い方。

僕がプロフィールに書いている内容はこんな感じ

@hayato1090

☞1996年生まれ。B’zとアイドルが好きです
大学在学中に起業しました。金銭的にも時間的にも自立した人を増やしたい。そんな夢のために情報発信してます。メルマガ⇒『my126p.com/l/u/hyttw』 心理学×ビジネスで人生の質を上げることが理念
経営者/Webマーケター/コンサルタント

読んでもらえれば分かると思いますが、

「俺は稼いでるぜ!」

みたいなことはほとんど書いていません。

 

というか、全くと言っていいほど書いていません。

何故書かないかといったら「一気に怪しくなるから」です。

ただでさえ怪しいビジネス業界をさらに怪しくしてどうすんねんって話です。

 

プロフィールを読んでもらった時に

少しでも怪しさを感じられたらブロックされると思った方がいいです。

特にTwitterの場合それが顕著に出るイメージがあります。

 

 

実は僕のアカウントは昔「稼いでます」的なことをプロフィールに書いてたんですが

高確率でブロックされて、永久凍結直前まで行った苦い経験があります。

それ以来「稼いでます」っていうことをSNSで言わないようにしました。

 

ポイントとしてはフォロワーに

「この人、稼いでる人なのかな?」

って自発的におもわせることです。

 

これがすごく大事。

何となく匂わせる感じですね。

なんとなく匂わせることが出来ればそれがフックになって

アカウントのプロフィールページにアクセスしてもらえます。

 

Twitterでリスト取りするフォロー戦略

そして、Twitterでリスト取りをするためのフォロー戦略ですが

常に動いているアクティブユーザーを狙ってフォローをかけていくようにしています。

例えば、相互フォローbotてきなアカウントをフォローしても

リストにはなりませんよね。

 

生きた人間をフォロワーにして、リストに変えていく必要があります。

ただ、フォロワーを増やす初期の段階においては

相互フォローbotをフォローして、フォロワーの数字の見た目をよくするのはアリです。

 

ただし!

 

本質はリストを取ることです。

フォロワーを増やすことが目的ではありません。

そこを履き違えないようにしていかないと

目先のフォロワーだけを増やすことになります。

 

1万フォロワーいても実際に動いてるのは1000人とか。

そんなことになるとちょー悲惨です。

 

それよりも1000フォロワーしかいなくて、700~800人がアクティブなユーザーとかの方がよっぽどいいです。

大事なのは数ではありません。質です。

 

じゃあ、動いているユーザーの中でも

どういった部分のユーザーを狙ってフォローをかけていくのか?

ということが気になってくると思いますが

 

流石に戦略の奥の部分になってきますので

ブログでは公開しません。

もし気になる方は僕のメルマガの中で配信していくので

是非メルマガに登録してみて下さい。

はやとの公式メルマガ

 

ということで今回は

Twitterでリストを取る時に意識すべきたった一つのことをお話してみました。

※ここから先は人生の質を上げたい人だけ読んでください。

いきなり誰だ?って思うかもなので自己紹介します。

僕は20歳の頃に起業して、大学在学中に月収100万円を達成しました。

Fラン大学の入試に2回も落ちて、何も才能がなかった僕ですが

パソコン一台で収入を得ています。ガチです。

 

「そんなわけないじゃん。どうせ詐欺みたいな怪しいことしてるんじゃない?」

と、昔の僕も同じこと思ってました。それも仕方ないです。

 

何故なら人は

限られた思考、限られた価値観、限られた空間、限られた視野、自分の見える範囲内でしか行動できませんからね。

 

僕は学歴も資格も才能もないただのFラン大学生でした。

そんな時、運よくネットビジネスに出会ってから人生が180度変わりました。

胡散臭いネットビジネスを学んだことで思考できる範囲が広がったわけです。

 

ビジネスって学びさえすれば誰でも自信を得て稼ぐことが出来る世界です。

今まで学校の勉強は苦手だったんですが

ビジネスと出会ってマーケティングやライティングなどを真摯に学んできました。

 

おかげで自分に自信を持つことができるようになりましたし

ビジネスを始めてから目標にしていた月収100万円も達成することができました。

正直かなり美味しい勉強でしたが、ここまで言っても信じない人は信じません。

 

環境はなかなか変えられませんが、自分自身を変えることならできます。

僕は正しい方法で、正しい努力をすれば誰もが成長できると信じてます。

社畜だろうがFランだろうが関係ありません。

 

そんな僕が作った電子書籍を無料公開しています。

「ネットビジネスって怪しいけど、実際どうなの?」ってところをお話しています。

 

”怪しい”と思うならまず読んでみてください。

視野が広がります。もちろん無料です。

熊本地震に被災した過去と、ビジネスの仕組み解説書を読んでみる。

メールアドレスの入力ですぐに受け取れます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

もしこのブログが役に立った!と感じたら下のシェアボタンから

是非ブログのシェアをお願いします。

コチラの登録フォームからも特典の受け取りが可能です。

※メールマガジンの登録解除はいつでも可能です。Gmailでの登録をお勧めしています。

 個人情報は暗号化のもと厳重に管理されます。

ライン@でも気軽にメッセージやご質問などを受け付けてます。

友だち追加

⇒はやとの詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す