テレワークは会社員だけでなく主婦や学生の味方でもあるという話。在宅で稼ぐ方法とは?

はやと無料コミュニティ始動!
年収500万円以下の方向け。会社に依存せずに稼ぐスキルを身に付ける資料を無料で受け取れます。※公開後Twitterで80RT以上拡散されました。

はやと公式コミュニティ始動!新教材を今限定で無料配布中!無料で受け取るならこちら

どうも!はやとです。

 

今回はテレワークについて記事を書いていこうかなと思います。

コロナの影響もあり、良くも悪くもテレワークやリモートワークという仕事のやり方が一気に広まっていますね。

テレワークとかリモートワークってIT・Web業界じゃコロナ前から当たり前に行われていたことですが

IT・Web業界以外の業種の方にも普及してるみたいです。

 

僕はもともとブログやメルマガで稼いでいたり、企業でディレクションの手伝いみたいなことをやっているので起業して以来ずーーっとテレワークでした。

個人で稼ぐ、収益化するということが得意ですので

この記事ではテレワークを利用して稼いでいく方法について解説してみようかなと思います。

バイトがなくなった学生や主婦、仕事がなくなって暇になった会社員の方は必見です。

 

そもそもテレワークとかリモートワークって??

そもそもテレワークやリモートワークという言葉の意味について知っておかないと

この先理解できないので、まずは言葉の意味から説明します。

とはいえ、そんなに難しく考える必要はありません。

 

「自宅やカフェなどから遠隔で仕事をすること」
(今は自宅にいようね)

 

これがテレワークです。

例えば僕だと取引先企業とはzoomという通話会議アプリみたいなものを利用して打ち合わせをしたり、チャットワークという仕事版ラインみたいなチャットアプリで業務を進めます。

はやと
もちろんこの記事も自宅の自分の机でジャージ姿で書いています。

 

ネット環境さえあれば誰でもテレワーク出来ます。

通話する場合はイヤホンとかマイクとかあると便利かもです。

でも準備するのってそのくらいで別に張り切って機材をそろえる必要は特にありません。

一応リンク載せておきます。


 

僕はこういう感じのを使ってます。
(上記リンクと全く同じのではないです)

 

PC本体についているマイクでも全然通話できるんですが

僕はYouTubeチャンネルとかもやっているので別にマイクを買いました。

話脱線しますが、YouTube伸ばしたいなら音質は重要です。

 

はやとが仕事で使っているアプリ、サービス

僕が仕事で使っているアプリやサービスについて紹介します。

主にこの3つがあればテレワークは成り立つんじゃない?っていうサービス。

チャットワーク

チャットワークというチャットアプリです。

仕事版のラインみたいなものです。

PCからでもスマホアプリからでも使えます。

 

僕が一番使用頻度が高いのがこのチャットワークですね。

 

 

zoom

zoomというテレビ通話アプリです。

これもPCからでもスマホアプリからでも行けます。

テレビ電話、普通の音声通話、画面共有、チャットなどの機能があります。

 

最近だとオンラインミーティングで使われていたりとか、オンラインセミナーで使われていますね。

あとは僕のリアルな友達がオンライン飲み会でzoom使ってました笑

 

ラインとかSkypeといったテレビ電話も出来るチャットアプリもありますが

そういうのよりzoomの方が通信が安定している印象です。

業務用って感じ。

 

 

Slack

Slackというチャットアプリです。

これもチャットワークとほぼ同じで仕事版のラインみたいなものです。

ぶっちゃけあんまり使ってないです。

 

めっちゃ個人的なイメージですが、マーケター界隈はチャットワーク。

エンジニア界隈はSlack的なイメージあります笑

 

学生や主婦でもテレワークで稼ぐ方法!

さて、ここからがようやく本題です。

テレワークで稼ぐ方法について解説していきます。

 

テレワークで稼ぐ方法として一番簡単な方法が

アウトソーシングサイトなどを利用して初心者向け案件をこなす。

ということです。

 

これが一番早いです。単発にはなりますがこんな時期なので目先のお金が必要な人もいるはず。

18歳未満は厳しいですが、バイトが無くなってしまった大学生や主婦にはもってこいだと思います。

もちろんめちゃくちゃ稼げる!って訳ではないですが

ちゃんとやれば初月から5~10万円くらいは目指せるんじゃないかなと思います。

 

案件マッチングサイトを利用すべし

例えば、ランサーズとかクラウドワークスという仕事のマッチングサービスを行っているサイトがあるので

そういうところから案件を探してきて受注します。

初心者におすすめなのは簡単なデータ入力やライティングの案件です。

 

特殊なスキルは必要がなくパソコンをカタカタするだけです。

「ライティングなんてしたことがない!」という方でも

マニュアルやサポートがついている案件があったり

初心者、主婦歓迎の案件があるので是非挑戦してみてください。

 

他にも案件のマッチングサイトがありますので

詳しく知りたい方は下記記事も一緒にご覧ください。

 

→フリーランスのWebマーケターは仕事欲しいならこのサイトに登録すべし。

副業を始めてみるのもお勧め。

さらに副業を始めていくのもお勧めです。

なぜなら、コロナの影響でスキルや経験、知識がない人はどんどん安く買い叩かれるようになるからです。

現時点でバイトに入れない学生が続出していたり、内定取り消しになっている人解雇された人はゴロゴロいます。

 

来年以降の就活もだいぶ厳しいんじゃないかなと思います。

これからどんどん不景気の波が押し寄せてくるわけです。

 

ただ、そんな中でも

「きちんと稼いでいる人がいるんだ」ということをしっかり認知することが大事です。

日常に悲観するだけでは一生上手く行きません。

上手く行っている人、事例から学んでどんどん真似していくべきです。

 

それが恋愛でも仕事でもです。

 

僕は20歳の頃にアフィリエイトで起業して

今はWebマーケのコンサルだったりブログやメルマガ、SNSを上手に使って稼いでます。

 

全部ゼロから勉強しました。

コロナの影響もあり何となーくわかると思いますが

ネットが使える企業・個人は圧倒的に強いです。

ちょー強いです。

 

こういう言い方をすると自慢のように聞こえるかもしれませんが

うちのサイトへのアクセス数はコロナ前から増えてますし、売り上げも伸びてます。

 

ただ、今でこそこうしてブログも書いていますが

ドメインだのサーバーだのSEOだの何一つ知らないところからのスタートです。

 

もしかするとこの記事を読んで

「よっしゃ!ライティング案件こなしてみよう!」

と思う方もいたり

「よくわからないからなぁ…」

という方もいると思います。

 

けど今仕事がない人、仕事がなくなる可能性がある人。

「よくわからないなぁ…」「怖いなぁ…」

とか言ってる場合じゃないと思うんですよ。

 

そう思って行動してない人には

「この場に及んでまだそれ言います?」

と思うのが正直なところ。

 

僕のリアルな友達でも何もやってない人は

自宅でボーっとYouTube見るかネットフリックス見て1日が終わるみたいです。

 

そんな中自分に知識やスキルを付けようと思って

案件こなしてみるとかブログやSNSを始めてみる人ではどんどん差が開きます。

当たり前のことですよね。

 

3か月後に笑って過ごせるように今から動きましょう。

こんな時だからこそ稼げる知識やスキルを身に付けて行くべきです。

僕も企業と組んでどんどん仕事を進めて攻めていきます👍

 

一緒に勝ちに行きましょう!

なぜ年収が上がらないのか?会社に行かずに1年で年収を400万円あげる方法

この度、Webマーケティングのスキルを学び、会社員がまずは月5万円を稼ぐためのコミュニティを作りました!

参加者には今限定で、ネットで稼ぐ仕組みを解説した新しい教材を無料でプレゼントしたり、その他ブログ、SNS、メルマガで稼ぐ手法など、Webを使った収益化の話をメインに、心理学の話やキャリアの話を物語形式で配信してます。

「年収を上げたい!」という方は下の記事を読んでみてください。

【無料】はやと公式コミュニティでTwitterで公開後に80RT以上拡散された新教材と書籍が限定でダウンロードできます。詳細はこちら。

【人気の記事▼】

【口コミ】無料noteを公開!アフィリで250万円売り上げ、広告費ゼロで2572人以上の見込み客を集客する軌跡

【体験談】当サイト運営者「はやと」の自己紹介 。熊本地震に被災した過去と心理学科から起業した理由

コメントを残す