大学在学中に月120万の収益化に成功。僕の理念や信念を語ってみる。|運営者プロフィール

初めまして!「はやと」(@hayato1090)です。

Web系スキルを学んで年収と人生の質を底上げする当ブログの運営者をやってます。

 

大学在学中の20歳の頃に起業やビジネスの業界に触れて起業しました。

その後、在学中にアフィリエイトや独自コンテンツの販売等で、

月に120万ほどの収益化に成功したことをきっかけに就職を放棄して、独立を決意しました。

 

 

大学生が在学中に120万円。しかも従業員を雇わず個人で成し遂げたので、さすがに怪しいですかね?

けど、実際にこういう世界があるということを知ってもらい

具体的にどうすれば、個人が大きく稼ぐことが出来るのか?という部分を

このブログを通じて学んで頂きたいです。

 

 

僕が在学中から学んできたスキルが以下の通りです。

学んできたスキル一覧
  • Webマーケティング(アナライズ、成約率アップ、販売戦略、リピーター化)
  • リストマーケティング、DRM(メルマガ、ライン@の運用)
  • Web,SEOライティング(発注も受注も経験)
  • ファンライティング
  • セールスライティング
  • 外注化
  • 心理学(ライティングやコンテンツの基礎であり、超重要概念だと思っています。)

ざっくりこの辺のスキルを学んできました。

最近ではWeb系に限らずコンサルティングに入りたいと思いまして、

Web系以外の経営者さんとのお付き合いも多いです。

 

まずは僕を知っていただくために箇条書きで自己紹介します。

自己紹介を箇条書きで
  • 大学在学中にWebマーケティングを駆使して月に120万円の収益化
  • 商品成約率18%達成、LP登録率23%達成(業界平均数%)
  • ブログ歴、ビジネス歴3年
  • 2016年に熊本地震に被災し、車中泊生活を経験する
  • 震災支援のボランティアへ参加。小学校(避難所)で物資の配給や管理を経験
  • 2016年にインターネット、Web系の事業を開始する
  • 大学では心理学とSNSに関する論文を執筆
  • 心理臨床学(人文学)学士
  • セミナー講師として講演経験あり
  • ビジネスをほぼ自動化し、月の労働時間は数時間程度に
  • 書籍や情報、知識に好きなだけお金を投資するようになる
  • 年商10憶越えの飲食店経営者と飲みに行って価値観が崩壊する
  • いつでも気が向くままに好きなことを出来るようになった
  • コンサル生にWebマーケティングを教えて、教え子がたった18アクセスで収益化に成功
  • バスケットボールとギター、音楽鑑賞、ライブに行くことが趣味
  • 累計で数十人、下手したら100人くらいを外注化しサイト作成し収益化

と、こんな感じで趣味も仕事も私生活も色々とやっています。

これからもガンガン勉強と実践を重ねて成長していきます。

 

この業界のことを知らない方からすると

お前マジか???嘘じゃね???

的なリアクションになるかなと思いますが事実です笑

 

 

大学生ながら100万円以上の金額を、

ネットで、しかも個人で稼いだのでマジで価値観崩壊しました。

僕もびっくりです。

 

けどですね、ぼちぼち稼げたものの、上には上がいました。

個人で億を稼ぐような人が世の中にはゴロゴロいる訳です。

しかもそれを20代とかでやってのけてしまう猛者がいます。

 

そんな方たちのことを知ってしまうと、

自分なんてかなりちっぽけな存在に思えてしまうわけですよ。

ボスを倒したと思ったら、実はまだラスボスがいたような感覚です。

伝わるかな・・・笑

 

初心者の方からすると、一見僕の経歴などはすごそうに思えるかもしれませんが

元々はFラン大学出身で、実家はむしろ貧乏な方でした。

頭も良くなければ、コネがあった訳でもありません。

完全に凡人です。僕は勇者でもなんでもなく、

村人Aというモブキャラから人生というゲームをスタートしました。

 

成績はいつも下から数えた方が早い。

部活も挫折。

運動神経も並み以下。

友達との喧嘩。

受験も失敗の連続。

 

人生において誰かに勝つという経験がほとんどありませんでした。

コンプレックスでいっぱいだったわけです。

 

そんな状態からビジネスを学んでスキルや知識を身に付けお金を稼ぐようになりました。

まだ信じられないと思いますが、そういう世界があります。

 

僕にとってはネットで稼ぐというのは当たり前の世界です。

「・・・ほーん???(-_-)」という感じでいいので、

まずは、ぼやーっとこういう世界を認識してほしいです。

 

その上でこのブログを読んでいただけたら嬉しいですね。

もちろん、学びになること、視点が変わるようなことを沢山書いています。

 

このサイトのコンセプト

このサイトのコンセプトなんですが、

「ビジネスと心理学で人生の質を底上げする」

という理念を掲げています。

 

なぜこういう理念を掲げているのかと言いますと、

僕がビジネスを学ぶ上で、金銭的にも精神的にも余裕が生まれたからです。

そして、今の日本には嫌々ながら仕事をしている人がたくさんいますね。

 

だからこそこうして個人で稼ぐスキルを広めたい。

もっと自由に、時間もお金も心も体も使えるような人が増えたらいいなという思いで

このブログを運営しています。

 

人生の質について考えてみましょう。

ここで言う人生の質は、お金と時間と心と体のバランスがとれた状態。

と定義してます。

 

例えば、お金がなかったら、十分な医療を受けられなかったり。

何かと我慢して、家族がいたらそれで喧嘩になったり。喧嘩になるとメンタルにもよろしくないです。

 

逆にお金が沢山あっても、時間がないとどうでしょう。

めちゃくちゃ働きまくって、年収は1000万円。

朝6時に家を出て、お昼休みにも急いでご飯をかき込み、

終電で帰宅。家ではどうにか風呂に入って、そのまま倒れるように眠り、朝を迎える。そして出勤。

 

これは幸せでしょうか?

違いますよね。精神的にも肉体的にもしんどいです。

 

人生の質を上げるためにはまず、お金と時間を確保すべきです。

なぜなら、お金と時間を確保すれば、おのずと精神的な自由と、身体的な自由はついてくるからですね。

 

お金の余裕が心の余裕を生み出し、

時間の余裕が身体的な余裕を生み出します。

 

僕はビジネスをやることで、その4つの自由をバランスよく得ることが出来ました。

むしろ、自由過ぎるがゆえに運動不足とかになってるぐらいです・・・笑

それはそれで問題ですが、働きづめで苦しい人生を歩むより全然いいです。

 

だからこそ、まずはお金と時間を得る。

そのあとに、精神的な自由と身体的な自由も得ることが出来る。

その結果、人生の質を上げることが出来る訳ですね。

 

このブログでは、人生の質を底上げするために

心や体が楽になること。

ビジネスをやってお金を稼ぐこと。

なるべく労力をかけずに利益を最大化する方法。

 

そういう話をブログで書いています。

是非いろいろと読み漁っていただければ嬉しいです。

 

で、僕がこうやってビジネスをやる上で、僕の過去の話をしておいた方が理解が進むので

僕の過去の話をさせてください。

読むことでブログの理解度も上がります。

 

はやとのプロフィール年表

幼少期

熊本県熊本市に生まれる。両親からも愛情を受けて育ち、

祖父や祖母からもとても良くしてもらった。

 

週に1回は必ず祖父や祖母も含めて家族みんなで食事に行っていて、

好きなものを食べさせてもらっていた。

 

そのせいで、中学生くらいまで刺身はマグロしか知らなかった。

また、友達と遊ぶことも好きで良く外に出かけて泥まみれで帰って来ていた。

この時はマジで何も考えてなくて人生楽しかった。

 

小学生

低学年の頃は親や先生に褒められたいがためにテスト勉強や宿題を頑張っていた。

通知表もほぼ◎だった。特に図工が大好きだった。

作るのが楽しくて、好きなゲームのキャラが持ってる武器とかを紙で作ったりして遊びまくってました。

 

バスケを始めたのも小学生の頃だったが、5年生ぐらいに先輩が卒業したりしてチームが弱くなり、試合にも勝てなくなり、部活が面白くなくなって挫折し退部してしまいました。

 

部を辞めたあたりから担任の先生ともよく揉めたり喧嘩したりしていた。

 

ちなみに、部を辞めてからは運動はしないのにメシは食うから激太り。

太っている自分を認めたくなくて腹を無理やり引っ込めたりしてましたが、

それでもデブはデブでしたね。ぶっちゃけ何やっても楽しくなくて辛い時期だったです。

 

中学生

地元屈指のヤンキー輩出校に進学。中学一年の頃からギターとバンド活動を始める。

 

勉強は全くせずに、ギターとバスケ部での活動に打ち込んだ。

成績は入学時が一番高く、2,3年生になるにつれて、成績はどんどん落ちていった。

 

家にお金がないという理由で私立高校には行くことが出来なかったため、

塾に通い必死に勉強してどうにか公立高校に合格することが出来た。

 

高校生

高校進学後は、ギターとバンド活動に力を入れる。

人生で初めてレコーディングしCDを発売。TV出演やラジオ出演等も経験。

この頃はめちゃくちゃ楽しい時期だった。けどそれなりに葛藤もありました。

 

楽しかったんですけど、一方で学校の勉強は全くしなくなっていきました。

課題などはクラスメイトの女子に頭を下げて毎回見せてもらっていた。

当然ながらテストでは赤点連発。高校三年の頃担任の先生から「行ける大学ないよ」と宣告される。

 

特に夢や目標もなかったが、「大学生になりたい!高卒で就職したくない!」という思いから

行けそうな大学を探す。

その大学の試験にも何度か落ちて高校を卒業しても勉強しに高校に通っていた。

 

 

この頃、周りは受験に合格して遊びまくっててマジでイライラ。

それでクラスメイトと揉めたりしてました。結局3度目の入試で合格。

どうにか大学生の肩書を手に入れることが出来た。

 

大学生・熊本地震に被災

人生初めてのアルバイトやサークル、講義で1年ほど遊び尽くす。

しかしながら単位はしっかりとっており、成績は上位だった。

バイトやサークル、講義を受けるというルーティンに飽きかけてきたころに熊本地震に被災する。

 

 

地震に被災してからは、僕自身避難所を転々としたり車中泊生活を送ることを余儀なくされた。

かなり辛い時期でした。家族を一人失って、僕が第一発見者になってしまいました。

 

人生で初めて人が腐った状態の遺体をこの目で見てトラウマに。

マジで辛い。というか衝撃的な体験でした。

 

何とも言えないですよほんとに。僕はこの時の感情や体験、匂いなんかは一生忘れないです。

 

 

自宅の水道やガス、電気が復活したあとはボランティア活動へ参加した。

避難所を周り、物資の補給や運搬、掃除、子供たちと一緒に遊ぶことなどをした。

被災を機に価値観も変わっていく。

 

 

子供たちと遊ぶのはすごく楽しかったです。

小学生の女の子とその弟君と仲良くなって遊んでました。

「おにいちゃーーん」っていって僕に抱き着いてきてくれました。もう可愛くて可愛くて笑。

 

 

僕の方が小学生から元気もらえましたよ。

震災は起きてしまいましたが、貴重な体験をさせていただきました。

最後には小学生たちから感謝の手紙も貰いました!

 

大学生・起業

高学歴な友達や、大企業へ内定を決める友達に負い目を感じる時期。

 

今まで遊び惚けてきた僕ですが、

学歴や就職という社会の壁をリアルに感じて劣等感を感じてました。

周りは高学歴ですが僕には学歴も資格も才能もなかった。

 

 

しかも田舎に住んでて情報も少ない。

就活がかなりハードモードに感じてた。

 

現在のビジネスに出会い、勉強を開始。1~2年ほどしたときにビジネスが軌道に乗り始めて、

そのまま就活を放棄。

 

「成長したい。」「いろんな世界を見てみたい。」という思いから、

自分でビジネスをしていくことを決意。

また、自身の起業経験や被災体験を綴った書籍をAmazonより出版。

 

大学卒業後・22歳

お金も時間もそれなりに自由が生まれるものの、

直接人と関わることが極端に減ったり、就職した友達との生活スタイルの違いにギャップを感じ鬱気味になる。

 

どうにか現状を打破するために、経営者に会いに行ったり、

行ったことのない場所に行きながら仕事をする。

現在では「ビジネスと心理学で人生の質を上げる」ということを理念に活動している。

 


 

以上が簡単ですが、僕のプロフィールになります。

より詳しいプロフィールは僕の著書内でも語っています。

 

コミュニティ参加者は無料で受け取れるので是非手に取ってみてください!

はやと公式コミュニティ参加ページ【無料】

参加特典付きです。

 

どこにでもいる典型的で勉強嫌いなアホ学生で、夢も希望もお金もなかった。

で、プロフィールに書いていたように僕はちょーーー普通の人間でした。

むしろ常に「負け」を味わってて、すごい悔しい想いを沢山して来ました。

何故なら、全然勉強してこなかったからです。

 

 

完全に自分のせいなんですが、遊び惚けてしまった結果、

受験も失敗したり部活でも結果を残せない負け組の人間でした。

 

 

学歴は関係ないとか分かってても、

僕より勉強が出来る友達はかっこよく見えてしまう。

頭がいい人、知識がある人がカッコいい。

僕にはできなかったことだからめちゃくちゃ悔しいです。

 

 

その上、口だけは達者な上に無駄に、プライドがすごい高かったわけです。

自分は何もできないくせに、知ったかぶりをしたり、

無駄に意地を張ったりするチョー痛々しい人間でした。

自分を認めることが出来なかった訳です。

 

さらには、バイトしてて奨学金も借りて、お金ない。人脈もない。夢もない。

ただただバイトと学校と遊びを繰り返す無味無臭な人生を送っていました。

 

そんな中僕の友達は高学歴であったり、大企業に内定を決めていたので負い目を感じてました。

 

弱い自分が嫌だけど何すればいいのかもわかんない。

大学生の僕は何も出来ないけど、

何をすればいいのかもわからないし、

とりあえずその日をこなすという暮らし方をしていました。

 

 

やばいのは分かってるんだけど行動には移さないので、

人生が何も進んでないような感じでした。

ぶっちゃけ人生はイキイキしてませんでした。

 

 

「お金がなくても幸せだし。」・・・そんな訳がない。

僕は、企業が大学に企業説明会にすら来ないような、

就活戦闘力が弱すぎる大学に通ってました。

 

大卒なら高い給料で働けると思い込んで大学に入学したのですが、

現実を知ってかなり将来が不安でした。

 

 

あなたはお金がなくても幸せだと思いますか?はっきり言っちゃいますけど、

僕は絶対にそんなことないと思うんです。

何故なら、お金がないと、本来保てるはずのものが保てないからです。

 

例えば、親や自分の子供、恋人が大きな病気にかかったら?

医療費が必要ですよね。

お金があれば高度な医療を受けられるチャンスが増えます。

 

他にも、自分の老後や親の老後はどうですかね。

今は老後の貯えが年金とは別に2000万円必要だと言われています。

「全ての人が2000万円準備できるか?」というと、これもNOですよね。

 

さらに、歳を重ねると病気がちになったり、

介護が必要になる場合もあるので、何かと出費がかさみます。

 

 

もちろん、お金があれば旅行に行ったり、

美味しいものを食べられたりもします。

お金がないと、必然的に選択肢が絞られてきます。

 

そんな中、僕の人生を変える出会いがありました。

 

億動かす事業に携わるWeb系の経営者と出会って弟子入り。

知り合いを通じてインターネットを使ったビジネスの世界に出会ったわけです。

何故そういう世界を知ったのかと言うと、

Webマーケティングをやってる経営者と運よく繋がることが出来たからです。

 

しかもその人は大学生ながら会社を経営されてて、

億の金が動かす、人生で初めて会った、ガチものの経営者でした。

 

いや、めっちゃかっこいい。。。

なんで大学生なのにそれが出来るん。。。

同じ大学生とは思えん。。。

 

僕はその人がめちゃくちゃ魅力的に見えました。

歳は2個上くらいなのに在学中に起業してビジネスやって会社持ってるって。

普通にすげぇ!ってなりました。

純粋に「かっこいい人になりたい!経営者になってみたい!!」って思ったんです。

 

とはいえ、僕はネットの世界なんて全く知りません。

居酒屋でしかバイトをしたことないただのアホ大学生でした。

ということで、きちんとネットの業界について調べてみることに。

 

スマホで色々調べていると、

  • アフィリエイト
  • せどり
  • PPC
  • DRM

など知らない言葉がずら~~っと出てきました。

 

あふぃり?

ぴーぴーしー???

 

僕の頭の中は刺激でいっぱいでした。

とりあえず、アフィリエイトが稼げるということが分かったので詳しく調べてみることに。

 

テレビに出るようなランキング上位の金持ちは大体ネット業界の人

例えば、ファンコミュニケーションズという会社は上場していて、年商は200億円くらい。

 

AbemaTVなどで有名なサイバーエージェントも、

アフィリエイトやインフラで営業利益が300億円超え。

 

価格コムという、史上最年少で上場した企業もアフィリエイト。

SNSが何かと話題のZOZOTOWNも、アパレルのネット通販。

メモの魔力という著書で話題の前田祐二社長率いるSHOWROOMもネットのライブストリーミング事業。

 

メルカリやココナラ、楽天、Amazonも全てネットのビジネスです。

 

僕が知らないだけで、大きく事業を伸ばしている企業はネットを積極的に取り入れていたんです。

「儲かっとる企業ってみんなネットじゃん!!!」

 

さすがにアホ大学生の僕にでもネットが稼げるということは、

感覚的にも数字的にも理解できました。

 

もうここまで来たら、ネットの世界に釘付けですよ。動かずにはいられない!

自分の知らない世界がそこには広がっていて、

なおかつ可能性がある世界がそこには広がっていました。

 

そしてちょっと調べてみると、ネットで稼いでいる個人はたくさんいました。

もちろん大学生でもガッツリ稼いでたわけです。

ここでさらに価値観が崩壊します。

 

「同学年が稼いでるなら俺にでもいけるはず!少なくとも可能性はゼロではない!」

そう強く確信しました。

だから僕は自分もネット業界に挑戦することに決めた訳です。

 

現代において、稼ぐ手段を「就職」しか知らないというのはかなりリスキーなこと。

このご時世、働き方もかなり多様化していますよね。

僕みたいに、個人で起業してネット仕事を取ったり、

広告収入を得たりして稼いでる人は沢山います。

 

例えばYouTuberやインスタグラマーは最新の職業ですよね。

彼らインフルエンサーたちがネットにあげる写真や動画などの、

たった1投稿がサラリーマンの月収(下手したら年収)を超えることも当たり前に起きています。

 

 

僕が今みたいな仕事ができるようになったもの、

ネットで食っている人がいることを認識し、

自分も個人で稼ぐスキルを身に付けようと思ったからです。

 

 

そんな僕も、もともとは田舎のよくわからない底辺大学に通っていたので、

将来はお先真っ暗でした。

 

やっぱり、学歴がないことをコンプレックスに感じていましたし、

奨学金(借金)も借りていました。

 

 

それで適当に就職しても、年収300~400万円ほどでくすぶり、

借金を返すために、じりじりと毎日をすり減らすのか。

 

 

あれ・・・、俺の人生って結婚無理じゃね?ましてや子供も無理じゃね?

無理して彼女作って結婚しても、幸せにできなくね??

 

と、思いました。そして、すごく悲しく、悔しい気持ちになりました。

何故なら、20歳にして社会の現実を突きつけられたからです。

 

もっと勉強して、学歴の高い大学に行けばよかった‥クソ!

 

そう思った時もありました。

 

が、お金を稼ぐという面で考えた時に、

学歴は関係ないということも同時に分かりました。

消去法で起業を決めた感じですね。

 

  • 会社など自分以外のものに依存するのは嫌
  • 人に指図されるのは嫌
  • 人間関係を自分で選べないのは嫌
  • お金を自由に使えないのは嫌
  • 時間を自由に使えないのは嫌

 

自分の人生を自分でコントロールしている感覚が絶対に欲しかったわけです。

だから起業以外の選択肢はありませんでした。

 

仕掛けられる側の視点から、仕掛ける側の視点に変化。

そして僕はビジネスを教えてもらった師匠に

  • 「知識に投資しろ」
  • 「勉強しろ」
  • 「戦略を真似しろ」
  • 「自己流とか捨てろ」

と散々言われまして、その通りにやってきました。

成長したい一心で、言われたことを淡々とこなしてきました。

 

そうこうしているうちに自分でも感覚が変わってきたのが分かりました。

例えば街中を歩いていても、消費者目線だったのが、

広告や看板のコピーが誰に向けたものか考えてみたりするようになったんです。

 

ビジネスを仕掛ける側の視点が分かってきて世界が全く違うように見えました。

 

僕はスキルを学び、ネット上にブログとかメルマガ等の仕組みを作ってきた

そして僕は初めに、アフィリエイトだったりコンテンツビジネスとかをやってきました。

要はメルマガやブログを使ってビジネスやりました。

 

その中でマーケティングやライティング、

SEOといったスキルを身につけてきました。

 

 

そして気が付いたら収入も上がって在学中に月100万円の壁を超えてました。

意外とあっけなかったです。

 

最初は「月100万円とかすげええ!!!」みたいなこと思ってましたが、

自分がそうなると意外と「あ、こんなもんか」という具合で、

むしろ経営者からすると月100なんてそうでもないってことが分かりました。

 

 

が、それもまた視野が広がった証拠です。

少なくともサラリーマンやってたらそういう世界を知ることができませんでした。

 

わかりやすく感化されたからこそ人生がいい方に転がった。

自分は成長するわ、お金は稼げるわでかなり楽しくなってきました。

人生の自由度もめちゃ上がりましたよ。

これも全て、ビジネスという選択肢に出会えたからです。

 

知り合いの経営者に呼ばれたらすぐ飲みに行くとか。

セミナー講師を頼まれてそこで出来た人脈でまたビジネスが生まれるとか。

常に新しい発見があるんでマジで楽しいです。

 

 

刺激的で、会社員だと絶対に出来ない経験が沢山出来るように。

これはもう病みつきになりますよ。

人生の密度がギュッと上がり、毎日がすごく刺激的でちょー楽しいです。

というのも、夢や目標をもって仕事に取り組むことが出来るようになったからです。

 

まじで勉強してなかったと思うと怖いです。

何故なら、勉強しないとだらだらとつまらない人生を送ってたと思うし、

人としても魅力的になれなかったと思います。

 

勉強の大切さを理解すると、

勉強してこなかった過去の自分がマジで恐ろしいと思えて来ます。

 

正しい知識と努力があれば誰でも人生勝ちに行ける。

で、ですね。僕はこうした経験から

「正しい知識と正しい努力さえあれば誰でも変われる」ということが分かりました。

 

どれだけ家庭環境が悪くても、

学歴がなくても、才能がなくてもセンスがなくてもです。

 

ギターやバンドでテレビ出演した時。

熊本地震から復興し始めた時。

ビジネスを頑張って軌道にのせれた時。

 

 

努力次第で人生はどうにでもなります。

実際に小さな成功体験を経験したからそう断言できます。

だからこそ、それを伝えたくてメディアからこうして情報発信をしています。

 

命は貴重。人生はもっと自由であるべきで、楽しむべきだと思う。

僕は熊本地震に被災しました。

そして、大切な家族も失いました。

僕自身、避難中に素足で針を踏んで怪我もしました。

トイレやお風呂、食べ物も満足に出来ませんでした。

 

 

水を数十リットルもらうのに、

炎天下の小学校のグランドに5時間並びました。

もちろん並んでる途中も激しい揺れや緊急地震速報の警報音におびえていました。

 

 

こういった経験は僕にとってかなり大きかったです。

今生きてること自体が奇跡で、人はいつ死んでもおかしくない。

 

ありきたりな言葉ですが、実際に自分の身に危険が及んでみて、

これほどリアルにこの言葉を感じたことはありません。

 

災害は実際に経験してみないと分からないので、

この文章でも完全には伝わらないと思います。

何故なら僕がそうだったからです。

 

東日本大震災はテレビで見ていた。

当時中学生だった僕は、東日本大震災をテレビで見ていました。

「大変なことが起きている」ということは分かったのですが、

どこか他人事のような自分も確かにいました。

 

けど実際に自分が熊本地震に被災すると、

とんでもなく怖かったですし、辛かったです。

 

見るのと経験するのではこんなにも違うのかと思いました。

だからこそ!僕は命や時間は有限で貴重なものだということを伝えたいんです。

 

暇な人、成長出来ない人がやること
  • やりたくない仕事をお金のためだけに費やす。
  • 暇さえあればSNSを確認して時間を潰す。
  • 努力している人を見ると「意識高い系」などと揶揄する。
  • できない理由ばかり見つけて行動しない。

こういうのってすごくもったいないですよ。

そもそも日本に住んでいるだけでもとても恵まれています。

当たり前に学校に行けて、ご飯が食べれて家がある。そして安全で治安がいい。

 

 

そんな国は数えるほどしかありません。

つまりは、考え方や価値観でその人の行動は決定してしまうということです。

 

これは逆転の発想をすると、

考え方や価値観次第で誰でも人生を楽しむことが出来るし、

人生に全力投球できるということです。

 

才能がなくてもビジネスや心理学で人生の質は上げられる。そして社会が良くなる。

初心者の方からするとビジネスの勉強は難しさ、大変さなど、

色々と感じることはあると思います。

 

あとは、才能やセンスがあるとか、

「コネがあったから成功したんでしょ」とか先入観があるかもしれません。

 

けど僕はコネもなければ才能やセンスもなかったです。

勉強なんてせずにギター弾いてたりバスケしてるだけの平凡な人間でした。

 

当然人前で喋るような経験もなければ、

仕事がめちゃくちゃ出来るという人間ではなかったわけです。

 

僕がやってきたことはかなりシンプルなこと。その本質は義務教育でも教わったことだった。

じゃあ僕が何をしてきたのかと言うとかなりシンプルです。

知識を入れて、実践すること。

 

これだけをひたすら繰り返してきて、

今でもずっと繰り返しています。

 

 

もう少し具体的に話すと、成功者や経験者の思考をパクるとか、

情報に投資してうまくいっている人の事例を真似したりとかしました。

 

時代に合った場所で努力することの大切さ。

今の時代は当たり前のように

個人がインターネットを使って、自由に情報発信して稼ぐ時代です。

 

だからYouTuberやインスタグラマーといった職業が生まれましたし、

そういう人は1つの動画や写真でうん百万円という金額を稼いでいます。

 

つまりは、インターネットがあることで誰でも簡単にビジネスを始めることができるようになった。ということです。

 

チャンスは小学生でもある。

お金や人脈、店舗がなくても、あなたのスマホからビジネスをスタートすることが出来る時代です。

「起業する!」って言って借金するとは昔の話です。

 

インターネットがあれば出来るのでリスクもないし

今からでもビジネスをスタートさせることが出来ます。

 

スマホさえ持っていれば、

小学生でもビジネスに挑戦することが出来る時代です。

 

YouTuberが世間を騒がせたりすることも多くなりましたが、

それはインターネットがあるから出来ることなんです。

 

インターネットがあるから人が集まり、

経済活動があり、影響力が生まれる。

 

だから若者の間では、

芸能人よりもYouTuberの方が認知度が高かったりすることは当然です。

 

ビジネスやってからお金以外の人脈や健康も手に入った。

インターネットを使ってビジネスをするとめちゃくちゃ暇になります。

というのも、自分のメディアをネット上に構築しているので、

自分が寝てても売り上げが立つからです。

 

そうなると必然的に労働時間が減ります。

ちょっとITに関する知識がある人は分かると思いますが、

やればやるだけ労働時間が減るのに収入は上がるっていう異次元な状態になります。

 

で、僕はその空いた時間でフリーランスや、

起業家の人と遊びに行ったりとか筋トレやったり、

うちの近くの公園で縄跳びとかしてます。

 

ここ数年風邪もひかないし、メンタルが落ち込むことも一切なくなりました。

バチバチの健康状態です。

心身ともにピンピンしてます。

 

インターネットを使ってビジネスや仕事が出来ることを知ってほしい。

僕はインターネットを使ってビジネスや仕事が出来ることを知ってほしいです。

何故なら「そういう仕事がある」ということを知識として持っておくだけでも、

人生の選択肢がグーーッと広がるからです。

 

 

例えば僕は音楽が好きで作曲などもするんですが、

自分の音楽を広めたかったらマーケティングを駆使して自由に音楽を広めることができます。

実際にYouTubeやブログやSNSなどのメディアから自分の音楽を広める活動にも着手しました。

 

飲食店をやってる人なら自分の店を広めたり、

店舗に集客したり、リピーターを増やすことも可能になります。

Webマーケティングやインターネットの可能性ってすごいです。

 

インターネットを使いこなすスキルを学ぶのは最強。

そしてネット上に商品が売れるような仕組みを作っておけば、

人を集めたり、商品を売ることも自動化することが出来ます。

 

Amazonや楽天等の通販サイトの所有者になるような感覚ですね。

僕自身自分の収益のほとんどがネットだけで得られたものです。

 

つまりは、肉体労働での収益でなく自動での収益です。

むしろこれだけインターネットが発達してるのに、

自動化を知らないのはかなりの機会損失です。

 

ネットをうまく使えばストレスから解消される。

しっかりと知識を得た上で行動していけば、自動で収益も生まれますし、

そうなれば家族や大切な人と過ごす時間も増えます。

 

ストレスからも解放されてのびのびと生きることもできるようになるでしょう。

だから僕は、日本の自殺率を下げることもできるし、虐待も減ると本気で思っています。

 

知識を得ると成長できるし、成長すれば満足感の高い人生を送れる。

満足度の高い人生、ストレスフリーな人生を送るために何が必要かなーって考えたらやっぱりお金は切っても切れない関係にあります。「お金なんてなくてもいい!愛があればいい!」なんてことを言う人ももちろんいます。確かに理想はそうだと思います。ただ現実は違いますね。

 

お金があれば出来ること
  • お金があれば高度な医療が受けられる
  • お金があれば美味しいものが食べられる
  • 子供の教育費を増やせる
  • お金があれば快適に暮らせる
  • お金があれば家族を守れる
  • お金があればいろんな経験を出来る

例を挙げるときりがないですが、世の中の大半はお金があれば解決できる問題です。お金ってあるに越したことないです。だから、人生の質を上げるとなるとお金を稼ぐという手段をとるのが効率的です。

 

稼いだ後に好きなことをするのが人生のセオリー。

当然っちゃ当然ですよね。

 

貯金する暇があれば、稼ぐスキルを身に付けるために自己投資した方がいいです。

稼ぐに特化したら嫌でもお金って貯まります。

 

結論、成功までにコツコツ積み上げた人が強い。

成功するのにたくさんの時間は要りません。

一年もあれば余裕だし、根気詰めていけば半年で人生は変わります。

たった半年、1年でこの先の長い人生が変わります。

 

僕もちょうど1年くらいでインターネットを収益化に成功しました。

正しい知識と多少の努力で今こうして生活出来ています。

 

その2つさえあれば短期間でも人生は好転させることが出来ます。

だからこそこの世界を覗いてみてほしいです。

 

あなたのそのちょっとした興味が後々大きな変化に繋がるかもしれません。

「収益が出ました!」「前向きになれました!」

そういう声をもらうと僕もとても嬉しいですし、

僕自身もっともっと頑張ろうって思えます。

 

まとめると・・・

長くなりましたがまとめますと

まとめ
  • 人は短期間でも変わることが出来る(半年から1年程度)
  • 人生の質を上げるならお金を稼ぐことが一番効率的(インターネットを使った起業、ビジネス)
  • 成功には正しい知識と、多少の努力が必要
  • Webマーケティングは多業種との親和性が高く、市場価値の高いスキルである。
  • ビジネスを学ぶ人と、学ばない人では雲泥の差が生まれる。

 

これがまとめです。以上が僕の理念や信念です。

こういった夢をかなえるための方法だったり戦略、知識については、

僕の無料コミュニティの中で語っています。

無料コミュニティの中でブログでは話さないような具体的な話が中心です。

 

 

無料メルマガを登録している人限定の企画や懇親会などもありますので、

興味があれば是非登録してみてください。

1日3分あれば読めるように、物語形式で情報を配信していきます。

 

はやと公式コミュニティの中身を少し紹介
  • 個人がゼロからネットで収益化を目指すマーケティング、ライティング、心理学、リスト取りetc…
  • 億越えの事業に携わる経営者と飲みに行った話
  • ネット時代を生き抜くためのビジネスマインド
  • 人間関係を円滑にする心理学の話

僕の日常とビジネスを絡めてお話してます。

 

メルマガ限定企画とか、セミナー、懇親会等々も不定期で開催中です。

「ネットビジネスやWebマーケってどんなもんだ」と思う方はぜひご登録を。

もちろん登録特典として、以前有料で販売していた教材をお渡ししています。

はやと公式コミュニティ参加ページ【無料】

 

 

ちなみに、無料コミュニティに参加してくださった方には、

僕がAmazonから出版している書籍も無料でお渡ししています。

感想も多くいただいているので是非目を通していただけたらなと思います。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

はやと

追伸

僕が運営しているメディアをまとめました。

 

あと、僕がお勧めしてる教材とかはこっちに載せてます。

CHECK!はやとの推奨教材はこちら

 

コンサルティングについて(個人・法人)

個人コンサルティング

個人コンサルティングの募集は基本的に行っておりません。もしも直接指導を受けたい方はメルマガ登録後に僕にメールをください。メールを送っていただいたら審査後にコンサルをするかもしれません。

 

コンサルティングでは、インターネットを使った資産作り、メルマガ、ブログでの情報発信やライティング等、Webマーケティングを体系的に指導しています。

 

自社の製品やサービスを広めたかったりネットを収益化したいとなれば僕が力になれます。熱意があって向上心があって、学びに貪欲な人は大好きなので、もし本気の方があればご連絡ください。

 

法人コンサルティングについて

法人様でコンサルティングをご希望される方は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。コンサルティング料金、期間、マーケティングのプラン等につきましては要相談とさせて頂きます。

 

私がお手伝いできるスキルとしては以下の通りです。

ご提供できるスキル
  • Webマーケティング全体のコンサルティング
  • SEO対策
  • リストマーケティングの運用
  • メルマガライティング代行
  • サイト設計添削
  • メルマガ添削
  • 企業のTwitter運用コンサル

上記以外にもご提案できるスキルもございますので、お気軽にご相談ください。

1日3分だけ個人で稼ぐスキルを学び、自由な生活を目指す無料コミュニティを作りました。

はじめまして!「はやと」という名前でブログを書いています。

   

僕は20歳の頃に起業して、大学在学中にWebマーケティングを学び、

アフィリエイト、コンテンツ販売などで月に120万円の収益化に成功しました。

   

Webマーケティングというスキルを学んだからこそ実現することが出来ました。

インターネットの収益化は、

正しい知識さえあれば誰にでも実現可能なことです。

   

僕は学歴もなく、赤点連発で成績も悪かったんですが、

ビジネスと出会ってからは変わりました。

   

マーケティングやライティング、心理学などを真摯に学んだことで、

パソコン1台で稼ぐことが出来るようになりました。

   

実際にこういう世界があるということをまずは知ってもらい、

具体的にどう行動に移していけばいいのかを、

このブログから学んでほしいです。

   

環境はなかなか変えられませんが、

自分自身を変えることは可能です。

正しい方法で、正しい努力をすれば誰だって成長できます。

環境や学歴は関係ありません。

   

めちゃくちゃ可能性のあるインターネットの世界。

それをもっと多くの方に知ってほしいです。

   

より詳しく学びたい方、情報に触れてみたい方は、

下記フォームより登録お願いします。

もちろん無料で、今なら登録特典としてWebマーケティングで稼ぐ教科書を配布中です。

大学生が月に120万円収益化した方法を公開。

(1分以内ですぐに読めます。参加特典付き。)

心理学科からネット起業し、Webマーケを学んだはやとの理念と自己紹介


【今ならAmazonで☆5評価の書籍を無料で読めます。詳細はこちら】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

メールアドレスの入力ですぐに受け取れます

4 件のコメント

  • こんにちは。
    大学在学中にとてもすばらしい経験をされたのですね。
    行動された賜物だと思います。
    私も学生の時間がある際に色々と動いていたら良かったと思います。
    後から後悔しないために、今という時間を過ごしていきたいと思います。
    コツコツと継続していきます。

    • 人生やったもの勝ちだと思ってます。
      たまたまこういう仕事に出会いましたが
      正しい知識と、少しの努力で人生どうにでもなると確信しました。
      大学生だろうが会社員だろうが関係なくやれば出来ます。
      僕自身成長していけるように努力していきたいですね。

  • こんばんは。
    私も20代でインターネットのある時代に生まれていたらよかったと思いました。
    でも考えてみれば今からでも遅くないと思うので、
    はやとさんのブログを参考にして頑張ろうと思います。

    • こんばんは。
      本当にいつ始めても遅くないですよ。
      むしろWeb業界は若い人が多い分、そうでない人が出来ると目立つっていうメリットもあります。
      それだけで他とは違うブランディングが作れますよね。

      応援してます!

  • コメントを残す