大学在学中に月収が100万円を超えてみて。僕の理念や信念を語ってみる。

初めまして、「はやと」と申します。

 

大学在学中の20歳の頃に起業やビジネスの業界に触れて、

起業に挑戦することにしました。

そして今22歳なんですがインターネットを活用してビジネスをやっています。

 

大学在学中からアルバイトと講義の傍ら様々なことを勉強してきて

今得意なのが、

Webマーケティング、ライティング(SEO)、外注化、心理学、リストマーケティングなどです。

 

このような身につけたスキルを使って

経営者さんや、Web系の会社の社長さんにアドバイスさせていただく機会も増えました。

 

インターネットをメインに幅広く事業を行っていますが

自分のメディアを通して情報発信することに力を入れています。

 

僕のブログやSNS,YouTube,メルマガなどを通じて

僕の考え方や価値観、スキルを広めています。

 

僕が何故こうして情報発信をするのかと言いますと、

「ビジネスと心理学を使って、生活の質が上がる人を増やしたい」

と本気で思っているからです。

 

なんで僕がそう考えるかについては

これから詳しくお話していきますね。

その前に、僕を知っていただくために箇条書きで自己紹介します。

  • 最大月収120万円
  • 商品成約率18%達成、LP登録率23%達成(業界平均数%)
  • ブログ歴、ビジネス歴3年
  • 2016年に熊本地震に被災し、車中泊生活を経験する
  • 震災支援のボランティアへ参加。小学校(避難所)で物資の配給や管理を担当
  • 2016年にインターネット、Web系の事業を開始する
  • 大学在学中に月収100万円達成し、就職活動を放棄
  • 大学では心理学とSNSに関する論文を執筆
  • 心理臨床学(人文学)学士
  • セミナー講師として講演経験あり
  • ビジネスをほぼ自動化し、月の労働時間は数時間程度に
  • 書籍や情報、知識に好きなだけお金を投資するようになる
  • 年商10憶越えの飲食店経営者と飲みに行って価値観が崩壊する
  • いつでも気が向くままに好きなことを出来るようになった
  • コンサル生にWebマーケティングを教えて、教え子がたった18アクセスで収益化に成功
  • 心理学系の大学を卒業し、事業に生かす
  • 学んだ心理学を知人に広めたり、人生相談にのる
  • バスケットボールとギター、音楽鑑賞、ライブに行くことが趣味
  • 累計で数十人、下手したら100人くらいを外注化しサイト作成し収益化
  • 音楽が大好きで、好きなアーティストは「B’z」「X JAPAN」「GLAY」
  • 自身の所属するバンドでCD販売、某テレビ局の音楽番組に出演した。
    MCはお笑い芸人の「サバンナ」さんでした。
  • エレキギターでバンドのレコーディングに参加、月2曲程度はレコーディングしている。

 

と、こんな感じで趣味も仕事も私生活も色々とやっています。

 

僕も以前はこういうことを聞くと

「あー、はいはい嘘でしょ。」

って思ったり、才能があったとか、俺には無理だとか

出来ないという、いい訳ばっかり並べてました。

 

しかし、起業やビジネスの世界に入り、勉強すればするほど

学歴や環境は関係ない。

努力次第で誰でも達成できる世界なんだと感じました。

 

そして実際に起業してみて、上にかいたような生活を送ることが

出来るようになりました。

20代前半で数百万ってお金を稼げるようになるんで

マジでビビりましたよ。

 

ということで

僕がこんな考えになったきっかけや過去などを

ざっくりですがまとめました。

 

僕がどういう人生を送ってきたのかが分かると思うので

よかったら読んでみてくださいね。

 

はやとのプロフィール年表

幼少期

熊本県熊本市に生まれる。

両親からも愛情を受けて育ち、祖父や祖母からもとても良くしてもらった。

週に1回は必ず祖父や祖母も含めて家族みんなで食事に行っていて

好きなものを食べさせてもらっていた。

そのせいで、中学生くらいまで刺身はマグロしか知らなかった。

 

また、友達と遊ぶことも好きで良く外に出かけて泥まみれで帰って来ていた。

 

小学生

低学年の頃は親や先生に褒められたいがためにテスト勉強や宿題を頑張っていた。

通知表もほぼ◎だった。特に図工が大好きだった。

バスケを始めたのも小学生の頃だったが、5年生ぐらいに挫折し退部。

部を辞めたあたりから担任の先生ともよく揉めたり喧嘩したりしていた。

 

中学生

地元屈指のヤンキー輩出校に進学

中学一年の頃からギターとバンド活動を始める。

 

勉強は全くせずに、ギターとバスケ部での活動に打ち込んだ。

成績は入学時が一番高く、2,3年生になるにつれてどんどん落ちていった。

 

家にお金がないという理由で私立高校には行くことが出来なかったため

塾に通い必死に勉強してどうにか公立高校に合格することが出来た。

 

高校生

高校進学後は、ギターとバンド活動に力を入れる。

人生で初めてレコーディングしCDを発売。TV出演やラジオ出演等も経験。

一方で学校の勉強は全くしなくなっていった。

 

課題などはクラスメイトの女子に頭を下げて毎回見せてもらっていた。

当然ながらテストでは赤点連発。

高校三年の頃担任の先生から「行ける大学ないよ」と宣告される。

 

特に夢や目標もなかったが、

大学生になりたい!就職したくない!

という思いから行けそうな大学を探す。

 

その大学の試験にも何度か落ちて

高校を卒業しても勉強しに高校に通っていた。

 

3度目の入試で合格。

どうにか大学生の肩書を手に入れることが出来た。

 

大学生・熊本地震に被災

人生初めてのアルバイトやサークル、講義で1年ほど遊び尽くす。

しかしながら単位はしっかりとっており、成績は上位だった。

バイトやサークル、講義を受けるというルーティンに飽きかけてきたころに

熊本地震に被災する。

 

地震に被災してからは、僕自身避難所を転々としたり

車中泊生活を送ることを余儀なくされた。

 

自宅の水道やガス、電気が復活したあとは

ボランティア活動へ参加した。

避難所を周り、物資の補給や運搬、掃除、子供たちと一緒に遊ぶことなどをした。

被災を機に価値観も変わっていく。

 

大学生・起業

高学歴な友達や、大企業へ内定を決める友達に負い目を感じる中

現在のビジネスに出会い、勉強を開始。

1~2年ほどしたときにビジネスが軌道に乗り始めて、そのまま就活を放棄。

「成長したい。」「いろんな世界を見てみたい」

という思いから自分でビジネスをしていくことを決意。

また、自身の起業経験や被災体験を綴った書籍をAmazonより出版。

 

大学卒業後・22歳

お金も時間もそれなりに自由が生まれるものの、

直接人と関わることが極端に減ったり、

就職した友達との生活スタイルの違いにギャップを感じ鬱気味になる。

 

どうにか現状を打破するために、経営者に会いに行ったり

行ったことのない場所に行きながら仕事をする。

現在では「ビジネスと心理学で人生の質を上げる」ということを理念に活動している。

 

以上が簡単ですが、僕のプロフィールになります。

より詳しいプロフィールは僕の著書内でも語っています。

メルマガ登録者は無料で受け取れるので是非手に取っていただければなと思います。

 

どこにでもいる典型的な勉強嫌いな学生で
夢も希望もお金もなかった。

で、プロフィールに書いていたように

僕はちょーーー普通の人間でした。

むしろギターやバスケに明け暮れて勉強を一切してこない人生

常に「負け」を味わっているような感じでしたね。

 

その癖に口だけは達者な上に無駄にプライドが高かったです。

自分は何もできないくせに知ったかぶりをしたり

無駄に意地を張ったりするチョー痛々しい人間でした。

 

さらには、バイトしてて奨学金も借りて、お金ない。

人脈もない。

夢もない。

 

もう本当に、ただただバイトと学校と遊びを繰り返す

無味無臭な人生を送っていました。

そんな中僕の友達は高学歴であったり、大企業に内定を決めていたので

負い目も感じてました。

 

けど、何をすればいいのかもわからないし

とりあえずその日をこなすという暮らし方をしていましたね。

 

やばいのは分かってるんだけど行動には移さないので

人生が何も進んでないような感じでした。

 

億動かす事業に携わる経営者と出会って弟子入りした。価値観崩壊。

そんな中インターネットを使ったビジネスの世界に出会いました。

Webマーケティングをやってる経営者と運よく繋がることが出来たんです。

しかもその人は大学生で会社やってて、億の金が動くビジネスやってる

ガチものの経営者でした。

 

で、僕はその人がかなり魅力的に見えたんです。

だって普通にかっこよすぎるでしょ。笑

歳は2個上くらいなのに在学中に起業してビジネスやって会社持ってるって。

アニメかよってツッコミを入れたくなるレベルの人でした。

 

で自分にとってはシンプルにお金が欲しかったし、学歴とか才能もなかったので

この世界に挑戦するのが一番可能性を感じました。

そして僕はその経営者に弟子入りすることにしました。

 

もちろんお金はしっかり払いました。

安くはなかったんですけど人生変えたかったので

今しかないと思ってドンと払いました。

 

ビジネス楽しすぎワロタ状態に

僕はビジネスを教えてもらった師匠に

「知識に投資しろ」「勉強しろ」「戦略を真似しろ」

と散々言われまして、その通りにやってきました。

 

本当に言われたことを淡々とこなしてきました。

そうこうしているうちに自分でも感覚が変わってきたのが分かりました。

例えば街中を歩いていても、消費者目線だったのが

広告や看板のコピーが誰に向けたものか考えてみたりするようになりました。

 

いわゆる仕掛ける側の視点が分かってきて

世界が全く違うように見えました。

 

で、自分でもビジネスやってきて

アフィリエイトだったりコンテンツビジネスとかをやりました。

要はメルマガやブログを使ってビジネスやってきたんです。

 

そして気が付いたら収入も上がって在学中に月100万円の壁を超えてました。

意外とあっけなかったです。

最初は月100万円とかすげええ!!!

みたいなこと思ってましたが、自分がそうなると意外と

「あ、こんなもんか」

という具合で、むしろ経営者からすると月100なんてそうでもないってことが分かりました。

 

が、それもまた視野が広がった証拠です。

少なくともサラリーマンやってたらそういう世界を知ることができませんでした。

 

僕はビジネスに出会ったおかげで

自分は成長するわ、お金は稼げるわでかなり楽しくなってきました。

人生の自由度もめちゃ上がりましたよ。

 

知り合いの経営者に呼ばれたらすぐ飲みに行くとか。

セミナー講師を頼まれてそこで出来た人脈でまたビジネスが生まれるとか。

常に新しい発見があるんでマジで楽しいですね。

 

これはもう病みつきになりますよ。

今では夢や目標をもって仕事に取り組むことが出来るようになりましたし

人生の密度がギュッと上がり、毎日がすごく刺激的で楽しいです。

 

まじで勉強してなかったと思うと怖いですね。

勉強してない自分あほ過ぎる。勉強の大切さに気づけて正解でした。

 

ビジネスの勉強しないと

だらだらとつまらない人生送ってたと思うし

人としても魅力的になれなかったと思います。

 

で、ですね。

 

僕はこうした経験から

「正しい知識と正しい努力さえあれば誰でも変われる」

ということが分かりました。

 

どれだけ家庭環境が悪くても

学歴がなくても、才能がなくても

センスがなくても

正しい知識と、正しい努力さえあれば人生は180度変えられます。

 

ギターやバンドでテレビ出演したとき。

熊本地震から復興し始めた時。

ビジネスを頑張って軌道にのせれたとき。

 

努力次第で人生はどうにでもなります。

実際に小さな成功体験を経験したからそう断言できます。

 

だからこそ、それを伝えたくて

メディアからこうして情報発信をしています。

 

命は貴重。
人生はもっと自由であるべきで、楽しむべきだと思う。

僕は熊本地震に被災しました。

そして、大切な家族も失いました。

僕自身、避難中に素足で針を踏んで怪我もしました。

トイレやお風呂、食べ物も満足に出来ませんでした。

 

水を数十リットルもらうのに、炎天下の小学校のグランドに5時間並びました。

もちろん並んでる途中も激しい揺れや緊急地震速報の警報音におびえていました。

 

こういった経験は僕にとってかなり大きかったです。

今生きてること自体が奇跡で、人はいつ死んでもおかしくない。

 

よく聞くような言葉でもあるかもしれませんが、

自分の身に危険が及んでみてこれほどリアルにこの言葉を感じたことはありません。

 

災害は実際に経験してみないと分からないので

この文章でも完全には伝わらないと思います。

何故なら僕がそうだったからです。

 

東日本大震災はテレビで見ていた。

当時中学生だった僕は、東日本大震災をテレビで見ていました。

「大変なことが起きている」

ということは分かったのですが、どこか他人事のような自分も確かにいました。

 

けど実際に自分が熊本地震に被災すると、

とんでもなく怖かったですし、辛かったです。

 

見るのと経験するのではこんなにも違うのかと思いました。

 

だからこそ!

僕は命や時間は有限で貴重なものだということを伝えたいんです。

 

  • やりたくない仕事をお金のためだけに費やす。
  • 暇さえあればSNSを確認して時間を潰す。
  • 努力している人を見ると「意識高い系」などと揶揄する。

 

それってすごくもったいないですよ。

そもそも日本に住んでいるだけでもとても恵まれています。

当たり前に学校に行けて、ご飯が食べれて家がある。

そして安全で治安がいい。

 

そんな国は数えるほどしかありません。

つまりは、考え方や価値観でその人の行動は決定してしまうということです。

 

これは逆転の発想をすると

考え方や価値観次第で誰でも人生を楽しむことが出来るし、

人生に全力投球できるということです。

 

インターネットもこれだけ発達してる中

スマホから簡単に上質な情報にアクセスできるにもかかわらず

だらだら毎日を過ごすのはめちゃくちゃ機会損失です。

 

そりゃー人生が良くなる訳がない。

実際僕も大学1年の頃はバイトと学校いって飲み行ってSNS眺めるという

自堕落な生活でしたが人生が進むことはありませんでした。

 

だからこそ僕は

人生1度きりだし、

時間は有限だからこそもっと楽しく過ごした方が良くない??

って思うわけです。

 

僕も起業する前はTwitterを開いて消しての繰り返しでしたし

学校→バイト→寝る→遊ぶ

というルーティンを繰り返していました。

 

ちょーつまんねえ笑

なんかこう、無駄に命をすり減らしてるだけで何も生産しないですよね。

何なら健康にも悪いしマイナスでしかない。

 

けど、新しい価値観や考え方に触れることで

一気に人生の質が上がりました。

 

だからこそ僕はインターネットを通じて、

「多くの人の人生の質を上げられたらもっと世の中が楽しくなるんじゃないか」

と思って情報発信をしています。

 

笑顔が増えると景気もよくなり自殺率も離婚率も下がる。

本気でいいことばっかり起きますよね。

 

ビジネスや心理学で人生の質は上げられる。
そして社会が良くなる。

ビジネスの勉強っていうと

怪しさ、難しさ、大変さなど

色々と感じることはあると思います。

 

あとは、才能やセンスがあるとか

コネがあったから成功したんでしょとか先入観があるかもしれません。

 

けど僕はコネもなければ才能やセンスもなかったです。

勉強なんてせずにギター弾いてたりバスケしてるだけの

平凡な人間でした。

 

当然人前で喋るような経験もなければ

仕事がめちゃくちゃ出来るという人間ではなかったわけです。

 

じゃあ僕が何をしてきたのかと言うとかなりシンプルです。

 

知識を入れて、実践すること。

これだけをひたすら繰り返してきて、今でもずっと繰り返しています。

 

もう少し具体的に話すと

成功者や経験者の思考をパクるとか

情報に投資してうまくいっている人の事例を真似したりとかしました。

 

ビジネスの成功パターンも見えてくる。

ビジネスやってみてわかったんですが

うまくいくパターンが大体決まってて

その通りに実践していけば実力は自ずとついてきました。

 

運がよかったことは何かというと

インターネットがある時代に生まれたことですかね。

 

今の時代は当たり前のように個人がインターネットを使って情報発信する時代です。

だからYouTuberやインスタグラマーといった職業が生まれましたし

そういう人は1つの動画や写真でうん百万円という金額を稼いでいます。

 

つまりは、

インターネットがあることで

誰でも簡単にビジネスを始めることができるようになった。

ということです。

 

お金や人脈、店舗がなくても

あなたのスマホからビジネスをスタートすることが出来る時代です。

 

起業する!っていって借金するとは昔の話です。

インターネットがあれば出来るのでリスクもないし

今からでもビジネスをスタートさせることが出来ます。

 

YouTuberが世間を騒がせたりすることも多くなりましたが、

それはインターネットがあるから出来ることなんです。

 

インターネットがあるから人が集まり、経済活動があり、影響力が生まれる。

だから若者の間では芸能人よりもYouTuberの方が認知度が高かったりすることは当然です。

 

ビジネスやってからお金以外の人脈や健康も手に入った。

インターネットを使ってビジネスをするとめちゃくちゃ暇になります。

というのも、自分のメディアをネット上に構築しているので

自分が寝てても売り上げが立つからです。

 

そうなると必然的に労働時間が減ります。

やればやるだけ労働時間が減るのに収入は上がるっていう異次元な状態になります。

 

で、僕はその空いた時間でフリーランスや起業家の人と遊びに行ったりとか

筋トレやったり、うちの近くの公園で縄跳びとかしてます。

ここ数年風邪もひかないし、メンタルが落ち込むことも一切なくなりました。

 

バチバチの健康状態です。

心身ともにピンピンしてます。

 

インターネットを使ってビジネスや仕事が出来ることを知ってほしい。

僕はインターネットを使ってビジネスや仕事が出来ることを知ってほしいです。

何故なら「そういう仕事がある」ということを知識として

持っておくだけでも人生の選択肢がグーーッと広がるからです。

 

例えば僕は音楽が好きで作曲などもするんですが

自分の音楽を広めたかったらマーケティングを駆使して

自由に音楽を広めることができます。

 

実際にYouTubeやブログやSNSなどのメディアから

自分の音楽を広める活動にも着手しました。

 

飲食店をやってる人なら自分の店を広めたり

店舗に集客したり、リピーターを増やすことも可能になります。

 

ネットを使えるということは

全世界に情報を発信することが出来るということです。

 

そしてネット上に商品が売れるような仕組みを作っておけば

人を集めたり、商品を売ることも自動化することが出来ます。

 

Amazonや楽天等の通販サイトの所有者になるような感覚ですね。

 

僕自身自分の収益のほとんどがネットだけで得られたものです。

つまりは、肉体労働での収益でなく自動での収益です。

 

自動とか怪しい!って感じると思いますが

仕組みを理解するとかなりシンプルです。

高校生でもできます。

 

むしろこれだけインターネットが発達してるのに

知らないのはやばいです。

 

しっかりと知識を得た上で行動していけば

自動で収益も生まれますし、そうなれば家族や大切な人と過ごす時間も増えます。

 

ストレスからも解放されてのびのびと生きることもできるようになるでしょう。

だから僕は日本の自殺率を下げることもできるし虐待も減ると本気で思っています。

 

知識を得ると成長できるし、成長すれば満足感の高い人生を送れる。

満足度の高い人生、ストレスフリーな人生を送るために

何が必要かなーって考えたらやっぱりお金は切っても切れない関係にあります。

 

「お金なんてなくてもいい!愛があればいい!」

なんてことを言う人ももちろんいます。

確かに理想はそうだと思います。

 

ただ現実は違います。

 

  • お金があれば高度な医療が受けられる
  • お金があれば美味しいものが食べられる
  • お金があれば快適に暮らせる
  • お金があれば家族を守れる
  • お金があればいろんな経験を出来る

例を挙げるときりがないですが、

世の中の大半はお金があれば解決できる問題です。

 

だから、人生の質を上げるとなると

お金を稼ぐという手段をとるのが効率的です。

当然っちゃ当然ですよね。

 

でもその当然のことをしない人がめちゃくちゃ多い。

例えば、我慢したり、貯金したり、節約したりとか。

我慢て幸せですか?貯金て幸せですか?節約って幸せですか?

それって縛ってるだけじゃんって思うんですよね。

 

だからこそ僕は「いやいや、稼ごうよ!!!」って思います。

だって貯金とか節約もしないでいいくらい稼いでれば問題解決するし

精神的にも安定しますよね。

 

だからこそ稼いだ方が人生の質が上がるでしょって思うんです。

 

さらに、ただ労働でお金稼ぐだけでなく

インターネットを活用することで効率よくお金を稼ぐこともできます。

 

お金が出来たら仕事も辞められるし

おすすめはしないですけど、だらだらとすることだって出来ます。

メンタル的にも安定してせかせかすることもなくなります。

 

そして生まれた時間やお金を使って

さらに知識を得て成長していけばもっともっと満足度の高い人生を歩むことが出来ます。

 

成功するのにたくさんの時間は要りません。

一年もあれば余裕だし、根気詰めていけば半年で人生は変わります。

たった半年でこの先の長い人生が変わります。

 

僕もちょうど1年くらいでインターネットを収益化に成功しました。

正しい知識と多少の努力で今こうして生活出来ています。

 

その2つさえあれば短期間でも

人生は好転させることが出来ます。

 

だからこそこの世界を覗いてみてほしいです。

あなたのそのちょっとした興味が

後々大きな変化に繋がるかもしれません。

 

「収益が出ました!」

「前向きになれました!」

そういう声をもらうと僕もとても嬉しいですし

僕自身もっともっと頑張ろうって思えます。

 

まとめると・・・

長くなりましたがまとめますと

  • 人は短期間でも変わることが出来る(半年から1年程度)
  • 人生の質を上げるならお金を稼ぐことが一番効率的(インターネットを使った起業、ビジネス)
  • 成功には正しい知識と、多少の努力が必要

ということです。

 

以上が僕の理念や信念です。

こういった夢をかなえるための方法だったり戦略、知識については

僕の無料メールマガジンの中で語っています。

 

無料メルマガの中でブログでは話さないような

具体的な話が中心です。

 

無料メルマガを登録している人限定の企画や懇親会などもありますので

興味があれば是非登録してみてください。

毎日読むだけでも成長できるようにメールを書いています。

 

メルマガの中では

熊本地震に被災した話とか

億越えの事業に携わる経営者と飲みに行った話とか

ネット時代を生き抜くためのビジネスマインドとか

人間関係を円滑にする心理学の話とかいろいろやってます。

 

メルマガ限定企画とか、セミナー、懇親会等々も不定期で開催中です。

気軽に読めるメルマガですので

「どんなもんだ」と思う方はぜひご登録を。

CHECK!はやとの無料メールマガジンはこちら

 

ちなみに、無料メルマガに登録してくださった方には

僕がAmazonから出版している書籍も無料でお渡ししています。

 

感想も多くいただいているので

是非目を通していただけたらなと思います。

CHECK!はやとの無料メールマガジンはこちら

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

はやと

はやとが運営するメディア一覧

僕が運営しているメディアをまとめました。

 

あと、僕がお勧めしてる教材とかはこっちに載せてます。

CHECK!はやとの推奨教材はこちら

 

コンサルティングについて

コンサルティングの募集は基本的に行っていません。

もしも直接指導を受けたい方はメルマガ登録後に僕にメールをください。

 

メールを送っていただいたら

審査後にコンサルをするかもしれません。

 

コンサルティングでは

インターネットを使った資産作り

メルマガ、ブログでの情報発信やアフィリエイト

ライティング

を教えていきます。

 

自社の製品やサービスを広めたかったり

ネットを収益化したいとなれば僕が力になれます。

人生を思い通りに操る戦略。就職をしないのに幸せな人生を歩む方法。

僕は20歳の頃に起業して、大学在学中にWebマーケティングを学び月収100万円を達成しました。

今はパソコン一台で収入を得て暮らしています。

多分めちゃくちゃ怪しいですよね。

 

とはいいましても、

ネットで稼ぐということが当たり前の時代になりましたので

正しい知識さえあれば誰にでも実現可能なことです。

 

今まで学校の勉強は苦手だったんですが

ビジネスと出会ってマーケティングやライティング、心理学などを真摯に学んだことで、

会ったこともない人を思うがままに動かせるようになったり

ブログをうまく使って月収7桁を達成できたりしました。

 

環境はなかなか変えられませんが、自分自身を変えることは可能です。

正しい方法で、正しい努力をすれば誰だって成長できます。

環境や学歴は関係ありません。

 

そんな僕が実際にビジネスと出会う話とか過去などを下記記事で公開しています。

心理学科から起業して月100万円稼げた僕の理念と自己紹介


【今ならAmazonで☆5評価の書籍を無料で読めます。詳細はこちら】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

メールアドレスの入力ですぐに受け取れます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

もしこのブログが役に立った!と感じたら下のシェアボタンから

是非ブログのシェアをお願いします。

コチラの登録フォームからも特典の受け取りが可能です。

※メールマガジンの登録解除はいつでも可能です。Gmailでの登録をお勧めしています。

個人情報は暗号化のもと厳重に管理されます。

ライン@でも気軽にメッセージやご質問などを受け付けてます。

友だち追加

⇒はやとの詳しいプロフィールはこちら

4 件のコメント

  • こんにちは。
    大学在学中にとてもすばらしい経験をされたのですね。
    行動された賜物だと思います。
    私も学生の時間がある際に色々と動いていたら良かったと思います。
    後から後悔しないために、今という時間を過ごしていきたいと思います。
    コツコツと継続していきます。

    • 人生やったもの勝ちだと思ってます。
      たまたまこういう仕事に出会いましたが
      正しい知識と、少しの努力で人生どうにでもなると確信しました。
      大学生だろうが会社員だろうが関係なくやれば出来ます。
      僕自身成長していけるように努力していきたいですね。

  • こんばんは。
    私も20代でインターネットのある時代に生まれていたらよかったと思いました。
    でも考えてみれば今からでも遅くないと思うので、
    はやとさんのブログを参考にして頑張ろうと思います。

    • こんばんは。
      本当にいつ始めても遅くないですよ。
      むしろWeb業界は若い人が多い分、そうでない人が出来ると目立つっていうメリットもあります。
      それだけで他とは違うブランディングが作れますよね。

      応援してます!

  • コメントを残す