リスト取りのコツは?登録率23%を超える僕がリスト取りのコツを伝授する。

この記事を書いた人

はやと
初めまして、サイト管理人でこの記事の著者のはやとです。

2016年夏、大学2年生の時に熊本地震に被災。その後労働のあり方に疑問を抱く。その後インターネットを活用したビジネスの存在を知り、本格的に勉強を始める。アフィリエイトやWebマーケティング、ライティングなどを勉強し、在学中に月収100万円を達成。自身の過去と起業した経緯を語った書籍をAmazonから発売。学歴コンプレックスを抱えているが、ビジネスを勉強して自分のスキルを磨くことで少しずつ克服。ビジネス×心理学で人生の質を上げることが理念。<<電子書籍とノウハウを無料公開中>>

詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、はやとです。

今回は、登録率23%を超える僕がリスト取りのコツについてお話していこうと思います。

ビジネスをするにあたり多くの人が悩む部分がこのリスト取りです。

いわゆる集客の部分ですね。

 

数打ちゃ当たる作戦はあんまりよくないんですが、ぶっちゃけビジネスは集客が出来ればどうにかなったりします。

何故なら売り上げは、集客数×客単価×成約率で決まるからです。

集客がゼロなら売り上げを立てるなんて不可能なわけですが、鬼のように成約率が低くても、集客数さえ伸ばせれば売り上げは立ちます。

ということで今回はビジネスには欠かせない、リスト取りのコツ、集客について話していきます。

 

リスト取りにコツなんてない、型を守るのが一番

のっけから期待外れなことを言ってしまうかもしれませんが、リスト取りにコツなんてありません。

リストを取るための型を守ることが一番大事です。

強いていうならば、リスト取りのコツは型を守ること。と言えます。

 

リスト取りに関わらず、ビジネスは型が全て。

これはリスト取りだけの話ではないですが、ビジネスをやるのであれば型が全てです。

型とは、稼ぐ仕組みのこと。

仕組みを作らないことには1円も収益が発生しないし、仮に稼げたとしても労働収入になってしまいます。

 

普通にお金持ちになっても意味なくてですね、時間とお金があることがかなり重要です。

詳しく知りたい方は僕のYouTubeとかでいろいろ喋ってるんでよかったらみてください。

 

あと、僕が熊本地震に被災した経験や、起業して月収100万円を達成した仕組みについては

Amazonより出版している電子書籍に詳しく書いてあります。

出版記念として、無料でプレゼントしているので是非受け取ってくださいね。

【期間限定】仕組みの教科書付き電子書籍『成功への道標』を無料で読む

 

とまあ話がそれたんでリスト取りの話に戻します。

 

リスト取りのコツは型を守ること。型って何?

そもそもリスト取りをゴールにした時に、逆算思考で考えれてますか?

まずはしっかりしたランディングページを作ってそこにアクセスを流す。

これがリスト取りの基本中の基本です。

 

だから何をすればいいのかと言いますと、

ランディングページの作り方を学び、アクセスの集め方を学ぶ

これだけです。

 

意外とやることってないんですよね。

リストが取れなくて困ってる人ってランディングページの作りが悪いか、そもそもアクセスが集まってないかの2択です。

 

何故リストが集まらないかを分析することが重要

だからまずはリストを集めるコツ云々の前に、リストが集まらない理由を明確にしてください。

よく、「稼げない時どうすればいいですか?」みたいな質問をしてくる方もいますが

自分で稼げない理由がわかってない時点でアウトです。

 

「稼げない理由が分からない。」

「リストが集まらない理由が分からない。」

両者とも圧倒的な知識不足です。

 

もしも今あなたが何故リストが取れないのかが明確に説明できない場合はまずは知識を付けることが最優先です。

リストが取れない時の記事は別記事にまとめていますので、是非読んでみてください。

CHECK!リストが取れない時にやるべき○○とは?知らなきゃ一生そのまま

 

僕なりのリスト取りのコツを紹介する。

とは言っても、リスト取りのコツが知りたいと思って今このページを読んでいると思うので

僕なりのリスト取りのコツを紹介します。

 

ランディングページへのアクセスを増やす

まず、基本ですがランディングページへのアクセスを増やしています。

例えばこのブログでもそうですし、SNSやYouTubeなど色んな媒体を使ってリストを取っています。

 

ランディングページがしっかり作れているのにも関わらず、リストが集まらない場合は単純にアクセスが少ないのが原因です。

 

常に加筆修正、リライトをしていく。

僕はアクセス数や、登録率を計測しながら常にリライトをしています。

これがかなり重要。

恐らくほとんどの方が計測まではしないと思うんですよ。

 

ランディングページ作ってそのまま放置。

とりあえずアクセス集めりゃいいっしょ。

みたいな感じですね。

 

それはもったいなさ過ぎる!

僕は常に計測してます。

  • どこからアクセスがあったのか
  • 何回クリックされたのか
  • 何人登録したのか

他にもいろいろありますが最低上記の数値ぐらいは抑えておいて当然です。

 

数字で見えると自ずと改善すべきポイントが浮き出てくるので

アクセスなり、ランディングページなりを修正していけばリストはザクザクとれます。

 

ちなみにですが、リストを取るための集客方法などについて話した記事もあるんで

是非読んでみてください。

CHECK!リスト取りの方法について。リストがザクザク集まるおすすめの集客方法とは?

 

リストが取れるようになるといいことだらけ

リストが取れるようになるといいことしかありません。

僕が作っている仕組みでは、毎日読者さんが増え続けていますし、僕のファンの方も増えます。

やっぱりメルマガのいいところって、ファンが作れるところなんですよ。

 

ファンの方が増えると、

「はやとさんのブログ全部読みました!」

「YouTube面白いですね!」

「はやとさんのおすすめの商品教えてください!」

みたいなことを言われるのも日常茶飯事です。

 

これはメルマガをやってるからこそできることであって

ブログ単体ではなかなか難しいです。

実際僕の収益が上がってきたのもリストを取り始めてからです。

 

是非あなたもリスト取りのコツを抑えてザクザクリストを取っていってほしいなと思います。

もしももっと詳しいことが知りたいということでしたら、

僕の無料メールマガジンの方で詳細を話してますのでぜひ登録してみてください。

※ここから先は人生の質を上げたい人だけ読んでください。

いきなり誰だ?って思うかもなので自己紹介します。

僕は20歳の頃に起業して、大学在学中に月収100万円を達成しました。

Fラン大学の入試に2回も落ちて、何も才能がなかった僕ですが

パソコン一台で収入を得ています。ガチです。

 

「そんなわけないじゃん。どうせ詐欺みたいな怪しいことしてるんじゃない?」

と、昔の僕も同じこと思ってました。それも仕方ないです。

 

何故なら人は

限られた思考、限られた価値観、限られた空間、限られた視野、自分の見える範囲内でしか行動できませんからね。

 

僕は学歴も資格も才能もないただのFラン大学生でした。

そんな時、運よくネットビジネスに出会ってから人生が180度変わりました。

胡散臭いネットビジネスを学んだことで思考できる範囲が広がったわけです。

 

ビジネスって学びさえすれば誰でも自信を得て稼ぐことが出来る世界です。

今まで学校の勉強は苦手だったんですが

ビジネスと出会ってマーケティングやライティングなどを真摯に学んできました。

 

おかげで自分に自信を持つことができるようになりましたし

ビジネスを始めてから目標にしていた月収100万円も達成することができました。

正直かなり美味しい勉強でしたが、ここまで言っても信じない人は信じません。

 

環境はなかなか変えられませんが、自分自身を変えることならできます。

僕は正しい方法で、正しい努力をすれば誰もが成長できると信じてます。

社畜だろうがFランだろうが関係ありません。

 

そんな僕が作った電子書籍を無料公開しています。

「ネットビジネスって怪しいけど、実際どうなの?」ってところをお話しています。

 

”怪しい”と思うならまず読んでみてください。

視野が広がります。もちろん無料です。

熊本地震に被災した過去と、ビジネスの仕組み解説書を読んでみる。

メールアドレスの入力ですぐに受け取れます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

もしこのブログが役に立った!と感じたら下のシェアボタンから

是非ブログのシェアをお願いします。

コチラの登録フォームからも特典の受け取りが可能です。

※メールマガジンの登録解除はいつでも可能です。Gmailでの登録をお勧めしています。

 個人情報は暗号化のもと厳重に管理されます。

ライン@でも気軽にメッセージやご質問などを受け付けてます。

友だち追加

⇒はやとの詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す