リスト取りの方法とおすすめ手法、リストを取るべき2つの理由とは?

この記事を書いた人

はやと
初めまして、サイト管理人でこの記事の著者のはやとです。

2016年夏、大学2年生の時に熊本地震に被災。その後労働のあり方に疑問を抱く。その後インターネットを活用したビジネスの存在を知り、本格的に勉強を始める。アフィリエイトやWebマーケティング、ライティングなどを勉強し、在学中に月収100万円を達成。自身の過去と起業した経緯を語った書籍をAmazonから発売。学歴コンプレックスを抱えているが、ビジネスを勉強して自分のスキルを磨くことで少しずつ克服。ビジネス×心理学で人生の質を上げることが理念。<<電子書籍とノウハウを無料公開中>>

詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、はやとです。

 

今日はビジネスにおいて超重要であるリスト取りについてお話していきます。

結論から言うと、リストを取る思考を持たなければ絶対にビジネスは安定しません。

絶対にです。

 

なぜここまで強い言葉を使うのかといいますと、プラットフォームに依存するビジネスは、プラットフォームが使えなくなった時点で終了するからです。

例えばTwitterアフィリエイトの場合、Twitterというプラットフォームに依存していますよね。

仮にTwitterアフィリエイトで月100万稼げていたとして、ある日突然そのアカウントが凍結したらどうしますか・・・?

 

背筋が凍りますね。そんな最悪な状態になる人も少なくないです。

ただ、リストさえ持っておけば復活できますし、稼ぐことは可能です。

ということで今回はビジネスにおいて超重要なリスト取りについてのお話です。

リストを取りがいかに重要か知らないのか?

もう何度もいいますが、リスト取りはまーーじで重要です。

これからの時代はリストの時代です。リストさえ持っておけばどうにかなるレベル。真面目にそう思っています。

 

何度も言いますが、僕が月収100万円という数字を出せたのもリストのおかげです。

アフィリエイトでも情報発信でも、アパレルでも居酒屋でもリストは大事。

 

プラットフォーム依存は危険。依存は諸悪の根源だ。

プラットフォーム依存のビジネスは超危険なわけですよ。

例えばこのブログはGoogleっていうプラットフォームに依存しています。

万が一、Googleが「明日からブログ禁止ねーー!!」って言ったらこのブログは終了なんです。

 

そうです。

Googleっていうプラットフォームでビジネスをしている以上、Google先生の言うことは絶対なのです。

冒頭で話したTwitterも同様です。

 

Twitterアフィリエイトはアカウント停止されたらお終い。他も同様

Twitterが「明日でTwitterのサービス終了しまーす!」っていったら、Twitterで稼いでる人達は全員あの世行きです。

僕は実際にTwitterアフィリエイトで稼いでて、アカウントが停止されて地獄を見た人を知ってるんで絶対Twitterアフィリエイトはしません。

ちなみにその人も「Twitterアフィリエイトなんて二度とやらない」って言ってました笑

 

例えば車で通勤してる人が、急に車が故障したら明日からの通勤に困っちゃいますよね。

それは車に依存してるからです。

このように、何かに依存していると、それがなくなってしまった時めちゃくちゃ困ります。

 

ちなみに、僕が熊本地震に被災した経験や、起業して月収100万円を達成した仕組みについては

Amazonより出版している電子書籍に詳しく書いてあります。

出版記念として、無料でプレゼントしているので是非受け取ってくださいね!

【期間限定】仕組みの教科書付き電子書籍『成功への道標』を無料で読む

そもそもリストって何?

そもそもリストって何?って話なんですが、簡単にいうと顧客リストのことです。

インターネットを使ったビジネスでいうなら、お客さんのメールアドレスだったり、ラインIDだったりです。

よく居酒屋さんとかで「うちのラインに登録してくれたら一品サービスしますよ!」ってのはリストを取ってるんですね。

 

インターネットを活用したビジネスに限らずあらゆるところでこの「リスト」ってのが重要視されています。

 

リストを取っておけば安心。依存しないビジネスを目指せ。

ただですね。このブログがいくらGoogle様に依存してると言えど

僕はリストを持っているのでいつでも復活することができます。

 

何でかって言ったら、リストを持っているとお客さんに直接アプローチができるからです。

仮にこのブログが消えてなくなっても、僕の手元にある顧客リストだけは消えません。

 

顧客リストさえあれば、新たなブログを作り、リストに告知してアクセスを集めることもできるし

リストに商品の案内を流して収益を得ることもできるわけです。

 

例えば居酒屋さんが店舗を移転しても、顧客リストを持っておけば「店舗は移転したよー!」って告知できますよね。

これがリストを持っておかないとお客さんは「あれ、いつもの居酒屋つぶれたのか?」って思ってしまいます。

 

リストはプラットフォームに依存しない。

リストはGoogleなどのプラットフォームに依存しません。

仮にこの世からメールっていう機能そのものがなくなってしまったらさすがに厳しいですが、まぁなくなることはありません。

Twitterだけ!とかYouTubeだけ!みたいに、アカウントが停止されたら人生終了しちゃう系のビジネスをするよりも、リストを取って安定的に収益を上げた方が120%いいです。

 

リスト取りに欠かせないメルマガスタンド

リスト取りには、メルマガスタンドが欠かせません。

いわゆる、メールマガジンを配信するためのシステムのことをメルマガスタンドと言います。

リストを取るのも、メルマガを配信するのにもメルマガスタンドが必要です。

 

僕がおすすめするメルマガスタンドにマイスピーっていうメルマガスタンドがあるんですが、詳しくは別記事にまとめているので是非読んでみてください。

CHECK!MyASP(マイスピー)の評判と料金は?アフィリエイトを加速させる神ツール

 

リスト取りの方法とおすすめ手法を紹介

僕が実際にリスト取りをしている手法を紹介します。

僕が主にリストを取っている媒体は

  • ブログ
  • Twitter
  • Facebook
  • インスタグラム
  • YouTube

です。

てか、やれるものは全部やってますね笑

 

ブログでのリスト取り

なんだかんだ一番おすすめの手法がブログ、SEOからのリスト取りです。

ブログ記事が上位表示するまでに時間はかかるものの、一度アクセスを集め始めたらド放置でリストをかき集めてくれます。

 

更に、ブログ×メルマガは最強のビジネスです。

月収100万円いってる人はでブログとメルマガをやってない人はいないんじゃ?ってレベル。

 

Twitterでのリスト取り

Twitterからも安定して流入が来てますね。Twitterにbotを作ったり、複数アカウントを作ったりしてリストを集めています。

ちなみにTwitterからのリスト取りについて詳しく話した記事があるので合わせて呼んでみてください。

CHECK!Twitterからリストを集めるために意識すべきたった一つのこととは?【ノウハウ暴露】

 

Facebookでのリスト取り

Facebookも言わずと知れた集客先ですね。僕はブログ記事の告知と同時にメルマガのリンクも張り付けてリストを取ってます。

広告費とかはかけてません。

あと、Facebookにいるユーザーの属性として「ビジネス系、意識高い系」の人が多いのでクリック率が高めです。

 

インスタグラムでのリスト取り

インスタグラムはそんなに力入れてませんが、やり方は他のSNSと同様です。

写真を投稿してリストを集めてます。

ぶっちゃけ僕のインスタグラムはおまけみたいなものなのでメインの集客先ではありません。

 

YouTubeでのリスト取り

YouTubeもブログと合わせてかなりお勧めです。

「はやとさんのYouTubeを見てきました!」っていうメルマガ読者さんも多いです。

特に最近だとSEOよりもYouTubeで調べものをする人が多いので、YouTubeも絶対にやるべきですね。

 

動画の概要欄にURLを載せて誘導したり、動画の内容を気に入ってもらえたら概要欄から勝手にブログにアクセスが来ます。

YouTubeはブログやメルマガ、その他SNSとの相性がいいので是非挑戦してみてください。

 

さぁ、今日からリストを取ろう。

ということで今回はリスト取りについて説明してみました。

アカウントが停止されたり、ブログがいきなり消されたりする前にリストを取っておきましょう。

ビジネス的にリストをもっておいて損はありません。絶対に。

 

本当の安定はリストを取ったその先にあります。

プラットフォームに依存しない安定したビジネスを目指しましょう。

※ここから先は人生の質を上げたい人だけ読んでください。

いきなり誰だ?って思うかもなので自己紹介します。

僕は20歳の頃に起業して、大学在学中に月収100万円を達成しました。

Fラン大学の入試に2回も落ちて、何も才能がなかった僕ですが

パソコン一台で収入を得ています。ガチです。

 

「そんなわけないじゃん。どうせ詐欺みたいな怪しいことしてるんじゃない?」

と、昔の僕も同じこと思ってました。それも仕方ないです。

 

何故なら人は

限られた思考、限られた価値観、限られた空間、限られた視野、自分の見える範囲内でしか行動できませんからね。

 

僕は学歴も資格も才能もないただのFラン大学生でした。

そんな時、運よくネットビジネスに出会ってから人生が180度変わりました。

胡散臭いネットビジネスを学んだことで思考できる範囲が広がったわけです。

 

ビジネスって学びさえすれば誰でも自信を得て稼ぐことが出来る世界です。

今まで学校の勉強は苦手だったんですが

ビジネスと出会ってマーケティングやライティングなどを真摯に学んできました。

 

おかげで自分に自信を持つことができるようになりましたし

ビジネスを始めてから目標にしていた月収100万円も達成することができました。

正直かなり美味しい勉強でしたが、ここまで言っても信じない人は信じません。

 

環境はなかなか変えられませんが、自分自身を変えることならできます。

僕は正しい方法で、正しい努力をすれば誰もが成長できると信じてます。

社畜だろうがFランだろうが関係ありません。

 

そんな僕が作った電子書籍を無料公開しています。

「ネットビジネスって怪しいけど、実際どうなの?」ってところをお話しています。

 

”怪しい”と思うならまず読んでみてください。

視野が広がります。もちろん無料です。

熊本地震に被災した過去と、ビジネスの仕組み解説書を読んでみる。

メールアドレスの入力ですぐに受け取れます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

もしこのブログが役に立った!と感じたら下のシェアボタンから

是非ブログのシェアをお願いします。

コチラの登録フォームからも特典の受け取りが可能です。

※メールマガジンの登録解除はいつでも可能です。Gmailでの登録をお勧めしています。

 個人情報は暗号化のもと厳重に管理されます。

ライン@でも気軽にメッセージやご質問などを受け付けてます。

友だち追加

⇒はやとの詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す